『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『ソーシャル・ネットワーク』を観た]

2011-01-16 19:22:59 | 物語の感想

☆う〜む、面白い!

 が、非常に不愉快な作品でもある。

 冒頭の主人公マークの、女の子とのデートでの会話の不安定さから、物語に非常に引き込まれる。

 頭は良いのだが、思考回路が高スピードで、しかも拡散していて、妙なプライドももっているマークは、会話相手の女の子に愛想をつかされる。

 若い頃の自分の経験の断片と重ね合わせてしまい、物語の冒頭からいきなり考えさせられるのだ^^;

 ・・・つまり、私が言いたいのは、この作品は現代アメリカ版『人間失格(太宰治)』的なよそおいを持っているのじゃなかろうか、なのだ。

 『人間失格』なども、読者は作品の主人公のマイナス面に自分を重ね合わせてしまうじゃない。

 で、マークは酔っ払って帰宅し、腹いせにパソコンで、その女の子の在籍するボストン大学の学生名簿をハッキング、美女番付プログラムなんてのを即座につくり、それが高アクセスになってしまい、顰蹙を買う。

 その後、アメリカンオタクの代名詞マウンテンデューなどを飲みつつ、彼のプログラミングの才能に魅かれてきたエリート兄弟のアイディアをパクリ、親友のエドゥアルドと、大ヒットすることになるSNS<フェイスブック>を開設する。

 更に、<フェイスブック>の底知れない可能性に引かれたネット山師ショーンや、各種ベッピンさんなどと絡みつつ、物語は、その後、三つ巴・四つ巴の裁判沙汰の渦中から過去を回想していく形式をとる。

 どこが面白いのか分からないのだが、観ていて、グイグイ引きこまれた。

 冒頭のタイトルバックで、マークが長々と小走りしながら寮に帰宅するシーンからして目が離せないので、おそらく、見ている私は、最初の、マークが嫌われるデートのシーンからして、マークの「負の魅力」に惹きつけられてしまっているのだろう。

 デビッド・フィンチャー監督の思惑通りってやつだ^^;

 マークの個性に慣れてきた頃、ネット山師ショーンが物語に登場し、これまた、マークとは異なった、観ている者に自省の罪悪感を植えつけてくるような人物造型なので、面白くも気が滅入った^^;

 ショーンが連れている女(少女)どもが、これまたみんな極上娘なんだ^^;

 さて、この作品で気に入った台詞を最後に記す。

 自分らのアイディアをマークにパクられ訴えることにした、ハーバードのエリート・ウィンクルボス兄弟へのマークの、ある意味、核心をついたひと言。

   「彼らは、初めて、自分の思い通りにならないことが起こったから怒っているんだ」

 あ、もう一つの心に残った台詞。

 ショーンに会社を乗っ取られ、「趣味の悪い服着やがって!」と言われたエドゥアルドのひと言。

   「プラダはクリーニングに出しているんだよ!!」

 笑った^^

                                                    (2011/01/16)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (99)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Meine Sache で同じ話題が取り上げられていました. (Emmanuel Chanel)
2011-01-17 23:19:34
こんばんは.この前のコメントと違って,これの前に見た映画評ですが, Meine Sache で同じ話題が取り上げられていました.
http://meinesache.seesaa.net/article/180821544.html
参考になるかどうかはわかりませんが…
Emmanuel Chanelさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2011-01-18 20:34:49
丁寧な評で、とても参考になりました。

最近忙しくて、私、映評の「深度」が、幾つかの「特筆すべき点」の抽出のみで、非常に浅くなってしまっています^^;

Meine Sacheさんの評は、誰もが見過ごしているけれど重要な「小天才」のエドゥアルドに注目している点がとても素晴らしい。

エドゥアルドは、同じ副長として、土方歳三に水をあけられた山南敬介を髣髴とさせます。

TBさせて頂きました^^
エリカさん (sakurai)
2011-01-21 09:06:31
彼女に気持ちになったら、まじとんでもないです。
一応女性の気持ち。
気分を害しながらも面白いっていうのが、フィンチャーさんですよね。
そこがどうも好きになれないんですがね。
sakuraiさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2011-01-21 17:40:51
こんにちわ^^

ただ、冒頭のシーンですが、エリカは、あの時はじめて、マークの異常性に気付いたんですかね?

それまでは平気で友達つきあいしていたんでしょうか?

初めてのデートだったのかな?

