『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『猿の惑星:聖戦記』を観た]

2017-10-19 10:49:39 | 新・物語の感想
☆・・・派手なアクション要素もある、非常によく出来た、人間vs猿の種族生き残り闘争の物語。
 これは、古今東西の歴史で見られる民族紛争と同じテーマでもあるからして共感も得られるのだろう。
 虐げられし民族が、権利を手に入れようとする物語である。
 が、ならばなぜ、猿を主人公に据えてこれをやる必要があったのか?
 技術的・描写的な問題もあり、旧「猿の惑星」シリーズよりも格段に面白いのだが、あちらが、今の目で見ると稚拙な点もあるがSFジャンルで歴史の皮肉を描いていたのに対し、新シリーズは、人間の歴史の焼き回しに過ぎない気もする。

 主要なサルたちの表情・動きたるや実に見事だ。
 しかし、画面がサルで埋め尽くされ、くすんだ色で単調になるきらいはある。
 そこで、人間の美少女ノバが配され、私などは、更に銀幕に注目するってもんだ!^^
 それから、元動物園にいたチンパンジーの日本語吹き替えは柳沢慎吾だよね?
 最高の配役だ!^^

                            (2017/10/18)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [映画『サーミの血』を観た] | トップ | [小林よしのりの言うところの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新・物語の感想」カテゴリの最新記事

11 トラックバック

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) (ネタバレ映画館)
喋れないのは駅前留学しなかったからか!?
劇場鑑賞「猿の惑星:聖戦記」 (日々“是”精進! ver.F)
そして、猿の惑星へ… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201710130000/ 猿の惑星聖戦記 (竹書房文庫) [ グレッグ・コックス ]
猿の惑星 : 聖戦記 (グレート・ウォー) (風情☭の不安多事な冒険 Part.5)
 アメリカ  アクション&アドベンチャー&ドラマ  監督:マット・リーヴス  出
『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』には脱帽だ (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『猿の惑星』シリーズのリブート第一作『猿の惑星:創世記』(2011年)に、私はいささかの不満があった。旧シリーズに濃厚だった人種差別や人権問題を重視す......
猿の惑星:聖戦記 (だらだら無気力ブログ!)
子役の娘がめんこくてイイ。
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
そして、時の輪が閉じる。 2011年の「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」から始まる、リブート版新三部作完結編。 本作のキャッチコピーは、「そして、猿の惑星になる」という大......
「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」 (或る日の出来事)
マジだよねー。
「猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)」:風格のある重い悲劇 (大江戸時夫の東京温度)
映画『猿の惑星 聖戦記(グレート・ウォー)』は、新シリーズというかリブートという
『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』('17初鑑賞115・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 10月13日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 15:55の回を鑑賞。 2D:字幕版。
映画「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレ...... (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(日本語字幕版)』(公式)を先日、に劇場鑑賞。採点は、★★★☆☆(最高5つ星で3つ)。100点満点なら60点にします。 なお、ピエ......
75『猿の惑星:聖戦記(グレートウォー)』あぁシーザー (シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ)
シリーズ堂々完結。 そして誰もが知るあの世界へ回帰する... 『猿の惑星:聖戦記(グレートウォー)』 ~あらすじ~ 猿と人類の全面戦争が始まってから2年が経ち、シーザー......