『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『崖の上のポニョ』を観た^^]

2008-07-20 00:00:19 | 物語の感想
☆最初に言っておくと、私は、『ポニョ』を愛してます^^

     

   ◇   ◇

宮崎駿監督は、もう往年のパワーは持ち得ないと思っていた。

私が考えるところの問題点は二つで、

  1・あまりにもビッグバジェットとなってしまった宮崎作品は、
   多くのテーマ(客の嗜好)を内包することを義務づけられ、
   「もののけ姫」「ナウシカ」に代表できるような、宮崎的な怨念を込められる…、
   あるいは、「ラピュタ」や「トトロ」「カリオストロ」のような純粋エンターテイメントの如き、
   シンプルな一本道の物語作りができない環境になってしまった。

  2・宮崎監督に、自分の情念を作品化するにあたっての集中力が、
   年齢とともに欠落してしまった。
   つまり、ボケた。

と思っていた。

それは、両方ともあたっていると思う。

「超映画批評」の人が、『ポニョ』の批評で、「パラノイア(偏執病・妄想症)」的と言っていたが、私は、「スキゾフレニー」的だと思っている。

とにかく、「ハウル」「千尋」は、内容が支離滅裂で、部分部分が面白かったけど、完全に、宮崎監督の「統合失調症(昔の言い方だと「精神分裂病」)」が見え隠れていた。

だけども、『ポニョ』においては、その気配はなかった。

純粋に、孫を見るおじいちゃんの視点で、作品自体が統合されていた。

千尋やシータ、ラナに見られていたロリコン的な視点もなく、「孫を愛する大泉逸郎」的な作品に対する純粋な視点で、一本道がついたのだ。

『ハウル』や『千尋』に見られた、ギミック発揮の横道も、『ポニョ』においては、宗助やポニョと言うキャラクターに向けられていたので、作品テーマ自体が、かろうじて保持されていた。

この作品、宮崎監督が瀬戸内に滞在していた折、構想を得たと言う。

そのニュースが飛び交った昨年の3月ごろ、私は出張で岡山に一ヶ月滞在していたのである。

ゆっくりとした時間の流れる瀬戸内の町の雰囲気が実によく理解出来た^^

   ◇   ◇

海辺が舞台なので、最初から、海を行き交う船が多数出てくる。

ポニョと出合った宗助が、老人ホームのおばあちゃんたちにポニョを紹介するシーンなど、海辺を眺める老女たちの前に宗助は立つわけで、背後にポンポン船が横切っていく。

『カリオストロの城』でのオープニングクレジットを思い出すようなポンポン船の使い方に、私はほろ苦くなった^^

とにかく、瀬戸内を小高い丘から俯瞰した時、行き交う大きい船・小さい船の数々は、多くのインスピレーションを湧かしてくれるのである。

   ◇   ◇

この作品は、とにかく、孫を慈しむ老人視点なので、アニメで描かれた幼児の挙動がこれでもかと丹念に描かれる。

例えば、ポニョのハム好きの可愛らしさを描くために、サンドイッチやインスタントラーメンと言う背景を構築する。

後半の町水没と言う背景も、ポニョと宗助の「はじめてのおつかい」を描くために設えられたものである。

宮崎監督は、ポニョが人間になりたい→魔法の魚が陸に上がる→次元にゆがみが出る→その混乱の中での幼児の冒険→全てを解決する幼き愛の完成、と言う具合に流れが定まった時、さぞかし快哉を叫んだことだろう・・・。

   ◇   ◇

私は、宮崎アニメは、箱庭的な舞台と、空間の3D的な使い方が肝だと思っている。

その中で、崖の上の家、海岸線の町、海の深度(海の幾つかの場は分断されていた)がよく描かれていたと思う。

     

