『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『007 スカイフォール』を観た]

2012-12-01 23:59:57 | 物語の感想

☆これ、かなりの傑作でした。

 が、これは、「007」シリーズではないな。

 思えば、ダニエル・クレイグが主演した近作3作品は、出来はすこぶる良いが、私にとっては番外編的な意味合いが濃い。

 私にとって…、と言うか、私の年代にとってのジェームス・ボンドは、映画館ではロジャー・ムーア、テレビ放送ではショーン・コネリーと言うのが、血肉となってしまっていると思う(コネリーの『ネバーセイ・ネバーアゲイン』は映画館で見たけど)。

 ジョージ・レーゼンビーの影はもともと薄いが、ティモシー・ダルトン辺りで夢中になる時期は過ぎてしまった(ああ、ピアース・ブロスナンが話の流れに入れられない^^; あっ、ピーター・セラーズもあった!)。

 私にとっての「バットマン」が、ティム・バートン版であることで、クリストファー・ノーラン版が認めがたいのと少し似ている。

 しかし、バットマンというマンガチックな存在がリアルに描かれても、なんか釈然としなかったものがあるのに対し、

 ダニエル・クレイグの007・・・、その現代的な登場人物の描き込みには、思わず夢中にさせられる。

 また、今回は、サム・メンデスと言うアカデミー賞監督が指揮を取り、そのタイトルバックからして、フィンチャー張りのスタイリッシュさを醸し、

 また、タイトルの「スカイフォール」に、テーマ的にも物理的にも、印象付けとしても、何重にも意味を付加させていて、なんか格調高い作品になっていた。

 元々、何ヶ国かを舞台にするのが「007」シリーズであるが、冒頭、アバンタイトルのトルコ編からして、その国の隅々まで楽しませてくれる縦横無尽なアクションが炸裂する。

 上海・マカオ・軍艦島(だよね?^^)、それぞれでパワフルなアクションがあり、

 それぞれで、暗殺者の手口や、コモドドラゴンに食われる用心棒、奇矯な黒幕の姿など、いかにも「007」らしくケレンをもって見せてくれる。

 いちお、カジノのバーでは、ドライマティーニを忘れていない。

 今回の敵役シルヴァは、ハビエル・バルデムと言う、私の知らない役者が演じていたのだが、底知れない計算高さと、屈折した狂気を宿していて、素晴らしい敵役だった。

 ただ、シルヴァによって、軍艦島で命を落とすことになったボンドガールは可哀そうだったなあ。

  …このシーンはなかった^^;

 シルヴァは、ジェームス・ボンドが属するMI6に追い込みを掛けていくのだが、なんか、レクター博士のように囚われて、かつての上司Mと対面するシーンなど、それまでの「007」にはない変格展開だった。

  
   …今回の真のボンドガール「M」です。キスシーンもあったし(第23回高松宮殿下記念世界文化賞の受賞者)。

 いや、そもそも、MI6本部はおろか、そこへのサイバーテロや爆弾テロが問題視されて、議会からの査問を受けている場所にまで襲撃してくる敵なんていなかった。

 ましてや、ジェームス・ボンドがMを引きつれ、アイルランドの自分の実家まで逃走していく展開など、変格の極みだ。

 ここでは、ボンドの過去が垣間見られ、なんとなく、クリストファー・ノーラン的な、メンデス監督の、作品の主人公へのこだわりが感じられた。

 いやはや、今回のボンドは、もはやロートル扱いで、体力・技術力的にも、かなり追い詰められているんですよ。

 だが、その逃亡先にも、シルヴァの一党の追跡があり、山間の荒野の一大邸宅を舞台にした決闘の図など、もうほんと、全く「007」らしくないのだが、西部劇として非常に燃える!!

 また、今回から、こりゃ、女性に異常な人気を得そうな、MI6の開発担当局の新「Q」が登場する。

   

 それから、最後に、「007」シリーズに欠かせない役柄の、とある役目の人物が、ダニエル・クレイグの主演作品シリーズに初登場する(ジョーズじゃないよ^^)。

 これもまた、ノーラン版「バットマン」の三部作の最後にロビンが登場するのと似ている。

  …このエージェントの本名に、古いファンは感涙!

