『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『マレフィセント』を観た(寸評)]

2014-07-05 17:23:04 | 新・物語の感想

☆・・・『アナと雪の女王』でノリノリのディズニーが送るは、「新解釈(笑)」の「眠れる森の美女」!!

 悪の女王でしかなかったマレフィセントが実は・・・、と言う物語。

 おお! かような視点をすれば、この世界、まだまだ物語の鉱脈はザックザクだよ! と思いつつ、期待しての鑑賞。

 ヒトラーなんかも、英雄に描けないこともなし・・・^^;

 さて、作品の一言感想としては、「なかなか面白いけど、解せない点もある」だ。

 最初こそは、「眠れる森の美女」に即して、人間側からは悪に見えるだろう物語が展開し、

 簡略化されてはいるが、妖精の女王・マレフィセントの生い立ちが、成長段階の、それぞれ美しい子役たちとともに描かれる。

 それは、人間界、オーロラ姫のほうも同じで、成長段階の、それぞれ美しい子役たちとともに描かれる。

 肝心の完成体マレフィセント、完成体オーロラ姫が、それぞれ、尖っているアンジェリーナ・ジョリーと、メイクがおてもやんみたいなエル・ファニングで、なんか、あんまし魅力がない。

 私が良かったと思うのが、マレフィセントの、幼いオーロラに嫌悪の言葉を向けつつも、なんだかんだと陰ながら世話をし続ける姿だ。

 これは、ツンデレ個性に付随する、定番でもあろうし、微笑ましい思いをさせられた。

 だが、中盤から、オーロラとマレフィセントの接触が密になり(オーロラを妖精界に誘うマレフィセント)、どうにも、「眠れる森の美女」の話から逸脱し始め、

 最終局面に至っては、「47RONIN」を彷彿とさせる(^^;)アクションが、無駄に長くも炸裂し、悪の属性だったとはいえ、オーロラの父親であった王を死に至らしめるは、なんか違和感があった。

 てゆーか、後半の作りが、かなりぞんざいであった。

 しかし、「アナ雪」に続いて、恋愛の破たんが描かれ、プリンセスの「真実の愛のキス」が男との間に成立しないことが語られたのは、偶然か、それとも深いわけがあってのことなのか?

                                             (2014/06/05)

ジャンル:
速報
コメント (3)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Ageha)
2014-07-06 14:43:29
ディズニーはずっと「真実の愛」を信じてる。
でも現実は白馬の王子様なんていないし、
家宝は寝て待っててもあかんわけで(爆)
オーロラ姫も微力ながら戦うハメになる。(え)

ということで「目覚めるの早っ!」

マレフィセントとオーロラをくっつけるためとはいえ
王も王妃も王子も育ての妖精も
とことんええかげんな扱いにしちゃいましたね~。
そのへんがね~アメリカっぽい気がしました。
一方を持ち上げるためにほかを徹底的に叩いちゃうというかなんというか・・・(^_^;)
Unknown (ふじき78)
2014-08-18 09:00:18
ツイッターで、あの関係はピッコロと御飯と言ってる人がいて、なるほどなあ、と思ったものです。
御二方へ♪ (ミッドナイト・蘭)
2014-09-26 08:48:57
>>一方を持ち上げるためにほかを徹底的に叩いちゃうというかなんというか・・・(^_^;)