特に、町の水没後、上記の三つの舞台が、立体的に融合していた。

それが、ただ、二人の幼児のためだけに集約されている。

   ◇   ◇

よく分からない点も多い。

主に、ポニョの父親であるフジモトについてだ。

どうやら、ハウルのなれの果てであることは分かる(分かるんかいっ!?)。

フジモトは、なんでフジモトなのだろう。

この人は、どうやら、世界を海の時代に戻したいと日夜研究を繰り返しているらしい。

服は、青のストライプと赤のストライプがあり、なんかルパンの青ジャケと赤ジャケを思い出す。

なんか、この人についての疑問を書いていったらキリがないので書かない。

   ◇   ◇

宗助のお母さんのリサは、すこぶるつきのいい女だが、

私は、あまり、宮崎アニメの女をそういう目で見たくはないので多くは書かない。

少女ならばいいんだけどね。

   ◇   ◇

ポニョのお母さんの、海の女神みたいな女性だが、この人が現われた時、耳についたイヤリングの三つの石が「カリリ」と音を立てる細やかな描写に、私は驚かされた。

そのほかにも、フジモトの研究室の扉が立て付けが悪いという描写もあったが、これは後のポニョの大暴れのシーンのためではなく、宮崎監督が、フジモトに生活感を与えたかったのだと思うのだ。

宗助の保育園と老人ホームの間の抜け穴・・・、そこをカッパ姿で通り過ぎようとした時に、カッパの裾が抜け穴の軒に引っかかる描写・・・、実に細かいのである。

台風で電気が不通となり、自家発電機を動かそうとする描写・・・、ポニョの魔法を発露させる場面ではあるが、宮崎監督が無性に発電機を描きたかったからであろう。

私が言いたいのは、つまり、「ハウル」や「千尋」では、自分がやりたいシーンを、気持ちのおもむくままに描いていた宮崎監督が、ちゃんとその衝動を物語の必然として描く方法を覚えたと言いたいのだ。

バケツや、冒頭から出てくる船の模型の使い方もうまい。

・・・造船所に入る大きな船の遮断通りの、物語冒頭の紹介シーンと、台風の中でのサスペンス演出もいいね。

   ◇   ◇

映画の各所で、洗練されたスピード感の描写もあった。

ポニョが海の中で、ゴミをさらう網から逃げるところや、

リサの運転するミニは、ルパン3世の運転するスバル360みたいだし、

ポニョの脱走シーン、

フジモトの操る水の魚とのチェイス、

そこここで、安心して、そのスピード感に酔えた^^

ただ、女の子になったポニョが海の上を走り回るシーンのBGMがワーグナーみたいだなと思っていたら、

パンフレットに、宮崎監督は、ワルキューレを聴きながら物語の構想を練ったとも書かれていて、

私は、変なオヤジだなあと思ったのだ。

まあ、ワルキューレは、『地獄の黙示録』に使われたから戦争のイメージだが、先入観なく聞いたら、流れるような水のイメージかも知れない。

   ◇   ◇

うん、ポニョは可愛い。

バケツの中で、スヤスヤ寝て、回転しつつお腹を見せたりするのがメチャ可愛い^^

気難しげな目つきで、口から水を飛ばすのも可愛い^^

私は、ポニョの妹たちを見ていると、宮崎監督が嫌悪しつつも、結局は手塚治虫の影響を大きく受けていることを思うのだ。

     

ポニョは、金魚→半魚人→少女の3段変化を見せるが、

昔のパワフルな宮崎監督ならば、ポニョを可愛い少女に変化などさせず、

せいぜい半魚人でとめて、あの半魚人ヴィジュアルを可愛く見せる方法論で押し切ったと思う。

そこが残念かな。

少女ポニョも可愛いけどね^^

                         (2008/07/20)
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (78)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [遅ればせながら、映画『奇跡の... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
頑固おやじ (たいむ)
2008-07-21 08:18:59
こんにちは。
強烈な個性と才能を持っていないと、アニメの巨匠にはなれませんしね。
へんなオヤジだとは思うけれど、やっぱり宮崎監督は偉大だなって思います。
この作品も結局は自己主張。負けず嫌いの副産物な気もしています。
ポニョ (ひろ)
2008-07-21 17:35:58
まあ、今回は

少女向けのおとぎ話と割り切りました。

男の子にはちょっと甘い。
たいむさん・ひろさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2008-07-21 19:12:41
お二人のコメントが下に消えるのを避けるためにマルチレスします。