 アストン・マーチンも活躍するし、シリーズへのオマージュもけして忘れていない好作品であった。

 また観たい^^

                                           (2012/12/01)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (63)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [「いじめ」と<日教組>の関係 ... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

63 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「007 スカイフォール」ようやく、ホントにようやく! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[スカイフォール] ブログ村キーワード  前作から4年。007が遂にスクリーンに帰ってきた!「007 スカイフォール」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。シリーズ誕生50周年を飾る、23作目。世界各国での大ヒットを経て、ようやく日本公開です!  何者か...
劇場鑑賞「007 スカイフォール」 (日々“是”精進! ver.F)
趣味は、“復活”… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212010004/ 007/スカイフォール オリジナル・サウンドトラックサントラ ソニー・ミュージックジャパン...
「007 スカイフォール」みた。 (たいむのひとりごと)
“シリーズ製作50周年記念作品”として相応しく、ひと区切りの一作として素晴らしいと思った。シリーズ開始時にはまだ生まれていない私なだけに、私の中の”007=ジェームズ・ボンド”は初代ショーン・コネリー
映画レビュー「007 スカイフォール」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
スカイフォール◆プチレビュー◆007生誕50周年記念の2012年に登場したシリーズ第23作「007 スカイフォール」。悩み多き人間ボンドがここにいる。 【75点】 ジェームズ・ボンドはイス ...
007 スカイフォール (Akira's VOICE)
生と死を繰り返して甦り続けるのだ! 忠誠心は揺るがない!  
『007 スカイフォール』 (こねたみっくす)
ひとまず往年の007が帰ってきてくれたことに安堵。ただあのクライマックスは007じゃない。 世代交代をキーワードにアカデミー監督サム・メンデスを迎え、Qの復活や宿敵役にハビエ ...
『007 スカイフォール』 2012年11月22日 109シネマズ川崎(IMAX) (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『007 スカイフォール』 を試写会で鑑賞しました。 久しぶりのIMAXでした。 やっぱり、でかいスクリーンで観ると迫力違うし、見てて爽快感がある 【ストーリー】  MI6のエージェントのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、NATOの諜報(ちょうほう)部員...
007 スカイフォール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(10) 衝撃の展開!これは何かの間違いか?と思い
映画「007 スカイフォール」@109シネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 今回私はいつもお世話になっている「Yahoo!映画」さんの“ユーザーレビュアー”として招待された。会場となったIMAXシアターは満席。そして招待客全員にスポンサーのコカ・コーラさんから、007がタイアップされている「コカ・コーラゼロ」が振舞われた。しかし、かな...
映画「007 スカイフォール」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「007 スカイフォール」観に行ってきました。「007」のコードネームを持つイギリスMI6の老練なスパイのジェームズ・ボンドの活躍を描いた、人気スパイアクションシリ...
映画:スカイフォール SKYFALL ×3作で体制が完成で既にボンドは年寄り=まるでギャグ! (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
007新作「スカイフォール」 を初日にみた。 前作「007 慰めの報酬」は、予告編でやや期待が高まり過ぎた結果か、あまりいい印象がなかったから 。 (ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ) 前回「慰めの報酬」での残念ポイントと比較しながら列挙してみる。 ...
007新作「スカイフォール」の出来について、拭い切れない不安... (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
007新作「スカイフォール」 予告編 第一弾をみた。 実は、全くそうするつもりはなかった。 というのは、前作「007 慰めの報酬」について、予告編でやや期待が高まり過ぎ、結果あまりいい印象がなかったから 。 (ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ) 前回「...
