『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『レッドクリフ PartII』を観た]

2009-04-10 15:22:28 | 物語の感想
☆ ♪チャン・チャン・チャン チャラリルン!

  ♪チャ・チャ・チャ

  ♪チャン・チャン・チャンラリルン!

 「レッド・クリフ」のテーマ曲を文字にして見ました^^;

 この後の雄大なメロディがいいですよね^^

 つい最近、『―未来への最終決戦―』と言うハイカラな副題のついた『レッドクリフ PartII』である。

 なんか、マンガ『封神演義』的なサブタイトルである^^

 「最終決戦」ならず、赤壁の戦いの後も、<三国志>の戦いは続くし、

 二部作に過ぎないのに、「シリーズ、ついに完結」と、あたかもロングシリーズででもあるかのようにキャッチコピーを付けたり、宣伝の仕方が、計算なのかボケているのか分からないのだが、とにかく楽しみにしていた^^

 早速、公開日を待って、朝一に観てきましたよ^^v

   ◇

 うん、面白かった^^

 ストーリーは単純で、私のような「三国志」に詳しくない者でも、ある程度の経過は既に知っている。

 それを、世界的なブロックバスター作までに引き上げるのは、当然ながら、圧倒的な物量と言うマクロ視点と、その「全体」を構成する個々のミクロ要素(人物やらアクション)の説得力ある描写だろう。

 アクションの描き方は、監督がジョン・ウーであるが故に折り紙付きである。

 「最終決戦」への、極限まで引きつける「溜め」としての、圧倒的な彼我戦力差に代表される不安定要素の描き方も、スタローン作品的にうまい。

 何よりも、個々の人間の感情表現の演技・演出が見事だった。

 シンプルな物語でありながら、主要登場人物の勇ましさや怯え、戸惑いという二律背反が必ず描写されている。

 これは、つまり、スタローン作品ならば、『ロッキー』『ランボー』『ロッキーザ・ファイナル』にはちゃんと描かれていて、『ロッキー2・3・4』『ランボー2』にはなかった、月並みな言葉だが「人間が描けている」という事なのである。

 例えば、主要人物ならば、諸葛亮孔明が、物理的にも比喩的にも「風向きが変わる」ことを予測し、その為の作戦を指揮するわけだが、

 この甘いマスクの金城武演じる諸葛亮は、天才軍師であるが故に、全編、余裕綽々の笑顔を表情に湛えている。

 しかし、その「予測」が正しかったことが判明したとき、はじめて、肩をグルグルっと回し、やっとリラックスをするのである。

 そこではじめて、見ている私たちも、この超然とした天才が、それなりの凄まじいプレッシャーに襲われていたことが分かるのだ。

 WBC二連覇に際してのイチローを思い出した。

 クールな彼が、今回のWBCにおいては、柄にもなく、そのプレッシャーを口にして、大会後、胃潰瘍が悪化したからなあ・・・。

 また、中村獅童演じる架空の武将だが、この人にあっては、終始、ステロタイプな旧日本陸軍軍人みたく描かれていた。

 しかし、戦の前に、冬至の餅をかっ食らう呉軍の隊列の中にあって、彼だけが餅を匙で口に運ぶのである。

 そんな、「旧日本陸軍軍人」の違う一面を見せられると、私などは、この作品が生半な計算で作られているのではないことが窺えて、驚嘆するのである。

    ◇

 私は、『PART機戞クリック!)の感想で、小喬(リン・チーリン)よりも、尚香(ヴィッキー・チャオ)が好みだ、みたいなことを書きました。

 そもそも私は、男勝りな女が好きなのだ。

 いやはや、しかし、この半年で、心境の変化があったのか知らないが、今回、小喬が美しく見えて美しく見えてしょうがなかった。

 好み云々よりも、その全編儚げな小喬の細い線のシルエット・憂いを秘めた伏目がちな視線に夢中になった。

     

 あまりにも美しく、だから、ちょっと憎らしくなるほどだ。

 曹操も、この女が、「風向き」の変わるまでの時間稼ぎで投降してきたときに、茶など飲まずに、一発やるべきだったと思うのだ^^;

 クライマックス・・・、敗北した曹操に一瞥する小喬の視線は、振られることの多い者たちには非常にムカつくのだが、「女の冷たさ」を見事に描いている。

 やっぱ、一発やるべきだったのだ!