>>やっぱり宮崎監督は偉大だな

私もそう思います。
私は、昔の宮崎の情念がこもった作品が嫌で、ずっと批判していたのですが、近年の支離滅裂な作品がオモチャ箱をひっくり返したようで大好きなのです^^

>>この作品も結局は自己主張。負けず嫌いの副産物

まあ、手塚治虫もそうでしたし^^;

>>少女向けのおとぎ話と割り切りました

私は楽しみましたよ。
今日も、二回目を見に行きたくてしょうがなかったのですが、我慢しました^^;
宮崎アニメに、あまり対象年齢や性別は感じないんですよね。
ガンダムならば、見る者をやや選ぶのでしょうが。

これからもよろしく!
こんばんわ。 (michi)
2008-07-21 19:48:19
TBありがとうございました。
私からのTBが不調で申し訳ございません!

ポニョ、可愛かったです!
子供が安心して(泣いたり怖がったりしない)
観ることができる映画だと思いました。
映画を観て以来、
ポーニョポニョポニョ・・・♪♪ が頭から離れません。
>>michiさんへ^^ (ミッドナイト・蘭)
2008-07-21 22:08:31
いらっしゃいませ^^

あの歌は、心の中で無限リフレインしますね^^;

私は、若干、波が押し寄せるときが怖かったです。

それは普通の波だったのですが、ポニョがまた連れ去られると思っちゃって^^

これからもよろしく!
お礼とお詫び (マー坊君。)
2008-07-23 00:31:46
TBいただきましてありがとうございます。
併せてドリコムブログがご機嫌斜めでPingが飛びません。申し訳ないのですが、お返しTBが不調のためコメントさせていただきます。

宮崎駿先生の新作、ということで期待も大きく世間の評価は分かれることでしょう。私的にはなかなか楽しめました。リサがトトロの歌を歌っちゃうとこなぞクスっとしてしまいましたが。
OP、なかなかいい歌だったのですが、すっかり「ぽにょぽにょさかなのこ」で上書きされてしまって思い出せません。スゴイですね。あの主題歌は。
マー坊君。さんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2008-07-23 22:38:07
こんにちわ^^

いやはや、何でけなす人がいるのか分からない。

「千尋」や「ハウル」と比べてみれば、その作品のバランスの違いが分かると思うのだが・・・。

「トトロ」と似てるという人もいるが、「ポニョ」の中のリアリティは、数段レベルが上だあ。

そのトリップ感も、格段上だけどなあ。

まあ、「トトロ」の完成度は凄いが・・・。

私は、また、すぐに見に行こうと思う^^v

これからも4649!^^
TBありがとうございます (ウイング)
2008-07-24 21:46:19
TBありがとうございます。

じぶんは ポニョの作品は 良作だと思います。
批判するような作品ではないような気も・・
ツッコミをいっていたら、ハリウッド映画の大作なんて・・・(w

こんごともよしなに
Unknown (じゅんたろう)
2008-07-25 17:48:39
はじめまして。ポニョ検索で寄らせてもらいました。
フジモトのハウル説に大笑いしてしまいました。確かに似てますよね。魔法使えるし。忌野清志郎にも似てるような気が・・・・
私は素直に感動しました。ポニョの可愛い仕草、天真爛漫で無邪気な想いに心をわしづかみにされました。あの年齢であそこまで童心を表現できるなんて、宮崎監督は偉大なる大きな子供ですよね。ポニョの続編作ってほしいですな~。
ウイングさん・じゅんたろうさん♪ (ミッドナイト・蘭)
2008-07-26 09:36:44
こんにちわ!