エリカが、会話しつつ、何とかして、通常の会話に戻そうと言うか、そう思おうと努力している表情が辛かったですね^^

私は、フィンチャーは、『セブン』のラストが大嫌いで嫌でした・・・。
あ、うれしい (sakurai)
2011-01-22 08:33:26
あたしも「セブン」の最後がもうじゃりじゃりと砂食んだようにような気分の悪さで、しばらく社会復帰できませんでした。
なんて、性格の悪い奴なんだ・・と思ったです。
sakuraiさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2011-01-22 18:14:55
私、『セブン』については、これまでもずーっと、その嫌悪を語り続けていました。

『エイリアン3』は、『1』のホラー、『2』のアクションとは異なった宗教色を打ち出していて、えらく感心していたので、続く『セブン』の暗黒のラストは嫌で嫌でしょうがなくて、二作目にしてフィンチャーを見限ったのでした^^
Unknown (vic)
2011-01-24 22:44:20
マークの「負の魅力」

私も惹きつけられてしまいました。
嫌なヤツなんだけど、自分にも思い当たる所がある。
程度は違うけど、若い頃(今も?)あんな自分勝手でプライドが高くて、素直になれない所が、私にもあったと思います。

「プラダはクリーニングからまだ戻って来てないんだ!」
良かったですよね。
vicさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2011-01-25 14:42:56
こんにちわ^^

>>嫌なヤツなんだけど、自分にも思い当たる所がある。
程度は違うけど、若い頃(今も?)あんな自分勝手でプライドが高くて、素直になれない所が、私にもあったと思います。

そうそう^^
数年前なら、その思い出に身もだえしたものですが、最近では、そんな自分の過去も懐かしく思えます^^
でも、今は、その逆パターンの、あけすけな自分に対し、プライドをもっちゃっている部分もあり、・・・はぁ、人間とは困ったものでございます^^;
気狂いと天才は紙一重です。m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2012-02-13 19:31:02
拝啓、ミド蘭様

ドラゴン・タトゥーから辿って来ました亀レス失礼します。
この映画は見ていませんが、「 気○い
○狂いと天才は紙一重です。」

明確明白であります。

早逝したので美化神話化されていますが、アップルのスティーヴ・ジョブスも強烈です何とか何とかは紙一重を地で行っています。

天才 気○い ○狂いは紙一重そのものですはっきり申し上げて人格破綻者です。人格破綻者の中でたまたま成功しただけです。
間抜けな馬鹿者が「 ジョブスを上司に欲しい、一緒に働きたい。 」と囀っていますが私ならお断りです。
絶対に。

閑話休題、天才や偉人は遠くから見るので美しいのです。

m(_ _)m脱線乱文にて 敬具
(^o^)風顛老人爺さんへ^^ (ミッドナイト・蘭)
2012-02-14 20:49:42
ちょっとだけ、私のことを言われているみたいで・・・^^;
それは。m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2012-02-14 21:14:30
拝復、ミド蘭様
それは自意識過剰の中二病であります。

考え過ぎです。

私は其処迄見抜く事は出来ません無理であります。

このソーシャル・ネットワークの事より

アップルのジョブスが亡き後、
美化し過ぎ
天才待望論に向かっ腹が立っているだけです。

山本五十六
、海軍美化
聖戦士論と同じく。
この愚民ども、少しは頭を使え。(怒)
それだから、民主党やマスゴミに簡単に騙されるのだ。

愚民も私も選挙では同じく一票です。

何様だ、私は。

神様にでもなった積もりか。

(笑)(*⌒▽⌒*)(*⌒▽⌒*)m(_ _)m僭越乍乱文にて 敬具
^o^)風顛老人爺さんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2012-02-15 19:37:08
私は、電子機器に疎く、この、ブログと言う便利なツールも、交換日記の一種との認識ですが、いやはや、便利ですし、多くの方に読んでもらえるのは嬉しいです^^

やっぱ、そういった類のものを作った方には感謝してますわ^^
便利です。m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2012-02-15 22:27:21
拝復、ミド蘭様

仰る通りです。

とても便利です。
私は、孤独の静寂と同時に
他者の忌憚なき意見
発想を求める自己中心な人間なので「 電脳世界 」はなくてはならないツール道具です。

その自己中心ぶりは、
チャイニーズか私か位の勢いです。(笑)(*⌒▽⌒*)(*⌒▽⌒*)

余談ながら、前にも紹介させて頂いた
http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1234931&guid=ON
元通訳捜査官 坂東忠信氏
サイト

