『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『ソルト』を観た]

2010-08-01 19:34:19 | 物語の感想

☆私は、明るい色の髪のアンジェリーナ・ジョリーが、『グッド・シェパード』以来、大好きなので、物語後半の黒髪姿ではなく、前半の金髪写真をタイトルにしました^^

 ・・・こりゃ、メチャ面白い映画であったが、同時に、解せなさ感も非常につのる作品であった。

 主人公は、CIAの諜報員なのだが、ある日、ロシアからの亡命者が「イブリン・ソルトと言う女がアメリカに来るロシア大統領を暗殺し、米露関係に亀裂を生じさせる」と言うのだ。

 取調べをしていたソルトは驚く、「そりゃ、あたしのことよ!?」。

 「なら、あんたがロシア大統領の暗殺を企てているんだ」

 この辺の不条理な展開は、ヒッチコックのサスペンス作品のようで楽しい。

 で、さて、ソルトは、果たして、二重スパイなのか・・・、話は二転三転四転していく。

 だが、その反転する展開の中で、何か、前のエピソードに置き去りになっている大事なファクター(ドンデン返し前の流れの信憑性)があるような気がしてならないんだよなぁ^^;

 だが、アクションがいい。

 「罠に嵌められた!」と思ったソルトは、そこから逃亡を開始する。

 繰り広げられる、この作品におけるアクションの数々が、私には非常に合っているようで、とても体感ができる。

 その楽しさがあるので、物語の解せなさ感なんか、気にならなくなる。

 デジタル化され過ぎて、何がなにやらわからないアクションが多くなった昨今、この作品のデジタル化は、話を分かりやすくするツールとしての用途なので大変によろしい^^

 例えば、CIAやホワイトハウスの防犯カメラの使い方などのことを言っている。

 いわゆる「ツッコミどころ」はいっぱいあるだろう作品だが、私はおおむね楽しみ、ただ一点だけ不満がある。

 いくら、非常なKGB残党だって、あれだけのことをやり遂げた人物の連れ合いを殺すことはないだろうよ、と思いました。

 でも、あの殺害シーンの演出のショッキングさと、それがなければ話が進まないことを考慮し、良しとしましょう・・・^^;

                                         (2010/08/01)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [中国人の子弟による来日の感想] | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
僕も見ました! (komugi)
2010-08-01 21:39:54
いや〜予想以上に面白かった^^
元々僕はマット・デイモンのボーンシリーズ大好きなので、大ハマリでした。

アンジーカッコイイ!金髪アンジー良い!
komugiさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-08-01 21:52:07
面白かったですね^^

肉体酷使系のアクション映画は、それがどれだけ臨場感を持って語れるかで、この作品はよく出来ていました。

アンジェリーナ・ジョリーは、色んなタイプの役が出来て、いい女優ざんす^^
連れ合いを殺すことはない (KGR)
2010-08-02 06:32:08
そうですね。
生かしておいた方がよっぼと役に立つはずですね。

あのあと米大統領はどうなったんだ、のも疑問です。
KGRさん♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-08-02 06:43:04
おはようございます。

でも、あのシーン、その後、イブリンが悲しみや怒りをとりあえず隠して、実行犯に笑みを返し、実行犯も微妙に安心したように笑みをたたえるところなんて、なかなかうまくは感じました。

この映画、そもそもはトム・クルーズ主演で考えられていたそうですけど、私は見ながら、時にトム・クルーズを重ね、その違和感のなさに驚きも感じました^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