お二人のコメントが早めに下に消えるのを避けるべくマルチレスさせていただきます^^

私は、昔は宮崎アニメの清貧礼賛みたいな側面が嫌いだったのです^^;

ナウシカもラナもクラリスも、なんとも貧乏臭かった。

それは、当時の宮崎監督が共産主義者の高畑監督に影響されていたからでしょう。

でも、宮崎監督の近作は、原色バリバリの豪勢な映像に彩られていて、私は大好きです^^

内容がピクサー作品と比されることが多いようですが、私は、別物だと思っています。

別個でどちらも素晴らしいです。

宗助の手にポテッと収まるポニョ・・・。

くーっ、可愛い。

続編は難しいそうですが、『ポニョ』は繰り返し見ても、飽きそうにないですよ^^

今後ともよろしく!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

78 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『崖の上のポニョ』 (ラムの大通り)
----この夏の大本命! 宮崎駿アニメ、ついに登場。 確かこれって『人魚姫』をモチーフにしているんだよね。 でも、この目と目が離れたファニーフェイスの女の子が人魚姫って ちょっと想像つかないニャあ。 「そういえば、この子が人間になった姿は まだどこにも出ていな...
『潜水服は蝶の夢を見る』 (ラムの大通り)
(原題:Le scaphandre et le Papillon) 「いやあ、久しぶりに見応えある映画を観たね」 ----そうニャの。 これってよく分かんないタイトルの映画だよね。 ある意味、アスミック・エースっぽい気もするけど…。 「うん。確かにそうかも。 この映画、タイトルだけでは想像...
映画感想アニメ2連発『ポケモン』vs『崖の上のポニョ』 (レベル999のマニアな講義)
今回は、アニメ三昧。先ずは、『ポケットモンスター ギラティナと氷空の花束シェイミ』内容旅を続けるサトシたちの前に、一匹の汚れたポケモンが現れる。洗っても調子の悪そうなので、ポケモンセンターへと。そして、回復したポケモン・シェイミは、生意気な言葉で『お花...
『崖の上のポニョ』・・・宮崎駿の優しい世界 (SOARのパストラーレ♪)
劇場で観る予定のなかった『崖の上のポニョ』を、休日にしては珍しく早起きしたせいなのか、それとも昨夜テレビでやってた『となりのトトロ』のせいなのか、急に観たくなり初日にフラリと衝動鑑賞(笑) 家を出る前にネットで席を確保しておいてよかった。早めに劇場に着...
崖の上のポニョ (ともやの映画大好きっ!)
【2008年・日本】試写会で鑑賞(★★★★☆) 「ハウルの動く城」以来、4年ぶりとなる宮崎駿監督のオリジナル最新作。 崖の上で暮らすリサ(声:山口智子)と5才になる宗介(声:土井洋輝)の母子。父親の耕一(声:長島一茂)は、船の航海士で留守をしている。ある日...
崖の上のポニョ (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 日本  アニメ&ファミリー&ファンタジー&ドラマ  監督:宮崎駿  出演:(声の出演)      山口智子      天海祐希      所ジョージ 【物語】 海辺の小さな町で崖の上の一軒家に暮らす宗介はある日、頭がジャム の瓶にはまり困っていたさかな...
「崖の上のポニョ」守り信じて受け入れた先にみた愛するという事の意味 (オールマイティにコメンテート)
「崖の上のポニョ」は宮崎駿監督4年ぶりの新作で、海に住む魚のポニョが海を冒険中に少年に助けられて人間を好きになるが、ポニョの育て親に再び連れ戻されるが再び兄弟の助けを得て少年に会いに向かうストーリーである。宮崎監督4年ぶりの作品という事で公開前から大き...
劇場鑑賞「崖の上のポニョ」 (日々“是”精進!)
「崖の上のポニョ」を鑑賞してきました「ハウルの動く城」から4年。宮崎駿監督の次なる挑戦は、CGを一切用いず、手描きでアニメを作るという原点に立ち返ることだった。ストーリーは・・・ある日、崖の上の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、クラゲに乗って家出してきた...
崖の上のポニョ・・・新味は無し (あーうぃ だにぇっと)