最初の視点は良かったのですが、その意欲がちょっとズレた方向に向かってしまったような印象です。

>>ピッコロと御飯

このピッコロさんは色が黒いのですな^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「マレフィセント」 (日々“是”精進! ver.F)
True Love Kiss… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201407050000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】マレフィセント オリジナル・サウンドトラック [ (オリジ...価格:2,700円(税込、送料込) [Blu-ray] 眠れ...
マレフィセント (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
なぜオーロラ姫に眠りに落ちる呪文をかけたのか、その謎を魔女マレフィセントの過去を丁寧に描くことで明らかにしている。妖精も人間も普通に感情を持っていて、悲しくなったり楽しくなったり愛したり裏切られたりするのだ。実に深い物語になっていた。
マレフィセント (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3、5点】(11) マレフィセントが黒マントを外したその瞬間!
八日目の蝉。『マレフィセント』 (水曜日のシネマ日記)
『眠れる森の美女』でオーロラ姫に呪いをかけた邪悪な妖精マレフィセントの物語です。
『マレフィセント』 2014年6月23日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『マレフィセント』 を試写会で観賞しました。 上映前に、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニングの舞台挨拶があり エル・ファニングはとてもキュートだった アンジーは激ヤセのような細さだった 今日はイベントが六本木ヒルズアリーナでは無かったせいもあり イベ...
オトコは、いらない。(爆)~「マレフィセント」~ (ペパーミントの魔術師)
宝石よりも大切なものを盗んで行きました・・・ってルパンかいなって思わずツッコミ。(爆) 邪悪な妖精として登場するシーンはもろに絵本や映画でみたまんまの マレフィセントなんですが 王様にどうかって懇願しろって迫るシーンはなんだか半沢で(爆) 今回けっこう笑...
マレフィセント (心のままに映画の風景)
ある王国、ロイヤル・ベビー、オーロラ姫が誕生し、盛大なお祝いのパーティが開かれる。 招待客が見守る中、妖精たちがオーロラ姫に幸運の魔法をかけていくが、3人目が魔法を授けようとしたその時、“魔女”と恐れられる邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジ...
マレフィセント(吹替え版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【MALEFICENT】 2014/07/05公開 アメリカ 97分監督:ロバート・ストロンバーグ出演:アンジェリーナ・ジョリー、シャールト・コプリー、エル・ファニング、サム・ライリー、イメルダ・スタウントン、ジュノー・テンプル、レスリー・マンヴィル 邪悪な妖精マレフィセント...
マレフィセント ★★★★ (パピとママ映画のblog)
ディズニーアニメ『眠れる森の美女』ではオーロラ姫に呪いをかけた悪役だった、邪悪な妖精マレフィセントを主人公とするダークファンタジー。マレフィセントをアンジェリーナ・ジョリーが演じ、彼女の封印された過去とオーロラ姫を永遠の眠りにつかせる呪いをかけた理由が...
『マレフィセント』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
ひところ自社アニメの続編を乱発していたディズニーは、最近では自社アニメの実写化プロジェクトを積極的に進めているようで、こちらは『眠れる森の美女』の実写リメイク作品。原典でオーロラ姫に呪いをかける悪い妖精マレフィセント、今度は彼女を主人公に据え、悪役視点...
マレフィセント (心のままに映画の風景)
ある王国、ロイヤル・ベビー、オーロラ姫が誕生し、盛大なお祝いのパーティが開かれる。 招待客が見守る中、妖精たちがオーロラ姫に幸運の魔法をかけていくが、3人目が魔法を授けようとしたその時、“魔女”と恐れられる邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジ...
『マレフィセント』は『眠れる森の美女』より『アナと雪の女王』!? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『マレフィセント』は『眠れる森の美女』の翻案でありながら、一見すると『アナと雪の女王』のようだ。  『アナと雪の女王』の米国公開は2013年11月、『マレフィセント』は2014年5月だから、ディズニーは立て続けに似たような映画を公開したこ...
マレフィセント (Akira's VOICE)
慈愛のドラマでした。  
マレフィセント (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Maleficent監督:ロバート・ストロンバーク出演:アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、サム・ライリー、シャルト、コブリー、イメルダ・スタウントン、ジュノー・テンブル、レスリー・マンビル、ブレントン・スウェイツ、・・・
マレフィセント  監督/ロバート・ストロンバーグ (西京極 紫の館)
【出演】  アンジェリーナ・ジョリー  エル・ファニング  シャールト・コプリー  サム・ライリー 【ストーリー】 とある王国のプリンセス、オーロラ姫の誕生祝賀パーティー。幸せな雰囲気があふれるその会場に、招かれざる邪悪な妖精マレフィセントが出現する。オー....
映画『マレフィセント』観たよ(*´∀`*) (よくばりアンテナ)
2D吹替版で鑑賞。 ディズニーアニメの名作『眠れる森の美女』の 悪役である呪いをかけた妖精マレフィセントの視点から 描いた作品。 どうしてオーロラ姫に呪いをかけたのか。 原作の童話は子どもの頃に読んでいて知ってはいたけど、 ディズニーアニメは観...