外国人犯罪の増加からわかること

新潟市のチャイナ領事館建設予定地が売却された、との最新日記を掲載し精力的に更新中です。


坂東忠信氏 河添恵子氏
兵頭二十八氏

更には、若手の気鋭の地政学者奥山真司氏の著作を宣伝しています宜しければお買い求め下さい。

図書館に購入希望を出して下さい。
宜しく、お願いします。
m(_ _)m乱文にて 敬具


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

99 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ソーシャル・ネットワーク (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:THE SOCIAL NETWORK。デヴィッド・フィンチャー監督、ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、ブレンダ・ソング、 ...
「ソーシャル・ネットワーク」みた。 (たいむのひとりごと)
”フェイスブック”創設の裏にあった実話に基づき、創作を加えて制作された映画とのとこ。でも、ひとが語る証言の85%は誇張で出来ていて、残りの15%は虚偽であると作中でも言われているとこからも、決して真実
『ソーシャル・ネットワーク』(2010)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:THESOCIALNETWORK監督:デヴィッド・フィンチャー出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマー、マックス...
映画 「ソーシャル・ネットワーク」 (ようこそMr.G)
映画 「ソーシャル・ネットワーク」
『ソーシャル・ネットワーク』 (こねたみっくす)
2010年だけでなく、21世紀最初の10年を代表する顔、マーク・ザッカーバーグ。 facebookの創始者にして親友に6億ドルの訴訟を起こされた学生企業家。ハーバード大学に在籍する天才プロ ...
劇場鑑賞「ソーシャル・ネットワーク」 (日々“是”精進!)
「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞してきました観客が自分を含め4人って・・・。ベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクションを基に、誕生からわずか数年で世界最大のSN...
ソーシャル・ネットワーク (Art-Millー2)
ソーシャル・ネットワーク 原題:THE SOCIAL NETWORK 原作:ベン・メズリック 監督:デヴィッド・フィンチャー 撮影:ジェフ・クローネンウェス 音楽:トレント・レズナー キャスト: ジェシー・アイゼンバーグ アンドリュー・ガーフィールド ジャスティン・...
ソーシャル・ネットワーク (あーうぃ だにぇっと)
10月23日(土)@TOHOシネマズ六本木ヒルズ。 東京国際映画祭のオープニング上映で鑑賞。 チケットはぴあの先行発売で購入。 正規料金2,000円に加え、特別販売手数料など600円が加わり1枚2,600円。 はなしのタネに一度だけ参加してみようということで大枚はたい...
「ソーシャル・ネットワーク」 (のんびり。)
〔2010年/アメリカ〕 この間の、「相棒 劇場版?」に続いて、 なぜかまた、今度は「ソーシャル・ネットワーク」の試写会が当たった。 一体どうしちゃったんだ?と言いながら、顔が笑ってしまう。 すごく得した気分。 現在、世界最大のSNSである「フェイスブック」。 ...
映画:ソーシャルネットワーク Just Brilliant! 2010年はズッカーバーグ & この映画の年! (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
先日発表された、TIME誌の「パーソン・オブ・ザ・イヤー」。 その人物は、マーク・ズッカーバーグ。 この「パーソン・オブ・ザ・イヤー」を、デビット・フィンチャーが料理するとどう仕上がるか。 それは一言で説明できる(そんな映画は珍しい) = Just Brilliant!! ...
*ソーシャル・ネットワーク* (Cartouche)
2003年。ハーバード大学2年生のマーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、高校時代から腕利きのハッカーだったが、人付き合いに関してはおくてで、今もガールフレンドのエリカ(ルーニー・マーラ)を怒らせ別れてきたところだ。寮の自室に戻り、やけ...
ソーシャル・ネットワーク (LOVE Cinemas 調布)
世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「Facebook」誕生から登録者100万人を越えるまで、創始者のマーク・ザッカーバーグと彼を取り巻く若者たちの悲喜こもごもを描き出した伝記ドラマ。監督は『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のデヴィッド・...
「ソーシャル・ネットワーク」 牽引するのは脚本力 (はらやんの映画徒然草)
現在世界最大のSNSへ成長しているフェイスブックのCEOマーク・ザッカーバーグを
映画「ソーシャル・ネットワーク」@一ツ橋... (masalaの辛口映画館)
 新春第一発目試写会だ、客入りは若干空席があるもののほぼ満席、主権は講談社さんだ。それにしても一ツ橋ホールは相変わらずピンポケ気味の非常に甘いフォーカスには絶句である。...
『ソーシャル・ネットワーク』('11初鑑賞8・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (10段階評価で 6) 1月15日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:20の回を鑑賞。
ソーシャル・ネットワーク (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(14) アイディアこそ、その人に与えられた神からの贈り物