007 スカイフォール (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Skyfall監督:サム・メンデス出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、ベレニス・マーロウ、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショー、アルバート・フィイー、ジュディ・デンチ・・・50周年記念作品だったんですね!
007 スカイフォール (あーうぃ だにぇっと)
007 スカイフォール@TOHOシネマズ日劇
007 スカイフォール IMAX版/ダニエル・クレイグ (カノンな日々)
ダニエル・クレイグ版となってからすっかり様変わりしたような感のある『007』シリーズですが、これまではテレビで観ていた私がこうして劇場に足を運ぶようになったくらいですから ...
007 スカイフォール (だらだら無気力ブログ!)
今回のボンドガールはジュディ・デンチ?
映画『007スカイフォール』【ネタバレだらけ】 (とらびし秘宝館)
監督: サム・メンデス ダニエル・クレイグ ジェームズ・ボンドハビエル・バルデム シルヴァレイフ・ファインズ ギャレス・マロリーナオミ・ハリス イヴベレニス・マーロウ セヴリンアルバート・フィニー キンケイドベン・ウィショー Qジュディ・デンチ M ダニエル・ク...
007 スカイフォール (新・映画鑑賞★日記・・・)
【SKYFALL】 イギリス/アメリカ公開 イギリス/アメリカ 143分監督:サム・メンデス出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ、アルバート・フィニー、ベン・ウィショー、ジュディ・デンチ [story]MI6....
007 スカイフォール (心のままに映画の風景)
NATO諜報部員の情報が記録されているハードドライブが盗まれ、MI6のエージェント、ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、あと少しのところまで敵を追い詰めるも、アシスタント・エージェントのイヴ...
007 スカイフォール (そーれりぽーと)
いよいよ英国の国家的映画のように熱く盛り上がってきた007シリーズ最新作で、当初狙ってなかったと思うけれどMGMの経営難で製作が遅れ、結果的に公開のタイミングが合って50周年記念映画になった『007 スカイフォール』を観てきました。 ★★★★★ 『カジノ・ロワイヤ...
007 スカイフォール (映画にする?)
今日の美女は・・ボンドガールを挙げても良かったんだけどやめとこ『007 スカイフォール』観てきました007 スカイフォール2012年(アメリカ)監督:サム・メンデス出演:ダニエル・ク ...
007 スカイフォール (映画 大好きだった^^)
映画の日に吹き替えで観賞。800円で鑑賞できるとあって朝9時から結構な人だかり。劇場はコンプレックスの一番大きい会場で7割くらい埋まってた。そして今回初めて席のネット ...
『007/スカイフォール』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
世界中のテロ組織に潜入している諜報部員たちの機密データが盗まれた。追跡中のボンドは、Mの命によって発砲したパートナーのイヴの誤射によって乗っていた列車の屋根から鉄橋の下へと転落、死亡したものと判断される。政府の圧力により、一連の事件の責任を取って辞任を...
「007 スカイフォール」インプレッション  (net@valley)
 前作前々作が原作回帰の続き物だったのだけど、今作は映画のオリジナルにオマージュを捧げた作品だ。 もちろんそれは一面でしかないのだろうけど、そこから新たな物を創
007/スカイフォール (映画感想メモ)
世代交代を感じた今作でした。 いい加減あらすじ 潜入調査をしているリストが盗まれ
007/スカイフォール (☆お気楽♪電影生活☆)
  THINK ON YOUR SINS
007 スカイフォール ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
映画史上、最長の人気シリーズ「007」だが、最新23作目も衰え知らずどころか、さらにフルスロットルの面白さで君臨!・・・川底へ転落し、死亡記事まで出たボンド、当然死んでいるわけないが、渾身の思いで現場復帰し、MI6にとって最大のピンチに立ち向かう。 ボ...
映画「007 スカイフォール」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/12/1、109シネマズ木場。 どこで見るかかなり迷ったが、予約の取りやすさや上映スケジュールで 109シネマズ木場を選択したが、 良い席(エグゼクティブシート)は先の上映時刻まで全部完売。 一般席もほぼ満席の状態だった。 * ダニエル・クレイグ....
007 スカイフォール ★★★*☆ (センタのダイアリー)
シリーズ50周年記念作品ということで、過去シリーズ作品にオマージュをささげたプロットがふんだんに織り込まれているので、旧シリーズのファンにもうれしい作りになっている。 ダニエル・クレイグのボンド作品としては過去の2作品の流れをくんではいるが、前作よりも...
007 スカイフォール (悠雅的生活)
過去の遺物。地下鉄に乗って。嵐が来る。
007 スカイフォール  監督/サム・メンデス (西京極 紫の館)