 ・・・しかし、このエンディング・・・、連合軍首脳は曹操を見逃す訳だが、それはちょいとおかしいだろう。

 せめて、両者の間に、曹操を守る部隊がなだれ込んで来て、連合軍は曹操にとどめをさせなかったが、曹操は失意で逃げおおせる、と言うかたちが、ベストな決着だったと思う。

   ◇

 正直、私は、『PART機戞クリック!)と、今回の『PART供戮虜遒蠅、全く異なることに驚いた。

 最初に、本編とは別の、<三国志>世界観ガイドのTVゲーム的な作りのパートがあるのは『機戮癲忰供戮眛瑛佑世、

 『機戮如△修鵑複圍屮押璽狹な作りに合わせたかのように、英雄たちを、物語のバランスを崩さない程度にカタログ的に活躍させていたが、

 『供戮砲いては、最終決戦の混沌の中に、皆が飲み込まれていた。

 長江の対岸の魏軍の、軍船・砦と何層にも張り巡らされている鉄壁の陣を、連合軍は打ち破っていく。

 しかし、そこには、経過を報告するようなカタログ的な作りはない。

 が、圧倒的な描写が、説明の必要ない、進軍の説得力となっている。

   ◇

 夜空に浮かぶ「灯篭気球群」の姿など、多くの、目を見張るような「静」の図もあるし、この映画は、ビッグ・バジェットによる物量ではない、圧倒的な描写によるパワーに溢れた作品と言えよう。

                         (2009/04/10)
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (95)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [私の1991年のメモ日記・1] | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます。 (KGR)
2009-04-10 17:14:53
いつもTBありがとうございます。

小喬は今回はかなり前に出てましたね。
>一発やるべきだった
かもしれませんが、それは結果論で、
負けると思ってないから後でいいやと思ってたんでしょう。

「三国志演義」(Wiki)では、
曹操は逃走するが、曹操を殺すと呉(孫権)が強くなりすぎるとみた孔明が、
曹操に恩のある関羽を配して、見逃すのを許した、とありました。
KGRさん♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-04-10 18:58:55
こんにちわ^^

>>負けると思ってないから後でいいやと思ってたんでしょう。

なるほど、確かに、状況を整えてからゆっくりとやっ(以下ry

>>「三国志演義」(Wiki)

勉強になりました^^
満更、逸脱した内容ではないんですね。
面白かった! (KLY)
2009-04-10 23:40:06
大満足の作品でした!

リン・チーリン、この間王様のブランチに出てましたよね。いや、すっごい美人でした。綺麗な日本語を話していたのが印象的でした^^

キャラクターの魅力を十分に引き出し、個人のアクションと全体としてのアクションが高いレベルでバランスが取れていた、これはジョン・ウーの“三国志”として成立していると思います。

三国志演義、是非読んでください^^
私は学生時代に三国志研究会に所属していたので、正史の三国志も読みましたが、比べると歴史書といわゆる小説としての違いも解って面白かったです。(笑)
KLYさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-04-11 08:17:32
こんにちわ^^

>>リン・チーリン、この間王様のブランチに出てましたよね。

素の彼女を見たかったな〜^^
日本では、黒木瞳が対抗できるかな。
なんか、リアル松本零士女性キャラみたいですよね。

>>私は学生時代に三国志研究会に所属

おお、凄い^^
私は大学生の頃、仕事人マニアでした^^

余談ですが、この『レッドクリフ』レビューと、昨夜放送の『クレしん 金矛の勇者』レビューが凄まじいアクセスでして、過去最高のアクセス数を稼ぎましたゾ^^
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-04-12 16:07:05
TB有難うございました。
中盤からのアクションの見せ場の連続に、時間を
忘れて見入ってしまいました。
前半がもう少し締まってくると最高だったのですが。
しかし、勇気、愛、結束力、信じる心。
胸が熱くなる要素たっぷりの映画でした。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
シムウナさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-04-12 16:58:52
こんにちわ^^

私は今、この作品レベルで、「赤壁」に関わる全ての逸話を網羅した6部作ぐらいの作品を作っても面白かったのになあと思っています。

今夜は、「PART1」が放送されるようで、つい見ちゃうでしょうね^^
TBありがとうございました (あさこ)
2009-04-17 22:07:31
ミッド・ナイト蘭さん、こんばんは。
記事、たいへん興味深く読ませていただきました。
ランボーやイチローにまで言及していて感心しました。
曹操があんなに恋焦がれた小喬になかなか手を出さないのは
女の私から見るとかわいかったです。
あさこさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-04-17 22:28:52
こんにちわ^^

>>曹操があんなに恋焦がれた小喬になかなか手を出さないのは女の私から見るとかわいかったです。

私が見ても、少年のような純情(笑)でした。

風土病作戦の敢行と言い、子供のような残虐さと表裏一体の、美人に対してのピュアさでした。

曹操が主役のマンガ『蒼天航路』に馴染んだせいか、私は、どうしても曹操に魅かれてしまいますが、金城孔明もよかった〜^^
TBありがとうございました (かみぃ@未完の映画評)
2009-04-19 04:05:17
圧巻のクライマックスでした。

> 圧倒的な描写が、説明の必要ない、進軍の説得力となっている。

物量では負けていても「この勢いなら勝てる!」という説得力が素晴らしかったです。
孔明をトニー・レオンに (iina)
2009-04-19 09:27:38
なかなか細かい箇所まで論評していますね。
なにより諸葛孔明が、天才軍師らしく恰好よいと思っていたら、
当初トニー・レオンを当てたかったようでした。
御二方へ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-04-19 19:52:48
こんにちわ^^

>>かみぃさんへ

中国って、パワーで相手を押しつぶす国民性ですからね^^;