60 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「ソルト」 (日々“是”精進!)
 「ソルト」を鑑賞してきました「ウォンテッド」「チェンジリング」のアンジェリーナ・ジョリーが二重スパイの容疑をかけられ、仲間たちから追われる身となったCIA分析官のヒロ...
ソルト (あーうぃ だにぇっと)
7月27日(火)@東京国際フォーラム ホールAで鑑賞。 ジャパンプレミア。 アンジーは、ロシアからやって来て、この舞台挨拶のあと韓国へ。 本人が語ったとおりのショートステイ。
ソルト (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
アンジェリーナ・ジョリー主演のハードボイルドアクション映画だ。多少サービスシーンがあると思ったけど、とことんストイックな物語だった。ほとんどのスタントを自分でやった女優魂に敬服する。すばらしいチャレンジ精神だ。
ソルト / Salt (勝手に映画評)
アンジーの出産後初のアクション作品。キレは衰えていません。 あらすじは色んな所に描いてあるので、それはそちらにお任せ。この作品で興味深いのは、物語の冒頭の舞台が、北朝鮮ということ。これが冷戦華やかなりき20世紀の頃であれば、間違いなく旧ソ連や東欧が舞台で...
ソルト (Yuhiの読書日記+α)
アンジェリーナ・ジョリー主演の、本格スパイアクション。監督はフィリップ・ノイス、その他のキャストはリーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー他。 <あらすじ> アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然現われた...
ソルト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】 金髪ロン毛=グッド!、黒髪ロン毛=なかなか!、黒髪ショート=あらら!
ソルト (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。フィリップ・ノイス監督、アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー、アンドレ・ブラウアー、アウグスト・ディール。リーヴ・シュレイバーが上司役の場合は要注意。「レポゼッション・メン」で...
『ソルト』 (めでぃあみっくす)
ソルトなのに、甘い! 二重スパイの映画で二転三転するはずのストーリーなのに、穴だらけの脚本のため容易に先読みできてしまう情けなさ。正直この映画はアンジェリーナ・ジョリーのアクション以外、何も見るべきものがありませんが、そのアンジーのアクションもちょっと...
ソルト (映画鑑賞★日記・・・)
【SALT】 2010/07/31公開 アメリカ 100分監督:フィリップ・ノイス出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー、アンドレ・ブラウアー彼女は、何者なのか?CIAエージェント・イヴリン・ソルトは、ロシ...
「ソルト」あ〜悔しい!騙された〜!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アンジェリーナ・ジョリー] ブログ村キーワード  アンジー姐さん久々の主演作、「ソルト」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。姐さんお得意のアクション大作。いやあ相変わらず、カッコええですわ〜(^^;!  イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・...
『ソルト』・・・アンジーの魅力は堪能したけど (SOARのパストラーレ♪)
既存のスパイ・アクション映画に比べると重くて切なくて、その中を駆け回るアンジーはやっぱり美人でカッコよくて・・・。 でもどこか乗り切れない、そんな作品だった。作風や世界観は気に入ったのだが。
ソルト (心のままに映画の風景)
CIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、何者かの陰謀によってロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。 自らの...
『ソルト』(2010)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:SALT監督:フィリップ・ノイス出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー試写会場 : 東京国際フォーラム公式サイトはこちら。<S...
ソルト (LOVE Cinemas 調布)
『ウォンテッド』、『チェンジリング』のアンジェリーナ・ジョリー最新作。二重スパイの嫌疑をかけられた主人公ソルトが身の潔白を証明しようとする過程で様々な真実が浮き彫りになってくるスパイアクションムービーだ。共演には『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のリ...