ソーシャル・ネットワーク (映画鑑賞★日記・・・)
【THE SOCIAL NETWORK】 2011/01/15公開 アメリカ PG12 120分監督:デヴィッド・フィンチャー出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク ...
ソーシャル・ネットワーク (悠雅的生活)
窓ガラスのアルゴリズム。ネットワークの構築。唯一の友達。
試写会「ソーシャル・ネットワーク」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/12/17、中野サンプラザ。 まずまずの入り。 開始時刻の18:30までに入りきるかな、くらいの並びだったが、 予定時刻通り始まった。 **    世界最大のSNSであるフェイスブックの創始者、マーク・ザッカーバーグの フェイスブック創設前後からの....
『ソーシャル・ネットワーク』・・・きっかけは“右か左か” (SOARのパストラーレ♪)
世界最大のSNS、“フェイスブック”の創設者マーク・ザッカーバーグ。ハーバード大の天才だった彼が“フェイスブック”を立ち上げたきっかけからその成功と挫折の波乱に満ちた顛末を、その後の調停の場に集まった三者(四者?)の証言で見せていく人間ドラマ。
『ソーシャル・ネットワーク』・・・きっかけは“右か左か” (SOARのパストラーレ♪)
世界最大のSNS、“フェイスブック”の創設者マーク・ザッカーバーグ。ハーバード大の天才だった彼が“フェイスブック”を立ち上げたきっかけからその成功と挫折の波乱に満ちた顛末を、その後の調停の場に集まった三者(四者?)の証言で見せていく人間ドラマ。
「ソーシャル・ネットワーク」 (華麗なる人生を目指して 〜グルメとエンタメとアンチエイジング〜)
ようやく両親の年賀状作りに取りかかり始めたところで、早くも飽きてきてこのブログを書き始めてしまいました 映画賞シーズンが始まり、ニューヨーク映画批評家協会賞・ロサンゼルス映画批評家協会賞などで...
『ソーシャル・ネットワーク』 友達いる? (映画のブログ)
 『ソーシャル・ネットワーク』というタイトルは、とうぜんFacebookそのものが代表するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のことだと思った。  しかし、それでは映画の題材にならないだろう。デ...
映画レビュー「ソーシャル・ネットワーク」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
Social Network◆プチレビュー◆世界中の人間とつながりながら、大切な人との絆は失う皮肉。フェイスブック誕生に現代の価値観が透けて見える。 【85点】 名門ハーバード大学の学生 ...
ソーシャル・ネットワーク (Memoirs_of_dai)
大きな代償 【Story】 2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、学内で友人を増やすためのサイトを親友のエドゥアルド・サヴェリン(アンドリュー・ガーフ...
ソーシャル・ネットワーク/ The Social Network (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ゴールデン・グローブ賞6部門ノミネート他、各映画祭などで高評価 デヴィッド・フィンチャー監督最新作! プロデューサーに、ケヴィン・スペイシー。 全米で秋に公開、東京国際映画祭でも上映されて話題の作品、いよいよ日...
ソーシャル・ネットワーク (だらだら無気力ブログ)
ベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクションを基に、誕生から わずか数年で世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)へ と急成長した“facebook”をめぐる創業秘話を『ベンジャミン・バトン  数奇な人生』の鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が...
「ソーシャル・ネットワーク」世界一バカな世界一の天才 (ノルウェー暮らし・イン・London)
世界で最も若い億万長者。 そんな人には、凡人では到底なれないのは解っている。 でもこの映画でよぉく解った。 人は天才なだけでは、「世界一若い億万長者」にはなれない。 世界一天才で、世界一バカでなくてはいけないのだ・・・・・
ソーシャル・ネットワーク (Akira's VOICE)
成功と孤独は表裏一体。  
ソーシャル・ネットワーク 今年はこれか! (労組書記長社労士のブログ)
【=4 -1-】 長女、再就職が内定した、今勤めている再建中の会社は、新しい経営者に業務がもうすぐ引き継がれるが、彼女は当初の予定通り辞職するために現在年休を消化中だ。 会社都合の退職にして貰うことに話は付いていたが、結果的に、失業給付は受けずに新しい仕事に....
映画「ソーシャル・ネットワーク」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『ソーシャル・ネットワーク』(公式)を、本日初日(1/15)鑑賞。観客は30名ほど。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。観る人を選ぶかな?と言う点で100点満点なら45点。★★(星2つ)と迷いましたが、私は好きな部類の作品なので… 『映画「僕が結...
ソーシャル・ネットワーク (試写会) (風に吹かれて)
天才の考える事は凡人にはわかりませーん 公式サイト http://www.socialnetwork-movie.jp1月15日公開原作: 「facebook 世界最大のSNSでビル・ゲイツに迫る男」
「ソーシャル・ネットワーク」 The Social Network (俺の明日はどっちだ)