「王妃の紋章」なんかも、大物量でしたね^^

>>iinaさんへ

私は、「大嘘ついても、小嘘はつくな」が物語を作る上での基本だと思っていまして、この作品は、そういった点、しっかり作っていると思うのです^^

これからもよろしくお願いします!!
レッドクリフPart2 -未来への最終決戦 (nana)
2009-08-18 18:12:15
最近映画がイッパイあるネット(www.neteiga.com)を見つけたわ
超素敵です。レッドクリフPart2 -未来への最終決戦
を見れるんよ
http://www.neteiga.com/  お楽しみください!
nanaさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-08-19 00:03:29
宣伝ご苦労様です^^

でも、健全な内容なので、よござんすよ^^

多分、見たい方もいるでしょうし^^v

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

95 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「レッドクリフPartII」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「レッドクリフ」公式サイトレッドクリフPartIの続編となる歴史スペクタクル。ものすごいいいところで終わってた前作から半年、期待をこめて待ってたせいか三国志の固定観念があるからか、これ・・三国志じゃあなかった^^;さ、三国志風〜引き....
劇場鑑賞「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」 (日々“是”精進!)
レッドクリフオリジナル・サウンドトラックコンプリート・アルバム「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」を鑑賞してきました三国志の有名なエピソードを基に、日本をはじめアジア各国で大ヒットを記録したジョン・ウー監督によるスペクタクル巨編「レッドクリフ」の後...
レッドクリフ PartII −未来への最終決戦− (労組書記長社労士のブログ)
【 17 -4-】 レッドクリフ PartIも試写会で観れたんやけど、なんとPart?も試写会が当たった{/m_0151/} 実は、数人の友人から「試写会当たったから行く?」「試写会のチケットもらったけど行く?」と誘われていたけど、「いや〜うちも当たってるねん」{/m_0199/} どんだけ...
映画「レッド・クリフPart〓」の試写会に行って来ました♪ (モコモコ雲を探しに♪)
=== 映画「レッド・クリフPart〓」の試写会に行って来ました♪ === でも…、私…、'''「レッド・クリフPart〓」を見ていない'''んです(〃_ _)σ‖イジイジ '''「レッド・クリフPart〓」'''も見...
試写会「レッドクリフ Part?」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/3/19、中野サンプラザでの開催。 開場5分ほど前に到着。 既に一部は入場を始めていた様だが、サンプラザ前の広場は、 入場待ちの人で半分ほど埋まっていた。 意外と少ない? 一階席は7分ほどの入りか。 例によって前から数列目のかなり前方に陣取ったが、 少し見...
「レッド・クリフ Part2 未来への最終決戦」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
前作は、「さー!此処からだぞ」と言う所で終了した、「レッド・クリフ」Part1今回はちゃんと最後のクライマックスシーン(これが長い)まで描かれています。赤壁の戦いの一番な見所、なので、特に後半は、ほぼ全編、クライマックスシーン状態です。 東洋版「ロード・オブ...
映画 【レッドクリフ Part ? ―未来への最終決戦― 】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦―」 昨年大ヒットした『レッドクリフPart I 』の続編。 いよいよ待ちに待ったパート2! 冒頭にご丁寧な解説があるので、万が一パート1を忘れかけていたとしても大丈夫な親切設計になってます。 パート2に入って...
映画「レッドクリフPart2−未来への最終決戦−」試写会@東... (masalaの辛口映画館)
 今回はいつもお世話になっているYahoo!映画さんの「ムービーレビュアー」として招待された。客入りはイマイチで7割ほど。 映画の話 2000隻の軍船を率いて信仰してきた曹操軍に、孫権の妹・尚香が潜入。そこで得られた情報をもとに、周瑜、孔明は秘策を練る。そ...
レッドクリフ part2 (Akira's VOICE)
長〜〜〜い前フリに耐えた先に見応えが待っています!  
「レッドクリフ Part?」(試写会) (NAOのピアノレッスン日記)
〜赤壁で、激突。−信じる心が、未来を変える  風は未来へ。−男たちの結束が揺らぐ時、女たちの勇気が動き出す〜goo独占試写会に当選し、3/23中野サンプラザで鑑賞。 2009年  アメリカ・中国・日本・台湾・韓国合作 (09.4.10公開)配給:東宝東和、エイベック...
「レッドクリフ Part II」サービス精神とファイヤーが爆裂 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
見る人を楽しませようというサービス精神とエンタメ性に溢れている映画。反面、それらが過度過ぎると思われる方もきっといるはず(^^ゞ 評価...
レッドクリフPart? (めでぃあみっくす)
やっぱり「三国志」は面白いです。歴史としてよりも映画として個人的にはあれこれ不満が残るところはありましたが、それでも最後まで楽しめる映画だったと思います。そして改めてジョン・ウー監督は英雄が大好きなんだと思いました。英雄大集合のラストも『男たちの挽歌』...
『レッドクリフ PartII』 (ラムの大通り)
(原題=Red Cliff II 赤壁:決戦天下) 「さて、今日は久しぶりの“驚速”をやっちゃうかな」 ----あっ『レッドクリフ PartII』だね。 でも、原作読んでいないからよく分からないって言ってなかった? 「そのとおり。 ぼくは『レッドクリフ PartI』がけっこうオモシロか...