『マレフィセント』('14初鑑賞52・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:30の回を鑑賞。
マレフィセント (だらだら無気力ブログ!)
赤ちゃんの笑顔が超素敵。
マレフィセント (to Heart)
製作年 2014年 上映時間 97分 監督 ロバート・ストロンバーグ 脚本 リンダ・ウールヴァートン 出演 アンジェリーナ・ジョリー/シャールト・コプリー/エル・ファニング/サム・ライリー/イメルダ・スタウントン/ジュノー・テンプル ディズニーが1959年に製作したアニメー....
マレフィセント/アンジェリーナ・ジョリー (カノンな日々)
ディズニーアニメの不朽の名作『眠れる森の美女』においてオーロラ姫に永遠の眠りの呪いをかける邪悪な妖精マレフィセントを主人公にして、彼女の封印された過去とオーロラ姫に呪 ...
マレフィセント (こんな映画見ました~)
『マレフィセント 』---MALEFICENT---2014年(アメリカ )監督:ロバート・ストロンバーグ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、シャールト・コプリー 、 エル・ファニング 、 サム・ライリー 、 イメルダ・スタウントン 、 ジュノー・テンプル、 レスリー・マン...
マレフィセント (映画的・絵画的・音楽的)
 『マレフィセント』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)待ち合わせまで時間があったということもあって映画館に入ってみました。  本作は、1959年のディズニー・アニメ『眠れる森の美女』を改作したもの。  まず、「人間の国」と「ムーア国」(注1)とが隣り合って...
マレフィセント 2D字幕 (♪HAVE A NICE DAY♪)
娘と一緒に観ました 面白かったー! 「眠れる森の美女」も、娘何度も観てましたね~~(笑) でも、この作品は呪いをかけたマレフィセントのお話で マレフィセントの小さい頃からスタートします。 マレフィセント側にたって観ることになりますねー! 知ってるストーリ....
マレフィセント Maleficent (映画の話でコーヒーブレイク)
子供の頃見たディズニーアニメの「眠れる森の美女」の絵が好きでした。 オーロラ姫の美しさと3人の妖精の可愛らしさ。 そして両手を広げ緑の炎をバックに黒のマントを翻し呪いをかけるマレフィセントの禍々しさ。           ディズニーランドの「ファンティリュ...
マレフィセント (いやいやえん)
真実の愛などない。 「眠れる森の美女」とは違う話。上手にアレンジしていて、マレフィセントがなぜ「呪い」をかけたのかとか、真実の愛のキスとはなにかを描いたファンタジー。 アンジェリーナ・ジョリー、マレフィセントのあの独特の頭(角だった!)違和感ありま...
「マレフィセント」 (ここなつ映画レビュー)
アンジェリーナ・ジョリーのアンジェリーナ・ジョリーによるアンジェリーナ・ジョリーのための作品。そしてそれについては全く問題ない、と言うより素晴らしかった!羽根をもがれた時の痛みと悲しみの演技ときたら!大女優の貫禄充分である。今回に関しては脱帽である。全...
マレフィセント (ダイターンクラッシュ!!)
2014年8月14日(木) 19:00~ TOHOシネマズ日本橋7 料金:1200円(TOHOシネマズデイ+TCX) パンフレット:未確認 「アナと雪の女王」と同じ 『マレフィセント』公式サイト 大元は「眠れる森の美女」。 目を覚まさせるのは、王子のキスだった筈だが、本作の真実の...
『マレフィセント』を109シネマズ木場7で観てうめえこと作るなふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★役者力】   アンジーの顔がCGって訳でもないだろうに全編、ずっと見つめていたくなる凄い訴求力のある表情をしてる。 「いや、名女優なんだな、この人 ...
『マレフィセント』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マレフィセント」□監督 ロバート・ストロンバーグ □脚本 リンダ・ウールバートン□キャスト アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、サム・ライリー、       シャルト・コプリー、ビビアン・ジョリー ジュノー・テンプ...
映画『マレフィセント』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-59.マレフィセント■原題:Maleficent■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:97分■料金:1,100円■鑑賞日:7月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督:ロバート・ストロンバーグ◆アンジェリーナ・ジョリー◆エル・ファニング◆シャールト・コプ...
マレフィセント (銀幕大帝α)
MALEFICENT 2014年 アメリカ 97分 ファンタジー/ドラマ 劇場公開(2014/07/05) 監督: ロバート・ストロンバーグ 製作総指揮: アンジェリーナ・ジョリー 出演: アンジェリーナ・ジョリー:マレフィセント シャールト・コプリー:ステファン エル・ファニング...
マレフィセント (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ロバート・ストロンバーグ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、シャールト・コプリー、エル・ファニング、サム・ライリー、イメルダ・スタウントン、ジュノー・テンプル、レスリー・マンヴィル、ブレントン・スウェイツ、ケネス・クラナム 【解説】 ディズニーアニ....
マレフィセント (miaのmovie★DIARY)
【MALEFICENT】 制作国: アメリカ  制作年:2014年 ある王国で、念願のロイヤル・ベビー、オーロラ姫の誕生を祝う パーティーが開かれ、招待客たちが見守る中、3人の妖精たちが 次々に幸運の魔法をオーロラ姫にかけていく。「美しさを贈ります 」、「いつも幸...