【出演】  ダニエル・クレイグ  ハビエル・バルデム  ジュディ・デンチ  ベレニス・マーロウ 【ストーリー】 愛した女性を死に追いやった組織を追い詰めるべく、ハイチやボリビアなど各地を舞台に壮絶な戦いを続けるジェームズ・ボンド。ある日、直属の上司Mが秘め....
「007 スカイフォール」見事なまでの世代交代術 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
007シリーズ生誕50周年記念を飾るに相応しい見事なまでの出来栄え! お約束のシーンも押さえながら、ありきたりにならず、新と旧、靜と動を見事に対比させ、更に007の気品と魅力を失わない。 今年のトリを飾るに相応しい作品となった。
007 スカイフォール〜原点は民話 (佐藤秀の徒然幻視録)
ジェームズ・ボンドを殺した女 公式サイト。原題:Skyfall。サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ ...
『007 スカイフォール』 感想♪ (★ Shaberiba )
なんと悲しき子供たち---
007 スカイフォール/SKYFALL (いい加減社長の映画日記)
定番だし、はずれはなさそう・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 トルコのイスタンブールで、極秘データを盗んだ敵を追っていたMI6エージェント“007”ことジェームズ・ボンドは、敵ともみ合ううちに狙撃され、川に落ち生死不明に。 MI6では007を死亡したと判...
007 スカイフォール (とりあえず、コメントです)
007のシリーズ23作目にして50周年記念の作品です。 アクションがよりハードになっていて、しかもMが中心の物語と聞いて、公開を楽しみにしていました。 出だしのカーアクションからビックリの展開に、一気に引き込まれていきました。
やっぱり不死身っぷりは健在!『007 スカイフォール』 (水曜日のシネマ日記)
英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第23弾です。
あなたは正しかった〜『007 スカイフォール』 (真紅のthinkingdays)
 SKYFALL  "007 reporting for duty."  英国諜報局・MI6の機密ファイルが入ったハードディスクが盗まれた。殺し のライセンスを持つ諜報員ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)...
『007 スカイフォール』 (ラムの大通り)
(原題:Skyfall) ----あらら、今日は『007/スカイフォール』。 観てから中途半端に時間が経っているよね。 「そうだね。 今日はお仕事モードだったんだけど、 その関連のサーバーがダウンしちゃって、 さて、じゃあブログでも書くか…となったわけ。 で、書いていな...
007 スカイフォール (Memoirs_of_dai)
種々の世代交代 【Story】 MI6のエージェントのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、NATOの諜報部員の情報が記録されているHDDを強奪した敵のアジトを特定し、トルコのイスタンブールに降り...
007 スカイフォール / Skyfall (勝手に映画評)
ネタバレがありますので、要注意。 ダニエル・クレイグの007三作目。シリーズ生誕50周年を記念する、第23作目の007作品でもあります。 ダニエル・クレイグの007は、作品史上最もハードボイルドですが、今回もハード。しかも、下手な甘いアバンチュールなど無く、前編ほ....
「007 スカイフォール」 (或る日の出来事)
オープニングの追跡アクションは、ものすごい。 そのあとには、それ以上のアクションはなかったように思えてしまうが…。
007 スカイフォール (うろうろ日記)
映画館で見ました。 【予告orチラシの印象】最初は上手くいかないんだけど、ラスト
007 スカイフォール・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ジェームズ・ボンドとは何者なのか。 今年は「007」シリーズが誕生してから50周年。 ダニエル・クレイグ主演作としては三作目に当たる「スカイフォール」は、現時点でのボンド映画の集大成として作られた...
映画『007 スカイフォール』 (健康への長い道)
 今更ですが、ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドって、まだ3作目なんですね。なんだかもっと長くやっているような印象です。  ちょうどエンディングのあたりで今日の地震でした。新宿バルト9のシアター8は、ビルの13階。免震構造ということで、かなり長く揺れま...
映画:スカイフォール SKYFALL 007は2度観ろ(ネタバレ炸裂につき、注!!)  (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
初日にみた007新作「スカイフォール」 。 世の中の好評ぶりとは別に、残念なことに「007 慰めの報酬」に続き、あまりいい印象がなかった 。 数日たって、満足点・不満足点がはっきりしてきたので(笑)メモ。 【満足点1.】今回ベストだったのは、タイトルバック。&am...
007 スカイフォール (映画の話でコーヒーブレイク)
心待ちにしていた007の最新作。 すぐに行きたかったのですが諸事情がありまして、やっと鑑賞〜。 流石にTOHOシネマズでは一番大きな劇場でした。 オープニングがオッシャレ〜!です。 ちょっとショーン・コネリー時代のオープニングを彷彿とさせる感じ。 「カジノ・ロ...