レッドクリフ Part ? / RED CLIFF 2 / 赤壁・決戦天下 (我想一個人映画美的女人blog)
前作は最速マスコミ試写というもので観たのは去年の8月初旬! その時は「part 1」なんてタイトルにも全くなくて え?!これで終わり!?いいとこで続くなの{/eq_1/}前後編だなんて聞いてないよ!状態。 そのせいもあるし、そもそも三国志を良く知らないっていうのもあ...
レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦― (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ジョン・ウー監督、トニー・レオン、金城武、ヴィッキー・チャオ、チャン・チェン、中村獅童、チャン・フォンイー、フー・ジュン、リン・チーリン。昨秋の「レッドクリフ PartI」 の続編。冒頭「世界的金融危機の今、この映画観て頑張ろう」といった趣旨のメ...
レッドクリフ PartII −未来への最終決戦− (映画君の毎日)
//ストーリー//西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が...
レッドクリフ PartII −未来への最終決戦− (LOVE Cinemas 調布)
最近試写会によく当選しまして、本日も厚生年金会館へ行ってきました。18:30開演なのに仕事終わりが18時。全速力で走った走った!汗だくになりましたが、それだけの価値ある作品でした。監督は当然ジョン・ウー。周瑜=トニー・レオン、諸葛亮孔明=金城武、小喬=...
レッドクリフ/赤壁 Part II −未来への最終決戦− (そーれりぽーと)
というわけで、どうもしっくり来なかったPart Iに続いて『レッドクリフ/赤壁 Part II −未来への最終決戦−』を観てきました。 ★★★★★ 前半のドラマパートは前回と同じく変わりまくるカメラアングルに目がチカチカして時々イラっとしますが、前回は総集編のような早...
試写会初参加 (パーソナルスペース)
レッドクリフ part2の試写会に行ってきました(・ω・)ノ 初・試写会ですよ☆ドキドキな感じ。 まさか、当たるとは思ってなかった(´∀`) ちなみにPart.1は普通に見に行きましたよ。 ネタバレはしちゃいけませんよね。(→公開を向かえたのでネタバレを書きます!) 以...
「レッドクリフ PartII ?未来への最終決戦?」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2009.4.8 10日より公開される「レッドクリフ PartII -未来への最...
試写会「レッドクリフPart2」 (流れ流れて八丈島)
中野サンプラザで試写会「レッドクリフPart2」を観てきました。ここは、試写会場としては国際フォーラムの次くらいに大きいんじゃないかな開映30分前の開場時間には、信じられないほどグネグネと長蛇の列になってました案の定、30分間では入りきれず、10分ほど開映....
レッドクリフPart2。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
 ジョン・ウー監督、トニー・レオン主演、『レッドクリフ Part? 未来への最終決戦』、4/9、Tジョイ久留米での試写会にて鑑賞。2009年15本目。  ここだけの話、自分は前作『レッドクリフ Part?』を観て物足りないな、と思ったんですよね。  前作...
「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」みた。 (たいむのひとりごと)
「Part?」は試写会で10月半ばの鑑賞だったこともあり、数日前に復習上映会でおさらいしての鑑賞。よって冒頭のダイジェストはハッキリクッキリ。2夜連続とかのTVスペシャルドラマのような感覚で見ることが
『レッドクリフPartII−未来への最終決戦−』 (2009)/アメリカ・... (NiceOne!!)
原題:REDCLIFF:PARTII/赤壁監督:ジョン・ウー出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン試写会場 : 中野サンプラザ公式サイトはこちら。<Story>曹操(チャン・フォンイ...
映画 『レッドクリフ Part II −未来への最終決戦−』 (きららのきらきら生活)
『戦いは赤壁へ。連合軍は絶体絶命・・・激戦は続く。』
「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-」孔明の経験と周瑜の用意周到の策略で曹操軍を切り崩した赤壁の戦いの勝利 (オールマイティにコメンテート)
「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-」は昨年11月に公開された「レッドクリフ PartI」の続編で赤壁へ攻め込んできた曹操軍を迎え撃つ孫権・劉備軍が内部分裂の危機を回避し、欺きながら孔明と周瑜の策略で曹操軍を追い込み赤壁の戦いで激突するストーリーである。...
映画『レッドクリフPart?−未来への最終決戦−』(お薦め度★★★★) (erabu)
監督、ジョン=ウー。脚本、ジョン=ウー、チャン=カン、コー=ジェン、シン=ハーユ
『レッドクリフ/Part II ―未来への最終決戦―』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
 今回も、孔明と孫権が麗しかったから、個人的には満足。 『レッドクリフ/Part II ―未来への最終決戦―』 "RED CLIFF:PART II" 2009年・アメリカ...
「レッドクリフPartII」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「レッドクリフ Part II」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、リン・チーリン、ヴィッキー・チャオ、中村獅童、フー・ジュン、ユウ・ヨン、バーサンジャプ、ザン・ジンシェン...
映画「レッドクリフ Part II −未来への最終決戦−」 (FREE TIME)
注目の映画「レッドクリフ Part II −未来への最終決戦−」を鑑賞しました。