監督・原作・脚本: 宮崎駿 キャスト (声の出演) リサ☆山口智子 ポニョ☆奈良柚莉愛 宗介☆土井洋輝 耕一☆長嶋一茂 フジモト☆所ジョージ グランマンマーレ☆天海祐希 ポニョのいもうと達☆矢野顕子 トキ☆吉行和子 ヨシエ☆奈良岡朋子 他 【ス...
「崖の上のポニョ」 (KASHIWA一市民)
ぽ~にょ ぽにょ ぽにょ 魚の子ぉ♪ 海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、 瓶に入り込んで動けなくなっていた さかなの子・ポニョを助けた。 一緒に過ごすうちにお互いのことを好きになる2人だが、 ポニョの父親・フジモトによってポニョは海へ連れ戻されて...
崖の上のポニョ (とりあえず、コメントです)
あの主題歌のパワーは凄いですね~ 予告編であの音楽が流れてくると、それまでに観た予告編がどこかへ飛んでいってしまう~! 聴いた瞬間に、頭の中の全てがポニョになってしまいます(^^ゞ 5歳の宗介と出会った魚のポニョが、大好きな人間・宗介と共にいるために 魔法の...
映画レビュー「崖の上のポニョ」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆宮崎アニメが原点回帰。現代社会を5歳の子供の心でリロードし、次世代への希望を託す物語だ。 【65点】  崖の上の一軒家に住む宗介は5歳の男の子。ある日、海辺で頭をジャムの瓶に突っ込んで困っていたさかなの女の子を助け、ポニョと名付ける。宗...
崖の上のポニョ (Akira's VOICE)
大人に希望を。 子供に夢を。  
崖の上のポニョ (そーれりぽーと)
「もう映画は撮らない」 何度となく引退を宣言しながら撮り続けている宮崎駿監督。 今回は『ゲド戦記』の原作者を激怒させたいわく付きの最新作、『崖の上のポニョ』を観てきました。 ★★★★ 未曽有のセル画アニメ体験。 スクリーンを埋め尽くす優しいタッチの手書き画...
♪ポ~ニョ ポ~ニョ ポニョ さかなの子♪ (凡人主婦のちょっと言わせて)
って訳で、発熱しながら見て来た 「崖の上のポニョ」のレビュー行きます!! 崖の上のポニョ 監督:宮崎駿 声の出演:山口智子 長嶋一茂 天海祐希 所ジョージ      奈良柚莉愛 土井洋輝 吉行和子 奈良岡朋子 ストーリー 海辺の小さな町。 崖の上...
崖の上のポニョ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
宮崎駿監督の作品は大好き持っているDVDやビデオを観る機会も一番多いかもしれないなぁ~『ハウルの動く城』以来4年ぶりの新作を家族で楽しみにしていた―【スタッフ・キャスト(声優)】*監督・原作・脚本 宮崎駿 *音楽 久石譲*宗介の母・リサ(山口智子)    ...
崖の上のポニョ (アートの片隅で)
「崖の上のポニョ」の試写会に妻と一緒に中野サンプラザに行って来ました。 実はジブリ映画をスクリーンで観るのは初めてです。(テレビ放送やビデオなどで観てはいましたが、、、) 確か、これで最後と言っていた「ハウルの動く城」から4年ぶりに宮崎駿監督の作品です...
崖の上のポニョ (ひろ)
宮崎駿の原作・脚本、監督による最新作。 今回は、5歳の男の子宗介に恋をする魚の女の子の物語。 宗介は、海岸べりの崖の上で母と一緒に住んでいる。 父は、船乗りで、いつもはいない。 母は、老人施設で働いている。 そんな設定で、 魚の子が主人公なので、海のシ...
「崖の上のポニョ」:清澄庭園前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}おい、この手水鉢の中に何か見えたぞ。 {/hiyo_en2/}ひょっとして、ポニョかしら。 {/kaeru_en4/}うーん、あれは海にいる魚だからな。 {/hiyo_en2/}うん、海で生まれたんだけど、人間になりたくて一生懸命努力する魚の女の子。 {/kaeru_en4/}って、人間にな...
崖の上のポニョ (Diarydiary!)
《崖の上のポニョ》 2008年 日本映画 港町にある崖の上の一軒家に住む宗介にで
「崖の上のポニョ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「崖の上のポニョ」公式サイトポーニョポーニョポニョさかなのこーあの歌がぐるぐる頭まわってます・・とにかくポニョと宗介がかわいい~フンっていって ハムだけ食べるポニョとか。クラゲにのっかってるのがイチバンかなー?宗介が5才ってだけ...