・ 2006年の夏、最初にフェイスブックを試したときは、まだ日本語に対応していなかったこともあって何処を探しても友人はもちろんのこと、知り合いもまったく見つからず、遠く遥かな存在のものだと思っていた。 あれから3年半、フェイスブックは今年中にはユーザー数が6...
アクション映画のように、スピード感溢れエキサイティングな「ソーシャル・ネットワーク」 (てんシネ探検隊)
とても面白かったです! デジタル好きな自分にとって必見映画でしたが、1点心配だっ
ソーシャル・ネットワーク (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)“フェイスブック"創設の裏側を「セブン」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のデヴィッド・フィンチャー監督 ...
「ソーシャル・ネットワーク」巨大SNSを創った、孤独な男の物語。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ソーシャル・ネットワーク] ブログ村キーワード  世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)“フェイスブック”の創設者、マーク・ザッカーバーグの半生を描いた本作「ソーシャル・ネットワーク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。...
ソーシャル・ネットワーク/ジェシー・アイゼンバーグ (カノンな日々)
劇場予告編で流れるあの音楽にやられてしまいした。好きなんですよねああいう曲調って。もちろん物語も興味深くて、世界最大と言われるソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS ...
ソーシャル・ネットワーク / The Social Network (勝手に映画評)
全世界で5億人ものユーザが登録しているFacebookの創業にまつわる物語。しかしながら、制作に際してFacebook側の協力は得られず、どこまでが事実で、どこからが創作なのかが不明である。 この手の物語には、仲間内での衝突が数多く繰り広げられるものですが、Facebookの....
「ソーシャル・ネットワーク」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの「Facebook」創設者をこんな風に軽佻浮薄なヤツに描いてよく本人のオーケーが出たな。 まだ生きているだけじゃなくて、いまがいちばん絶頂の人物をこんな風にだらしなく描いちゃっていいわけ?って思っちゃうわよね。 日本でいえば、孫正義を....
ソーシャル・ネットワーク・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
全世界に5億人の会員を持つ、世界最大のソーシャルネットワークサービス“フェイスブック(FACEBOOK)”の誕生を描くノンフィクション。 鬼才デヴィッド・フィンチャーは、ハーバードの学生だったマーク・ザッカ...
「ソーシャル・ネットワーク」色々な発想と失敗から学んだ人脈づくりのプログラミングストーリー (オールマイティにコメンテート)
1月15日公開の映画「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞した。 この映画は世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス) のFacebookの創設者マーク・ザッカーバーグ氏が Fa ...
「ソーシャル・ネットワーク」 (★ Shaberiba )
ついてくのに必死〜(笑)
ソーシャル・ネットワーク (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
開設から数年後、仲間から訴訟を起こされて弁護士と同席した主人公達の会話から、若い頃の友情とビジネスマンとしての葛藤が痛いほど伝わってきた。誰が正しいわけでもないし、誰の味方をするわけでもない。あるのは、新しいものを生み出そうとする情熱だ。Facebookを理解...
《 ソーシャル・ネットワーク 》 (映画 - K'z films -)
「世界最大のSNS 誕生の物語」 [Official](C)2010 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved. 世界中で5億人を超えるユーザ登録数を誇るSNSサイト、「Facebook」創設へと至った過程が、現CEOであるマーク・ザッカーバーグ氏と周囲の人間関係を中心に映し出され...
ソーシャル・ネットワーク (eclipse的な独り言)
観てきました。
「ソーシャル・ネットワーク」 新しさは感... (ももたろうサブライ)
監督 デヴィッド・フィンチャー少しあらすじ2003年秋。ハーバード大学2年生のマーク・ザッカーバーグはボストン大生の恋人のエリカに振られてしまう。怒ったマークは酔った勢いも手...
デヴィッド・フィンチャー監督『ソーシャル・ネットワーク』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・台詞、内容に触れています。ハーバード大学在学中に19歳でSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)「Facebook」を立ち上げ、その後一躍有名人となり史上最年少の億万長者となったマーク・ザッカ
譲れなかった想い。『ソーシャル・ネットワーク』 (水曜日のシネマ日記)
世界最大のSNS「Facebook」誕生の裏側を実話に基づき描いた作品です。
ソーシャル・ネットワーク(2010)☆THE SOCIAL NETWORK (銅版画制作の日々)
東宝シネマズ二条にて鑑賞。今回はポイントでの鑑賞。まもなく6000ポイント、さていつ頃フリーパスポートをゲットしようか?と思案中です。出来れば、観たい作品がたくさん続く時期にと考えているんですが、、、、。タイミングが難しいわ。 話題作、「ソーシャル・...
『ソーシャル・ネットワーク』(東京国際映画祭オープニング作品) (ラムの大通り)