レッドクリフ Part?―未来への最終決戦― (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『レッドクリフ Part?』にボーボー燃えたので超ベリベリ楽しみにしていました〜【story】西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操(チャン・フォンイー)軍を撤退させた孫権(チャン・チェン)・劉備(ユウ・ヨン)連合軍だったが、食料不足と...
レッドクリフ Part ? (いやいやえん)
【映画鑑賞時の感想です DVDレンタル開始後編集し直す予定です】 本日公開ですので映画館に観にいってきました!さすがにモーニングショー+平日ということで人は少なかったですが、年配の男性の方がけっこう1人できてましたね いや〜〜〜〜〜呉ファンが増えるのは...
レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦― (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『戦いは赤壁<レッドクリフ>へ。 連合軍は、絶対絶命・・・激戦は続く。』  コチラの「レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦―」は、昨年11月に公開されて日本でも大ヒットした「レッドクリフ Part I」の続編、前後編の後編なので残念ながらこれで完結となる4...
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (to Heart)
製作年度 2009年 原題 RED CLIFF: PART II/赤壁 上映時間 144分 製作国・地域 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 監督 ジョン・ウー 音楽 岩代太郎 出演 トニー・レオン/金城武/チャン・フォン/イーチャン・チェン/ヴィッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/リン・チーリン/...
[レッドクリフPartII -未来への最終決戦-] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:RED CLIFF: PART II/赤壁公開:2009/04/10製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国上映時間:144分鑑賞日:2009/04/11監督:ジョン・ウー出演: トニー・レオン/周瑜 金城武/孔明 チャン・フォンイー/曹操 チャン・チェン/孫権 ヴィッキー・チャオ/尚...
映画 「レッドクリフ Part II 」 (ようこそMr.G)
映画 「レッドクリフ Part II 」
『レッドクリフ PartII −未来への最終決戦−』 (Sweet*Days**)
監督:ジョン・ウー  CAST:トニー・レオン、金城武、 他 西暦208年、中国三国時代。大群を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍に対...
『レッドクリフ Part II』 (映画批評_気ままにツラツラと・・)
さてさて、今週4本目の映画行ってみよー! 今日は『レッドクリフ Part II 』です♪ あらすじ: 曹操(チャン・フォンイー)の元へ男装して潜入していた 孫権の妹・尚香(ヴィッキー・チャオ)は 疫病で亡くなった兵士たちの死体が船に積まれ 連合軍のいる対岸へ流され...
『レッドクリフ PartII ─未来への最終決戦─』試写会 (エミー・ファン!ブログ)
レッドクリフ PartII ─未来への最終決戦─ Chi bi xia: Jue zhan tian xia/RED CLIFF: PART II/赤壁 2009/04/10公開 公式:http://redcliff.jp/ パート1を見たとき...
レッドクリフ Part 2 未来への最終決戦 (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2009年 製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国
「レッドクリフPART?〜未来への最終決戦〜」:赤坂高校前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}お墓の隣にある高校ってどうなのよ。 {/kaeru_en4/}死者を敬え、死人に学べってことだろ。 {/hiyo_en2/}まあね、学問、とりわけ歴史っていうのは、先人たちの行いを知るっていうことだからね。 {/kaeru_en4/}死屍累々の歴史と言えば、まず思い浮かぶのは三国...
「レッドクリフ Part?―未来への最終決戦―」 (てんびんthe LIFE)
「レッドクリフ Part??―未来への最終決戦―」試写会 よみうりホールで鑑賞 この春、「ベンジャミンバトン」と同じぐらい期待していた作品「レッドクリフ Part?」みてきました。 この試写会に関して言ううと、最近あまりに多忙な日々なので行けるかどうかわからな...
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2009年/日本 アメリカ 韓国 台湾 中国 監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、 金城武、 チャン・フォンイー、 チャン・チェン、 ヴィッキー・チャオ、 フー・ジュン、 中村獅童、 リン・チーリンetc・・・ 茶を飲んでる...
レッドクリフ PartII 未来への最終決戦(試写会) 赤壁 決... (まてぃの徒然映画+雑記)
いやあ〜、戦闘場面は大迫力!!もうね、後半のドゴォーン!バカァーン!そして梁朝偉(トニー・レオン)演じる周瑜と張震(チャン・チェン)演じる孫権、胡軍(フー・ジュン)演じる趙雲を中心とした大立ちまわり、やっぱり呉森林(ジョン・ウー)凄いです。これでもか、...
【レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦―】 (映画@見取り八段)
レッドクリフ PartII  ―未来への最終決戦― 〜赤壁 RED CLIFF Part2〜 監督: ジョン・ウー 出演:  トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイ...