映画「ソルト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ソルト」観に行ってきました。 アンジェリーナ・ジョリー主演のアクション物。 物語は、北朝鮮でスパイの疑いをかけられた経歴を持つCIAエージェントであるイヴリン・ソルトが、ロシアの諜報員オルロフによって「
ソルト (そーれりぽーと)
随分前から挑戦的な予告編で期待させていた『ソルト』を観てきました。 ★★★ アンジーのアクションがこれまでで最高にかっこえー! でも、どんなにカ全編通してラダを張ったアクションをしまくっていても、こないだ『アイアンマン2』でスカーレット・ヨハンソンが魅...
『ソルト』の気が利くところは? (映画のブログ)
 本作のタイトル及び主人公の名は『ソルト』(SALT)、すなわち戦略兵器制限交渉(Strategic Arms Limitation Talks)のことである。  その名のとおり、主人...
ジャパン・プレミア試写会「ソルト」   (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/7/27、東京国際フォーラム、ホールA。 映画以外の様子は別記事に。 ** 割り当てられた指定席は、2階席の11列目、右手の端っこの方だった。 **   アンジェリーナ・ジョリー、リーブ・シュライバー、キウェテル・イジョホー、 ダニエル・オルブリフスキー...
ソルト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
多忙なので、感想を簡単に―【story】CIAのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。逃走を図ったソルトはCIAの追跡をかわしながら、自らの容疑を晴らすべく、たった独りで真相究明に乗り出すが―     監督 : フ...
映画「ソルト」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『ソルト』を、本日、TOHOシネマズ八千代緑が丘にて先行上映で鑑賞。観客は120名程で、何故か客層の平均年齢は、55才位か?予想以上の高齢にビックリ。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら70点。 ざっくりストーリー CIA分析官のソルト...
ソルト (Akira's VOICE)
アンジー姐さんカッコよすぎます!  
「ソルト」みた。 (たいむのひとりごと)
最強の女スパイ誕生!? さすがはアンジー、ナリキリ度はぴか一だなぁ。最初からアンジーが真っ黒な役のハズがないとどこかで思っているから、中盤のまさか?には少しばかり動揺してしまった。果たしてイヴリン・ソ
ソルト (犬・ときどき映画)
ソルト[SALT] <Story> イヴリン・ソルトはCIAの諜報員、2年前北朝鮮で捕まり、捕虜の交換で救出された。 結婚記念日のその日、帰宅しようとすると、ロシアの諜報員が投降してくる。 そしてソルトが尋問を終えようとすると「ロシアからの二重スパイがいる、名前はイヴリ...
「ソルト」 SALT (俺の明日はどっちだ)
・ これは何だ、ジェイソン・ボーンだ、ジェームス・ボンドだ、いやアンジェリーナ・ジョリーだ。うへっ! 二重スパイ容疑をかけられたアンジェリーナ・ジョリー扮するCIAエージェントのイヴリン・ソルトが、身の潔白を証明するためにCIAやFBIの追跡をかわしな...
ソルト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
二重スパイに疑われたCIA諜報員ソルトの、危機また危機の逃走劇。その正体は核兵器を狙うテロリスト?一瞬たりとも目が離せない展開! 物語:アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然現われたロシアからの亡命者・オルロフを尋問する。特殊スパイ養成...
アンジェリーナ・ジョリー主演の映画 「ソルト」の感想です。 (MOVIE レビュー)
映画「ソルト」を観てきました。私はこの映画は期待しないで観たんですけど、思っていたより見応えが有りました。軽い娯楽作品として観たら面白かったと思います。ただし、ツッコミどころ満載でしたけどね!その一つが、アンジェリーナ・ジョリーの超人的と言うか、スパイ...
『ソルト』 ('10初鑑賞105・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆★−− (10段階評価で 5) 7月31日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 12:00の回を鑑賞。
ソルト (だめ男のだめ日記)
「ソルト」監督フィリップ・ノイス出演*アンジェリーナ・ジョリー(イヴリン・ソルト)*リーヴ・シュレイバー(ウィンター)*キウェテル・イジョフォー(ピーボディ)*ダニエル・オ...
ソルト (eclipse的な独り言)
これは・・・まったく理解できない映画でした。どう解釈すればよいのでしょうか?すいません、ネタばれ全開ですので、ご了解ください。
ソルト (voy's room)