(原題:social network) ----これって、いま全米でスゴく話題になっている映画だよね。 東京国際映画祭でもオープニングを飾るんでしょ。 いったい、どんなお話ニャの? 「いわゆる実話系。 主人公は“フェイスブック”の創始者マーク・ザッカーバーグ。 彼は、インタ...
映画「ソーシャル・ネットワーク」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ソーシャル・ネットワーク」観に行ってきました。 世界最大のSNSに成長したFacebook(フェイスブック)の創設者で、天才肌ながら奇矯な人物として描かれているマーク・ザッカーバーグと、彼の親友だったエドゥアルド・サベリンの2人を軸に展開する、ノンフィク...
『ソーシャル・ネットワーク』 | なぜ題名を「FaceBook」にしなかったかについてトンデモ解釈 (23:30の雑記帳)
予告編から受ける印象と、本編のそれが かなり違っていた……ってこと、 外国映画にときおり見られますよね。 本作品もそんな一本だと思います。 宣伝用ポスターにでかでかと「 ...
【映画】ソーシャル・ネットワーク (KINOMANIE)
2010年 アメリカ 原題:THE SOCIAL NETWORK 監督:デヴィッド・フィンチャー 脚本:アーロン・ソーキン 原作:ベン・メズリック 音楽:トレント・レズナー、アッティカス・ロス 出演:ジェシー・アイゼ...
ソーシャル・ネットワーク (心のままに映画の風景)
  2003年、秋。 ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、恋人にフラれた腹いせに、学内のデータベースをハッキングして、女子学生の顔写真を使った人気投票サイ...
ソーシャル・ネットワーク (5125年映画の旅)
ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグが立ち上げたウェブサイト。「ザ・フェイスブック」と名付けられたそのサイトは急成長を遂げ、今や世界最大のSNSとなった。マーク自身 ...
映画「ソーシャル・ネットワーク」の感想です。 (MOVIE レビュー)
「ソーシャル・ネットワーク」を観ました。この映画は、2004年にマーク・ザッカーバーグが創設したSNS「Facebook」の誕生の瞬間を描いた作品です。実話をベースに作られたそうですが、当のザッカーバーグの全面協力とはいかなかったらしいですから、どこまで真実に...
『ソーシャル・ネットワーク』 The Social Network  (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY )
蟠っているのに熱を帯びているのにクール。 5億人突破、数年で世界最大のSNSに急成長した“facebook”誕生の舞台裏。 2003年の秋、ハーバード大の学生マーク・ザッカーバーグはガールフレンドのエリカとケンカをし・・・。殺人鬼や暴力は登場しないデイビッド・フ...
「ソーシャル・ネットワーク」感想 (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 鬼才・デヴィッド・フィンチャー監督最新作は、若くしてSNSサイト「Facebook」を創設した天才・マーク・ザッカーバーグの成功と、その裏に隠された孤独を描いたノンフ...
ソーシャル・ネットワーク見てきた【ネタバレ】 (映画、小説、ゲームなんでもネタバレレビュー)
東京国際映画祭のオープニング映画でもあったソーシャル・ネットワークをその会場であったTOHOシネマズ六本木で見てきました。あらすじはこんな感じ。2003年。ハーバード大学2年生のマーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、高校時代から腕利きのハッカー...
ソーシャル・ネットワーク (ひでの徒然『映画』日記)
Comment: 世界最大のSNS「Facebook」の誕生秘話。 デヴィッド・フィンチャー監督の作品です。作品賞と監督賞をほぼ独占しているこの作品。残るはオスカーのみとなりますが、はたして・・・? 2003年、...
ソーシャル・ネットワーク (ひでの徒然『映画』日記)
Comment: 世界最大のSNS「Facebook」の誕生秘話。 デヴィッド・フィンチャー監督の作品です。作品賞と監督賞をほぼ独占しているこの作品。残るはオスカーのみとなりますが、はたして・・・? 2003年、...
映画「ソーシャル・ネットワーク」 (FREE TIME)
話題の映画「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞しました。
★「ソーシャル・ネットワーク」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 その1本目。 最近話題のフェイスブック創業者のドラマ。
ソーシャル・ネットワーク (迷宮映画館)
とんとんと進んでいく話と、小難しい用語についていくのが大変。
ソーシャル・ネットワーク (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
ソーシャル・ネットワーク '10:米◆原題:THE SOCIAL NETWORK ◆監督:デヴィッド・フィンチャー「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「ファイト・クラブ」 ◆主演:ジェシー・アイゼン ...
ソーシャル・ネットワーク (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
ソーシャル・ネットワーク '10:米◆原題:THE SOCIAL NETWORK ◆監督:デヴィッド・フィンチャー「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「ファイト・クラブ」 ◆主演:ジェシー・アイゼン ...
ソーシャル・ネットワーク (とりあえず、コメントです)