レッドクリフ prat? (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
力技の豪傑から繊細な頭脳派まで、百花繚乱の戦う男たちに萌え〜! 赤壁で繰り広げられる、手に汗握る頭脳戦!、いよいよ決戦!!曹操の非情な攻撃に、孔明が秘策で挑む・・・。 物語:眼前に姿を現した曹操軍の2000隻の大船団に声をなくした連合軍。 その頃、...
映画レビュー「レッドクリフ PartII −未来への最終決戦−」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
レッドクリフPartII -未来への最終決戦-フォト&ストーリーガイド (TVTaro特別編集) (TOKYO NEWS MOOK) (TOKYO NEWS MOOK)◆プチレビュー◆またもジョン・ウーの悪い癖が出た。それでも、待ちに待った赤壁の戦いに興奮必至である。 【60点】 西暦208年。撤退し...
「レッドクリフ part?」みてきたよ♪ (+++turbo addiction+++)
「レッドクリフ part?」見てきたよー!! ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ ついに終わっちゃった。。。 ♪♪以下、感想(ネタバレあり!?♪♪
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―   試写会鑑賞  (レンタルだけど映画好き)
赤壁で、激突。−信じる心が、未来を変える。 風は未来へ。−男たちの結束が揺らぐ時、女たちの勇気が動き出す。 2009年 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国  日本公開日2009/04/10  監督 ジョン・ウー 出演 トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャ...
「 レッドクリフ Part? -未来への最終決戦-」プチレビュー (気ままな映画生活)
レッドクリフ2部作の完結編、Part?を鑑賞してきました。 本日、地上波にてPart?が放送されます。 ある記事で、Part?は50億の興行収入、Part?は100億を 狙っていると書いていました。
世界に平和を、あなたに「決断」を。〜「レッドクリフPart2」〜 (ペパーミントの魔術師)
やっぱり孔ピーが好きっ♪ ということで、この画像。(壊れてる壊れてる・・・) さあこれからって時に 続くってなんだよぉ〜〜〜だったパート1. ある意味、フィクションをノンフィクションに近づけ、 ないもんを膨らませて完結したパート2.(わわわわわ) それは...
「レッドクリフ Part? 〜未来への最終決戦〜」 (利用価値のない日々の雑学)
昨年のカンヌ映画祭上映以来、まさかの作品二分割。そして、「レッドクリフ Part?」に至ってはレビューにも既に書いたが、これまでの「三国志演義」に於ける、無論歴史的事実からみれば可也脚色された「通説」があったにも関わらず、新たにジョン・ウーとしての新解釈を...
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-/Red Cliff Part2 (いい加減社長の映画日記)
公開初日の金曜日に観ていたんですが、書くのがちょっと遅くなってしまいました^^; 「Part I」では、肝心の戦いになる前に終わってしまい、ちょっと肩透かし気味でしたが。 今回は、たっぷりと見せていただきましょう。 「UCとしまえん」は、平日の夕方にしては、ちょ...
『レッドクリフ Part II』 (映画批評_気ままにツラツラと・・)
さてさて、今週4本目の映画行ってみよー! 今日は『レッドクリフ Part II 』です♪ あらすじ: 曹操(チャン・フォンイー)の元へ男装して潜入していた 孫権の妹・尚香(ヴィッキー・チャオ)は 疫病で亡くなった兵士たちの死体が船に積まれ 連合軍のいる対岸へ流され...
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (カノンな日々)
もぅメチャメチャ楽しみにしてましたヨ、とっても待ち遠しかったんですがついにこの日がきましたね。前倒しでウィークデイの金曜日からの公開というのもとっても嬉しいです。こういう超話題作では初日が空いてるというのはなかなかいい環境で新作を楽しめるのは助かります...
「レッドクリフ Part ? -未来への最終決戦-」 歴史に残るスペクタクル (はらやんの映画徒然草)
「レッドクリフ part?」は昨年10月に試写会で観たので、半年間も待ちました。
「レッドクリフPartII未来への最終決戦」試写会 (第1学区 学級日誌)
 「レッドクリフPartII未来への最終決戦」の試写会に行ってきた。前作の試写会に行くまで2部作だと知らなかったから、続きを見るためにムキになってPartIIの試写会に応募しちゃった(^_^)ゞ。いつのまにか「未来への最終決戦」なんて変なサブタイトルまでついちゃって。あ...
レッドクリフPart2/未来への最終決戦 (ぷち てんてん)
☆レッドクリフPart2/未来への最終決戦☆(2009)ジョン・ウー監督トニー・レオン金城武チャン・フォンイーリン・チーリンヴァッキー・チャオフー・ジュン中村獅童ストーリー 80万の曹操軍をわずか5万で迎え撃つ劉備・孫権連合軍は、軍師・孔明の知略と指揮官・周瑜の活...
■赤壁の闘い〜レッドクリフ・パーツ?-未来への最終決戦 (AKATUKI DESIGN)
TVでしきりにプロモーション活動をしているレッドクリフ。 パ−ト?を見損なっていたので我が家の5.1ch初のDVD鑑賞を。 臨場感たっぷりで金城武の魅力が存分に伝わってきます。 周愉役のトニーレオンもかっこ良かったですが、甘興役の中村獅童もグッド。 う〜ん細マッ...
レッドクリフ Part?-未来への最終決戦- (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[レッドクリフ] ブログ村キーワード 評価:8.0/10点満点 2009年33本目(31作品)です。 前作ではスケールの大きな戦闘シーンにインパクトを与え、今回の場合は、ストーリー中心の内容になっています。 ジョン・ウー監督が「アジアのスタッフ中心でハリウッドに負けな...