何者かの陰謀によって、ロシアのスパイ容疑をかけられたCIAエージェント、イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)。彼女は自分の容疑を晴らすため、ひとりでエージェントとしての技術を駆使し、CIAの追跡をかわしながら、陰謀の真相を突き止めようと奮闘する。ソル...
映画「ソルト」 (FREE TIME)
8月1日のファーストデーに映画「ソルト」を鑑賞。
【99.0Kg】 「ソルト」を観てきました♪ (街のクマさん 炎のダイエット日記)
こんばんわ♪
『ソルト』 (Cinema + Sweets = ∞)
東京国際フォーラムであったジャパンプレミアでアンジェリーナ・ジョリー主演の『ソルト』を観賞してきましたー。 きわどいスリットの入った黒のロングドレスで、エスカレーターを颯爽と降りながら登場したアンジーは、めちゃくちゃセクシーでかっこいい。 背中が大きく...
ソルト アンジー姉さん ちょ〜かっちょいい〜 (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=37 -11-】 高齢者の皆さん、どこに行っちゃったのでしょうか? 長寿国日本ってのは大きなまやかしやったのだろうか?老齢年金の行方は?年金の不正受給で、詐欺罪で捕まる人、大量生産の畏れも!  アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然...
【ソルト】 (日々のつぶやき)
監督:フィリップ・ノイス 出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー   誰が、ソルトなのか? 「CIAのエージェントのソルトは結婚記念日にロシアからの亡命者オルロフを尋問する。彼の口から出たのは訪米中のロシア大
「ソルト」アクションスター、アンジーの魅力 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  「トゥームレイダー」ララ・クロフトを観たときに、アクションスターとしてとてつもない可能性を感じました。その後、「トゥームレイダー2」「Mr.&Mrs.スミス」また記憶に新しいところでは「ウォンテッド」と、その地位を確実に...
ソルト (ダイターンクラッシュ!!)
2010年8月1日(日) 19:00〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 『ソルト』公式サイト ミステリー仕立てのスパイ・アクション。 当初は、トム・クルーズが主演予定だったそうだが、アンジェリーナ・ジョリーに変わった。 ...
タイトルデザイン_19・ソルト・NINA SAXON DESIGN (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。『ボーン・コレクター』から10年、再びフィリップ・ノイス監督とコンビを組んだアンジェリーナ・ジョリー主演作『ソルト』。脚本はカートウィマー、ブライアンヘルゲランド(最初トム・ク
ソルト ジャパンプレミア (風に吹かれて)
アンジーのすっごいアクション 公式サイト http://www.salt-movie.jp7月31日公開監督: フィリップ・ノイス 「硝子の塔」「ボーン・コレクター」アメリカCIA本部。ロシアの情報収
「フェアウェル さらば,哀しみのスパイ」と「ソルト」 (映画の話でコーヒーブレイク)
8月1日映画の日、ショッピングを兼ね川崎まで足を運びアンジェリーナ・ジョリー主演「ソルト」を鑑賞。 公開2日目なのに・・・150名しか収容できない小さな劇場ってどういうこと? でも、やっぱりCMとアンジー主演は強い!満席でした。            暑い...
ソルト (Recommend Movies)
彼女は、いったい何者なのか? 【感想】 暑さしのぎに劇場へ、アンジーの新作アクションを鑑賞♪ イヴリン・ソルトは優秀なCIA分析...
ソルト ジャパンプレミア (風に吹かれて)
アンジーのすっごいアクション 公式サイト http://www.salt-movie.jp7月31日公開監督: フィリップ・ノイス 「硝子の塔」「ボーン・コレクター」アメリカCIA本部。ロシアの情報収
ソルト(2010) (銅版画制作の日々)
 原題:SALT 東宝シネマズ二条にて鑑賞。8月に入り初めて観た作品です。私は彼女がアクション得意な女優さんだということは全く知らず、、、、。そういえばウォンテッドでも彼女は凄かったことを思いだしました。 ラストからすると、これは続編があるようですね。 何...
『ソルト』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ソルト」□監督 フィリップ・ノイス □脚本 カート・ウィマー、ブライアン・ヘルゲランド□キャスト アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー■鑑賞日 8月1日(日)■劇場 チネチッタ■c...
アンジェリーナ・ジョリーの『ソルト』 (RATTLE YOUR GODDAMN HEAD!)
都合よく(?)公開前には実際にロシア人の女スパイが米当局に拘束される事件もありましたが、この映画を観てきました。 ロシア人の女スパイ「ソルト」の行動の真意を派手な演出によって明らかにしていく手法はさすがハリウッド映画の御家芸といったトコロでしょうか。...