世界最大のSNS“フェイスブック”が出来るまでを描いた青春&社会派ドラマです。 実はフェイスブックのことをこの映画に出会うまで知りませんでした(^_^.) でも、とりあえず映画自体の評判がとても高かったので、期待して見に行きました。
『ソーシャル・ネットワーク』 (Cinema + Sweets = ∞)
12/17に中野サンプラザホールであった『ソーシャル・ネットワーク』の試写会に行ってきました。 今度のアカデミー賞での有力候補の1本でもありますね。公開は来年1/15からの作品です。 ******************** ベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクションを基...
孤高の天才〜『ソーシャル・ネットワーク』 (真紅のthinkingdays)
 THE SOCIAL NETWORK  2003年、ハーバード大学。天才ハッカー、マーク・ザッカーバーグ(ジェシ ー・アイゼンバーグ)は、親友エドゥアルド(アンドリュー・ガーフィールド)と共 に学内限定のソ...
ソーシャル・ネットワーク (うろうろ日記)
試写会で見ました。フェイスブックを創った人のお話です。彼は、ガールフレンドに振ら
ソーシャル・ネットワーク (映画の話でコーヒーブレイク)
ゴールデングローブで4冠に輝く本作、アカデミー賞はどうでしょう? 私としてはゴールデングローブで主演男優賞を取った「英国王のスピーチ」が早くみたいなぁ。 Facebookの加入者って日本ではどれくらいなんでしょう? 日本でのスタートは2008年、昨年10月時点で15...
ソーシャル・ネットワーク (こんな映画見ました〜)
『ソーシャル・ネットワーク』---THE SOCIAL NETWORK---2010年(アメリカ)監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ 、 アンドリュー・ガーフィールド、 ジャスティン・ティンバーレイク 、 アーミー・ハマ...
■映画『ソーシャル・ネットワーク』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
デヴィッド・フィンチャー監督が、ソーシャル・ネットワーキング・サービス“フェイスブック”を作った男、マーク・ザッカーバーグを主役に据えて撮影した映画『ソーシャル・ネットワーク』。 ジェシー・アイゼンバーグ演じるマーク・ザッカーバーグの、虚空の一点を見...
ソーシャル・ネットワーク (小部屋日記)
The Social Network(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン・ティンバーレイク/ブレンダ・ソング 天才 裏切者 危ない奴 億万長者 世界最大のSNSサイト「フェ...
映画 ■■ソーシャル・ネットワーク■■ (Playing the Piano is ME.)
ゴールデン・グローブ賞の ドラマ部門作品賞を受賞して アカデミー賞の有力候補にもなった 「ソーシャル・ネットワーク」 これは見逃せません! ああ、アカデミー賞前後は、名作が多くて嬉しい!
ソーシャル・ネットワーク(原題:THE SOCIAL NETWORK) (マチルダベイビー!)
本年最初の劇場観賞は、先ごろ発表された米アカデミー賞の候補にもノミネートされた話題作『ソーシャル・ネットワーク』(吉祥寺バウスシアターにて)。就職活動中の大学生など10〜20代の若い人は特に見て欲しい作品です(ただしPG12指定)。
The Social Network ソーシャル・ネットワーク「字幕」(2011-003) (単館系)
世界で5億人以上が登録しているSNS(交流サイト) 「Facebook(フェイスブック)」の誕生物語。 自分は未登録。→登録しました。 ソーシャル・ネットワークを略してSNS。 日本でのSNSといえばmixi。 ...
『ソーシャル・ネットワーク』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ソーシャル・ネットワーク 』 (2010)  監  督 :デヴィッド・フィンチャーキャスト :ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハ...
台詞によって (笑う学生の生活)
28日のことだが、映画「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞しました。 フェイスブックの誕生とそれを巡る訴訟 台詞劇による人間ドラマ 賞レースを賑わす話題の作品 台詞の連打 テンポよく進んでいく物語 どこが面白いというのではなく 作品としての良く出来てますね ....
ソーシャル・ネットワーク (ダイターンクラッシュ!!)
2011年2月22日(土) 16:10〜 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入) パンフレット:未確認 『ソーシャル・ネットワーク』公式サイト facebookの創設と急成長を巡る人間の話。 創設時と成長後の訴訟の話で前後するので、最初の...
『ソーシャル・ネットワーク』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ソーシャル・ネットワーク」 □監督 デヴィッド・フィンチャー □脚本 アーロン・ソーキン□原作 ベン・メズリック □キャスト ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク■鑑...
【ソーシャル・ネットワーク】 (日々のつぶやき)
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク  天才 裏切者 危ない奴 億万長者 「ハーバードの学生マーク・ザッカーバーグは、同じ寮の親友エドゥアルドに話を持ちかけハー
ソーシャル・ネットワーク (シネマDVD・映画情報館)
ソーシャル・ネットワーク スタッフ 監督: デヴィッド・フィンチャー 原作: ベン・メズリック キャスト ジェシー・アイゼンバーグ アンドリュー・ガーフィールド ジャスティン・ティンバーレイ 劇場公開日:2011-1-15 ...
ソーシャル・ネットワーク (映画的・絵画的・音楽的)