007 スカイフォール (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「007 スカイフォール」監督:サム・メンデス出演:ダニエル・クレイグ(『カウボーイ&エイリアン』『ドラゴン・タトゥーの女』)ハビエル・バルデム(『食べて、祈って、恋をして ...
007 スカイフォール (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】サム・メンデス 【出演】ダニエル・クレイグ/ハビエル・バルデム/レイフ・ファインズ/ベレニス・マーロウ/ナオミ・ハリス/ベン・ウィショー/アルバート・フィニー/ジュディ・デンチ 【公開日】...
「007 スカイフォール」:憂愁のボンド (大江戸時夫の東京温度)
映画『007 スカイフォール』は、ここ数作の007シリーズの例に漏れず極めつきの
「007 スカイフォール」 (みんなシネマいいのに!)
 原色の派手なコスチュームに身を包み、目立ちすぎるくらい目立っているが、それでも
『007 スカイフォール』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「007 スカイフォール」□監督 サム・メンデス□脚本 ニール・パービスロバート・ウェイド、ジョン・ローガン□キャスト ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、       ベレニス・...
映画「007 スカイフォール」 (FREE TIME)
映画「007 スカイフォール」を鑑賞しました。
007 スカイフォール (to Heart)
原題 SKYFALL 製作年度 2012年 製作国・地域 イギリス/アメリカ 上映時間 143分 監督 サム・メンデス 出演 ダニエル・クレイグ/ハビエル・バルデム/レイフ・ファインズ/ナオミ・ハリス/ベレニス・マーロウ/アルバート・フィニー/ベン・ウィショー/ジュディ・デンチ MI...
007 スカイフォール / SKYFALL (2度目鑑賞) (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの3作目にして 007シリーズ誕生50周年記念作となる通算23作目 監督はシリーズ史上初のアカデミー賞受賞監督の起用「アメリカン・ビューティー」のサム・メ....
『007 スカイフォール』 (時間の無駄と言わないで)
50周年記念作品だとか。 ダニエル・クレイグ主演の3作目。 このシリーズの一作目の「カジノ・ロワイヤル」は世代交代した新しいボンド像を全面に出してたけど、今回も次への期 ...
007 スカイフォール (2012) (道半ば)
   〈あらすじ〉 MI6のエージェントのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、NATOの諜報部員の情報が記録されているハードドライブを強奪した敵のアジトを特定し、トルコのイスタンブールに降り立つ。 その組織をあと少しのところまで追い詰めるも、同僚のロン....
映画「007 スカイフォール」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
ジェームズ・ボンドのルーツに迫る物語 タイトルの意味は中盤で明らかになる。ハイラインドの荒野にぽつんと建った廃屋。かつては地方の豪族の屋敷であったのだろう。厳しい自然の中で、人は生き、人は...
007 スカイフォール (Skyfall) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 サム・メンデス 主演 ダニエル・クレイグ 2012年 イギリス/アメリカ映画 143分 アクション 採点★★★ “007に何を求めるのか?”ってのは人それぞれでしょうから私なんぞが「007とはこれだぁ!」と決めつけるのはおこがましいんですが、個人的に007に求め...
007 スカイフォール 頭でっかち尻すぼみ〜 (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜)
【=52 -6-】 お正月、家族の元でのんびりしています、自宅にいるだけで幸せです、あらためて噛み締めてます。 で、TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる7本目の鑑賞、007シリーズ生誕50周年記念で、史上最高の007映画登場なんて宣伝されていて、しかもダニエル・ク....
007 スカイフォール (銀幕大帝α)
SKYFALL 2012年 イギリス/アメリカ 143分 アクション 劇場公開(2012/12/01) 監督:サム・メンデス『アメリカン・ビューティー』 出演: ダニエル・クレイグ『ドラゴン・タトゥーの女』・・・ジェームズ・ボンド ハビエル・バルデム『ノーカントリー』・・・....
007/スカイフォール (いやいやえん)
復讐とMI6壊滅を目論む元“00"(ダブルオー)エージェント VS ジェームズ・ボンドという構図で繰り広げられるクレイグ・ボンド三作目。 ちょうどちゃぴちゃぴさんと「エロイカより愛をこめて」についてコメントしあったところだったので、なんとなくNATOだとかエ...
007 スカイフォール (RISING STEEL)
007 スカイフォール / SKYFALL 2012年 イギリス・アメリカ合作映画 MGM&ソニー・ピクチャーズ製作 監督:サム・メンデス 製作:バーバラ・ブロッコリ  マイケル・G・ウィルソン 製作総指揮:カラム・マクドゥガル 脚本:ニール・パーヴィス ...