崖の上のポニョ (いい加減社長の映画日記)
ストーリーは、よくわかってないままに。 「ポ~~ニョ、ポニョポニョ、さかなのこ~」という歌に魅かれて「崖の上のポニョ」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、土曜のレイトショーにしては少なめかと思ったんだけど。 「崖の上のポニョ」の上映されるスクリーンのある3階...
崖の上のポニョ (eclipse的な独り言)
 観てきました。まあ観客は満員。子供は騒ぐはでにぎやかです。でもたまにはこういう
あのメロディーが離れない【崖の上のポニョ】 (犬も歩けばBohにあたる!)
「ポ~ニョ、ポ~ニョ、ポニョ、さかなの子~」 痛いっす。 あの主題歌が痛いっす(
「崖の上のポニョ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
スタジオジブリアニメ映画 「崖の上のポニョ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):ポニョ(奈良柚莉愛)、宗介(土井洋輝)、リサ(山口智子)、耕一(長嶋一茂)、グランマンマーレ(天海祐希)、フジモト(所ジョージ)、婦...
崖の上のポニョの評判を試写会レビューから収集 (ヒューマネットの専務が書く!喰らうっ!)
 さて、本日から公開のスタジオ・ジブリ制作。宮崎俊監督の話題作、崖の上のポニョ。 映画館まで見に行くか、作品の評判を気にして迷っている人も多いかと思います。 世の中、便利になったもので、崖の上のポニョの試写会を見た人のレビューが、多数のブロ...
「崖の上のポニョ」みた。 (たいむのひとりごと)
金魚、人面魚、半漁人から人間の女の子へ。「人魚姫」がモチーフ。思い描いていたものとはちょっと違っていたが、純真な子供たちを描いたファンタジーがとても清清しい。若干5歳の宗介の王子さまっぷりがとてもいじ
崖の上のポニョ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ポーニョ ポーニョ ポニョさかなの子 青い海からやってきた___。 とっても可愛らしい声で歌う、大橋のぞみちゃんに感激!! 全世界待望のスタジオジブリ最新作は、4年ぶりとなる、宮崎駿監督のオリジナル作品。 少年と少女、愛と責任、海と生命。神経症と不安...
崖の上のポニョ (5125年映画の旅)
魚の女の子ポニョは、好奇心から父親の船を飛び出し、一人海の中を流されていく。5歳の少年・宗介は打ち上げられたポニョを見つけ、ポニョに「僕が守ってあげる」と約束する。宗介と接するうちに宗介に対する明確な好意が芽生えたポニョは、人間になりたいと強く願うよ...
『崖の上のポニョ』 (めでぃあみっくす)
息子宮崎吾朗監督の『ゲド戦記』の作風に触発されてケツに火が点いたと言われている宮崎駿監督が原点に立ち返ろうとしているような感じがした、世代的にはとても懐かしさが漂う映画でした。確かに前評判通り感動作品ではなく、どちらかといえば小学生低学年向けの内容のた...
『崖の上のポニョ』 (Sweet*Days**)
監督・原作・脚本:宮崎駿   声の出演:山口智子、天海祐希、所ジョージ 他 海の側の崖の上に住む5歳の宗介は、ある日海で空き瓶にハ...
映画『崖の上のポニョ』 (健康への長い道)
神戸松方ホールにて試写会。 「ポニョ役の(奈良)柚莉愛ちゃんと宗介役の土井(洋輝)くんが、初号試写を見ている間ずっと落ち着きがなく、『子供が喜んでいないのでは』」とか、「スタッフの家族を招いて行われた試写でも子供たちから反応がなく、『子供たちのために...
★「崖の上のポニョ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週はハッピーマンデー付きの3連休なので、二日連続オールナイト敢行のシネコンたち。 一日目は、前作「ゲド~」でズッコケたスタジオジブリの反撃作。 やっぱり宮崎駿が監督しないと、ダメなのねーーー。
崖の上のポニョ (It's a Wonderful Life)
いやぁハヤオやっぱすごいわぁと思いました。 もはやCGのアニメしか見当たらなくなった昨今。 敢えてこういうシンプルなアニメ作品を見せてくれると 要は表現方法ではなく、どれだけ想像力豊かなイマジネーション が溢れているかが、こういう映画には大事なんだ...