 すでにグラミー賞の4冠を獲得していて、さらにアカデミー賞の最有力候補ともされていますから、早目に見ておこうと、『ソーシャル・ネットワーク』を吉祥寺のバウス・シアターで見てきました。 (1)この映画はFacebookの創始者であるマーク・ザッカーバッグ氏のことを中...
【映画】ソーシャル・ネットワーク (新!やさぐれ日記)
▼動機 「Facebook」のお話だから ▼感想 ありふれたお話 ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、学内で友人を増やすためのサイトを親友のエドゥアルド・サヴェリン...
ソーシャル・ネットワーク (シネマDVD・映画情報館)
ソーシャル・ネットワーク スタッフ 監督: デヴィッド・フィンチャー 原作: ベン・メズリック キャスト ジェシー・アイゼンバーグ アンドリュー・ガーフィールド ジャスティン・ティンバーレイ 劇場公開日:2011-1-15 ...
ソーシャル・ネットワーク (食はすべての源なり。)
ソーシャル・ネットワーク ★★★★☆(★4つ) やっと観てきました。ソーシャルネットワーク! 高評価はだてじゃないね、面白かったです。 一言でいうなら「うらやましかった」かな〜。天才って、遊べる幅が凡人とは違うんだろうな。小学生相手にポーカーするような楽...
ソーシャル・ネットワーク (メルブロ)
ソーシャル・ネットワーク(原題: THE SOCIAL NETWORK) 343本目 2011-03 上映時間 2時間 監督 デビッド・フィンチャー 出演 ジェシー・アイゼンバーグ(マーク・ザッカーバーグ) 、 ...
ソーシャル・ネットワーク ()
天才 裏切者 危ない奴 億万長者 ベン・メズリックのノンフィクションを基に、世界最大のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「Facebook」の創設者マーク・ザッカーバーグの半生を描いた青...
映画「ソーシャル・ネットワーク」 (itchy1976の日記)
ソーシャル・ネットワーク 映画 - goo 映画 ソーシャル・ネットワーク:作品情報ー映画.com 「ソーシャル・ネットワーク」オフィシャルサイト ソーシャル・ネットワーク@ぴあ映画生活 ソーシャル・ネットワーク (映画)-Wikipedia ○作品データ(映画.com) 原題:The Soci...
ソーシャル・ネットワーク (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『天才 裏切者 危ない奴 億万長者』  コチラの「ソーシャルネットワーク」は、いよいよ2日後に迫ったアカデミー賞では、作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞、撮影賞、録音 ...
映画『ソーシャル・ネットワーク』を観て〜... (KINTYRE’SDIARY)
11-10.ソーシャル・ネットワーク■原題:TheSocialNetwork■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:120分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:2月1日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ(六本...
ソーシャル・ネットワーク (〜映画盛り沢山〜)
監督:デビッド・フィンチャー  脚本:アーロン・ソーキン  音楽:トレント・レズナー/アティカス・ロス 出演:ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン・ティンバーレイク 公開年:2010年  製作国:アメリカ  上映時間:121分 201...
ソーシャル・ネットワーク (銀幕大帝α)
THE SOCIAL NETWORK/10年/米/120分/青春ドラマ/PG12/劇場公開 監督:デヴィッド・フィンチャー 製作総指揮:ケヴィン・スペイシー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマー <スト...
ソーシャル・ネットワーク  アー・ユー・ト・コーユー (as soon as)
ヤ・キュージョー 無線のつぶやき ソーシャルネットワークを鑑賞 これ、怖い話だね 共感できない方がいい 男と女に必要なのは体の連帯 マークは男にしろ女にしろ肌の連帯がない 相手がああ...
ソーシャル・ネットワーク (The Social Network) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ジェシー・アイゼンバーグ 2010年 アメリカ映画 120分 ドラマ 採点★★★★ いつまでも根に持って虎視眈々と復讐の機会を伺うタイプではないんですが、“機会があれば仕返ししたいリスト”ってのを常に心の奥にしまっている私...
【映画】ソーシャル・ネットワーク…大学卒では無い者が登録してもいいのでしょうか? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
折角の休みなのに北部九州地方は雨です…晴れてても予定は無い私ですけど 近況は…書くほどの事件無し。 書店、食料品買い出し、模型店、モンハン、休みなのに土日両方で会社に忘れ物を取りに行く…そんな事だけしか行っていない最近です。 以下は映画観賞記録です。 ...
ソーシャル・ネットワーク (のほほん便り)
監督、デヴィッド・フィンチャーだったのですね。な〜るほど! 第83回アカデミー賞:編集賞・作曲賞・脚色賞作品 世界で5億人以上が登録しているSNS(交流サイト)、「Facebook(フェイスブック)」の、はじまり物語。 そのルーツは、ある能力は天才的なんだけど...
ソーシャル・ネットワーク (こみち)
JUGEMテーマ:洋画   マイクロソフトのビル・ゲイツやナップスターのショーン・パーカーが   登場するなんて、ちょっとした時代の寵児達の   記憶映画を見ているようでした。   こんなに身近に映画を感じら...