ソルト/SALT (いい加減社長の日記)
アンジーの新作、予告編もなかなか面白そうな雰囲気で。 UCのポイントが溜まっていたので、土曜日の午前中に「ソルト 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、土曜日の朝にしては普通?ちょっと少ないかなぁ。 「ソルト 」は、中くらいのスクリーンで、7割程度。
ブラッディ・アンジー〜『ソルト』 (真紅のthinkingdays)
 SALT  優秀なCIA分析官のイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、夫のマイ ク(アウグスト・ディール)と幸せな結婚...
ソルト (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ソルト」監督:フィリップ・ノイス出演:アンジェリーナ・ジョリー(『ウォンテッド』『チェンジリング』)リーヴ・シュレイバー(『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』『ディファイアンス』)...
ソルト (Diarydiary! )
《ソルト》 2010年 アメリカ映画 − 原題 − SALT CIA分析官のイヴ
「ソルト」感想 (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 スパイ容疑をかけられたCIA特殊工作員イヴリン・ソルトの逃亡劇を描く、アンジェリーナ・ジョリー久々のサスペンスアクションムービー。 屈強な男達を徒手空拳でねじ伏せ、銃器や...
ソルト (小部屋日記)
Salt(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:フィリップ・ノイス 出演:アンジェリーナ・ジョリー/リーヴ・シュレイバー/キウェテル・イジョフォー/ダニエル・オルブリフスキー/アウグスト・ディール 彼女は、何者なのか? 2007年に『エドウィン・A・ソルト』のタイ...
ソルト (だらだら無気力ブログ)
二重スパイの疑いを懸けられたCIAのエージェントが、仲間からの追跡を かわしつつ、逃亡を図る様を描いたアクションサスペンス。 主演は『トゥームレイダー』シリーズ、『ウォンテッド』のアンジェリーナ・ ジョリー。共演には『レポゼッション・メン』のリーヴ・シュレ...
ソルト 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ソルト (映画的・絵画的・音楽的)
 『チェンジリング』以来のアンジェリーナ・ジョリーを見てみようと思って、『ソルト』を渋谷のシネパレスで見てみました。 (1)お話としては、アンジー扮する女スパイ・ソルトの八面六臂の働きによって、勃発寸前にまで突き進んだ世界大戦をなんとか未然に防ぐことがで...
映画「ソルト」@チネチッタ (masalaの辛口映画館)
 お盆休みのチネ4には40〜50名位の客入りだ。アンジェリーナ・ジョリー主演作にしてはかなり寂しい客入りだ。客層は大人しか見に来ていない、若者たちはアンジーに興味が無い...
「ソルト」女スパイはイヴリン・ソルト (ノルウェー暮らし・イン・London)
もともと『正体を暴け』みたいなつもりもなく、ボンヤリと見始めたスパイ映画は、『そういえば、スパイ映画は普通正体を隠しているからややこしいんだったっけ?』と気が付いた時には既に遅く、すっかり話しに置いていかれた私。 とはいえ、スタイル抜群を強調しないアン...
ソルト (Salt) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 フィリップ・ノイス 主演 アンジェリーナ・ジョリー 2010年 アメリカ映画 100分 アクション 採点★★ 秘密を持ち続けるのも内緒話を聞くのも、イマイチ苦手な私。普段はお喋りな割に口は堅いんで言いふらすことはないんですが、秘密を持っちゃった事自体がプ...
【映画】ソルト…結局2010年の残務整理になっちゃいました(1) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
元日中に映画記事を一つアップしようと思っていたのですが、ゲーム(タクティクスオウガ 運命の輪)で遊んでいるうちに日付が変わってしまいました え〜っと、まずは年末年始の近況報告から… 「プレデターズ」の記事で書いたように、2010年12月28日(火曜日)は私の仕事...
『ソルト』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ソルト 』 (2010)  監  督 :フィリップ・ノイスキャスト :アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、ダニエル・オルブリフスキ、 キウェテル・イジョフォー、ダニエル・ピアース、アウ...
映画 ソルト (こみち)
JUGEMテーマ:洋画    ロシアの亡命希望のスパイに嵌められたイヴリン・ソルト。   アメリカのエージェントが、実はロシアのダブルエージェント?   北朝鮮で起こった事件を境にダブルエージェントを辞めたに...