レッドクリフ Part II −未来への最終決戦− (映画どうでしょう)
映画レッドクリフ Part II −未来への最終決戦−の感想 ストーリーはわかっ...
レッドクリフ Part II (2009) (□□お暇なら来てね。□□)
4月10日公開。 gooの試写会に当選、鑑賞してきました。 avexも広報に力を入れていました。 プレミアムカード同封されていて、劇場優待、特別優待などがあります。 また三国志キューピーが可愛くてね〜〜〜〜〜 監督のウーピープレゼントキャンペーンもあります。 Part?...
レッドクリフ Part II (花ごよみ)
監督はもちろんジョン・ウー。 前回に続き、今回も最初に、 人物に関しての、説明が成されていて、 サービス精神たっぷり、 理解しやすくなっています。 中国・長江での戦いのクライマックス、 三国志の中のレッドクリフ 赤壁の戦い! 両軍の戦いの心理作戦の面白さ。...
『レッドクリフ Part II 』 ('09初鑑賞43・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 4月11日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:30の回を鑑賞。
レッドクリフ PartII −未来への最終決戦− (マー坊君の映画ぶろぐ)
「レッドクリフ PartII −未来への最終決戦−」監督:ジョン・ウー出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン配給:東宝東和、エイベックス・エンタテインメント概要:大軍を率いて...
「レッドクリフ Part II −未来への最終決戦−」試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「レッドクリフ Part II −未来への最終決戦−」 (原題:RED CLIFF: PART II 赤壁) 監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン、ユウ・ヨン、ホウ・ヨン...
【レッドクリフ Part? 未来への最終決戦】 (日々のつぶやき)
監督:ジョン・ウー 出演:金城武、トニー・レオン、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン、中村獅童      風は未来へ。 いよいよです♪ Part?の感想はこちら → ☆ いよいよタイトルにもな
レッドクリフ Part? -未来への最終決戦- (Diarydiary!)
《レッドクリフ Part? -未来への最終決戦-》 2009年 アメリカ/中国/
レッドクリフ PartII −未来への最終決戦− (ダイターンクラッシュ!!)
4月12日(日) 20:20〜 TOHOシネマズ日劇2 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入) パンフレット:600円(買っていない) 『レッドクリフ PartII −未来への最終決戦−』公式サイト 完結編は、アクション満載の人海戦術戦闘映画だ。 劉備と三武将が...
勝者はいない。『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』 (水曜日のシネマ日記)
昨年11月に劇場公開された『レッドクリフ Part I』の続編です。
レッド・クリフ Part2 (とっさの絵日記)
初日の朝イチに行ってきました!そのシネコンでは金曜の朝イチは1000円なのでまず
レッドクリフ Part II 未来への最終決戦 (だらだら無気力ブログ)
曹操の荊州侵攻から赤壁の戦い前までを描いたジョン・ウー監督の 『レッドクリフ Part?』の続編。今作ではクライマックスの赤壁の戦いを 描く。西暦208年、曹操は同盟を組んだ劉備・孫権連合軍5万を討つために連合軍が 駐屯する赤壁の対岸に80万の軍勢と2000隻の戦艦を...
映画『レッドクリフ Part2―未来への最終決戦―』 (闘争と逃走の道程)
 『赤壁 決戦天下』という中国語タイトルがすごくカッコいいなあと。『―未来への最終決戦―』という邦題がなんともセンスのないものに思...
レッドクリフ PART〓 ―未来への最終決戦― 一人で観賞 (うちの猫(ナナ)知りませんか?)
先週の金曜日から上映されているのは知っていたのですが、土日の仕事の準備もあって、まだ観ていませんでした。 でもって月曜日も帰りが遅くなって、水曜日から木曜日にかけて出張。 となると火曜日しか行く機会がありません。 んんんん〜〜ん! よし! 決断した...
レッド・クリフ2 (もののはじめblog)
『三国志』の「赤壁の戦い」篇―part2を観た。 洋画は、字幕で観るものだが、映画館に着いたら丁度始まったばかりだったため3時間を辛抱できなくて吹替版にした。 感想は、文字を追って映像を観るのがおろそかにならずに済み、愉しめた。 翻訳者は、ストーリーに添って...
レッドクリフ Part2 (Recommend Movies)
『レッドクリフ Part2』 ―未来への最終決戦― 【出演】 トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー チャン・チェン、ヴィッキー・チ...
★「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、14日という事で1本1000円で見られる「TOHOシネマズ」で3本まとめ観っ。 中国もの・イギリスもの・フランスものの3本立てでしたよーーー。
【映画評】<!-- れっとくりふ・はーと2・みらいへのさいしゅうけっせん -->レッドクリフ Part II −未来への最終決戦− (未完の映画評)
三国志の「赤壁の戦い」を描いたスペクタクル歴史戦争アクションの続編。
レッドクリフ PartII −未来への最終決戦− (Yuhiの読書日記+α)
ジョン・ウー監督の「レッドクリフ Part?」に続く、赤壁の戦い2部作の後編。キャストは前作と変わらず、トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン他。 <あらすじ> 大軍を率いて赤壁へ進行して...
映画『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』 (オタマ・レベルアップ)
映画『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』を見たよぉ〜 メディア 映画 上映時間 144分 製作国 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 公開情報 劇場公開(東宝東和=エイベックス・エンタテインメント) 初公開年月 2009/04/10 ジャンル 歴史劇/アクシ...
レッドクリフPart?−未来への最終決戦− (悠雅的生活)
案山子の舟。冬至の団子。東風吹かば。
レッドクリフ Part?-未来への最終決戦-(2回目) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[レッドクリフ] ブログ村キーワード 評価:8.5/10点満点 2009年39本目(35作品)です。 大家好!我是電影先生。(皆さん、こんにちは!ミスターシネマです。) 実を言うと、僕は大学時代に2年間中国語を勉強していました。 ですので、今回のレッドクリフも字幕を意...
レッドクリフ Part 2 −未来への最終決戦− 映画感想 (エンタメ日々更新)
レッドクリフ Part 2 −未来への最終決戦−の感想 1を見ていたので、2も見ようと見ようと思っていたのですが、忙しくて後回しになってましたが...
【映画】レッドクリフ PartII (新!やさぐれ日記)
▼動機 Part1を見てしまったため ▼感想 創作三国志としては中々面白いんじゃないだろうか? ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 西暦208年、中国。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も...
レッドクリフ (トニー・レオンさん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆周瑜 役のトニー・レオンさん(のつもり) 映画『レッドクリフ Part ? -未来への最終決戦-』を先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
レッドクリフPart2★★★☆+劇場56本目:迫力あるけど・・... (kaoritalyたる所以)
良くも悪くも、三国志という物語に興味を持った・・ということがこの映画の功績・・かな。といきなり〆言葉のようですが、三国志に興味が無かったので、ストーリーもほとんど知らないから楽しめたし、知りたいと思った。だけどきっと、三国志が好きな人には、この演出が気...
『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』@新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
ブログネタ:最近映画館で観た作品 参加中 大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。これが原因で劉備軍は撤退、だが諸葛孔明だけは赤壁に残った。そんな中、孫権軍...
レッドクリフPartII〜未来への最終決戦〜■BADJOB! (映画と出会う・世界が変わる)
「未来への最終決戦」とまるでB級SF映画のようなサブタイトルが付いている。「ターミネーター」や「猿の惑星」あたりについている方がピッタリするようだ。このタイトルによって作品の感じはぐっと軽量級になってしまったが、実際に実に軽い作品である。この種の作品に...
レッドクリフ PartII 未来への最終決戦 (メルブロ)
レッドクリフ PartII 未来への最終決戦 256本目 2009-17 上映時間 2時間24分 監督 ジョン・ウー 出演 トニー・レオン  金城武  チャン・フォンイー  チャン・チェン ビッキー・チャオ フー・ジュン  中村獅童 リン・チーリン 会場 新宿ピカデリー ...
『レッドクリフ Part? 未来への最終決戦』  (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part? 未来への最終決戦」 □監督・脚本 ジョン・ウー □脚本 カン・チャン、コー・ジェン、シン・ハーユ□キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村...
「レッドクリフ Part? 〜未来への最終決戦〜」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
************************************* 大軍を率いて赤壁へ進行して来た魏の曹操[チャン・フォンイー氏]軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権[チャン・チェン氏](呉)&劉備[ヨウ・ヨン氏](蜀)連合軍の元へ船で流し...
レッドクリフ Part 2 (Addict allcinema 映画レビュー)
戦いは赤壁へ。 連合軍は、絶体絶命…激戦は続く。 【関連記事】 「レッドクリフ Part I」
レッドクリフPart2〜未来への最終決戦〜 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
昨日Part1を観て しっかり復習してから観に行ったよPart1も迫力はあったけど やっぱしPart2の方が断然、迫力があって映画館の大きなスクリーンで観るのが絶対、お勧めついに 赤壁の戦いですわ 水上戦ですわ 2000隻の戦艦と80万の兵士だとって ...
レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦― (2ちゃんねる映画ブログ)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1237204499/ 1 :名無シネマ@上映中 :2009/03/16(月) 20:54:59 ID:iV+Z24t+ 巨匠ジョン・ウー監督を迎え、トニー・レオン、金城武を...
ジョン・ウーとは何だったのか (RISING STEEL)
この作品が好きな人、ジョン・ウー監督のファンである人は気分を害されるかもしれません 言いたい放題の辛口です レッドクリフ / 赤壁 2008年 中国/日本/アメリカ/台湾/韓国合作映画 監督:ジ...