映画 【崖の上のポニョ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「崖の上のポニョ」 宮崎駿監督の4年ぶりの新作は、手書きアニメーションによる素朴な童話的作品。 おはなし:父親が海に出て留守がちで、母親と二人で暮らす5歳の宗介。ある日彼はビンに頭をつっこみ抜けずに困っている奇妙な魚を発見。ポニョと名づけて育...
崖の上のポニョ (★Shaberiba ★)
ポニョがかわいい♪宗介もかわいい♪でもやっぱものたりない~(笑)
「 崖の上のポニョ (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【崖の上のポニョ】2008年7月19日(土)公開 監督 ・ 脚本 : 宮崎駿 ...
崖の上のポニョ・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「芸術は爆発だ!」と言ったのは岡本太郎だったが、「崖の上のポニョ」は正しく宮崎駿のイマジネーションの爆発だ。 物語そのものは、よく知...
映画「崖の上のポニョ」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「崖の上のポニョ」に関するトラックバックを募集しています。
「崖の上のポニョ」試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「崖の上のポニョ」 監督:宮崎駿 声の出演:土井洋輝、奈良柚莉愛、山口智子、長嶋一茂、天海祐希、所ジョージ、柊瑠美、矢野顕子、吉行和子、奈良岡朋子、羽鳥慎一、つるの剛士 崖の上の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、ある日、クラゲに乗って家出したサカナの女...
【崖の上のポニョ】 (日々のつぶやき)
脚本・監督:宮崎駿 かなり前から予告で流れていて、歌がずっと耳について離れませんでした。やっと公開です! 「ヘルパーの仕事をする母リサと船乗りの父耕一と三人で崖の上の家に住む五歳の宗介。 ある日、海で拾った金魚・・のような魚をポニョと名付けて可愛
崖の上のパフュ・・・じゃなくて『崖の上のポニョ』 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
「♪ポーニョ ポ~ニョ ポニョ さかなの子」ってな感じで、7/19は全国で『崖の上のポニョ』旋風が巻き起こる中、『百万円と苦虫女』と『たみおのしあわせ』の舞台挨拶をはしごしたので出遅れ(爆)まぁ~蒼井優ちゃんと映画で共演できたし、見たことないくらい饒舌なオダ...
崖の上のポニョ (C note)
[E:notes]ポーニョポーニョポニョさかなの子[E:notes] とってもキ
崖の上のポニョ~地球史の御伽噺 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。宮崎駿監督。何かその一寸法師と、浦島太郎というか逆浦島太郎と、竹取物語を掛け合わせたような作品。
崖の上のポニョ (マー坊君の映画ぶろぐ)
「崖の上のポニョ」原作・脚本・監督:宮崎駿製作:鈴木敏夫声の出演:山口智子/長嶋一茂/天海祐希/奈良柚莉愛/土井洋輝/柊瑠美/矢野顕子/吉行和子/奈良岡朋子配給:東宝概要:海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、瓶に入り込んで動けなくなっていたさか...
[映画]崖の上のポニョ (お父さん、すいませんしてるかねえ)
個人的に宮崎アニメの白眉は「ラピュタ」と「カリオストロ」だと思っていますから。 あらすじを簡単に 海辺の小さな街。 崖の上の一軒家に住む5歳の宗介は、ある日海でさかなの子・ポニョに出会う。 宗介は不思議な力を持つポニョのことがいっぺんに好きになる。 だがか...
崖の上のポニョ (映画を観たよ)
ポーニョ、ポーニョ、ポニョ
完全に子供向け。『崖の上のポニョ』 (水曜日のシネマ日記)
5歳の少年が、さかなの子ポニョと出会う物語です。
崖の上のポニョ◆横溢する海のファンタジー (好きな映画だけ見ていたい)
     「崖の上のポニョ」 (2008年・日本) 「風の谷のナウシカ」以来、大人の期待を裏切ることのなかった宮崎アニメ。ただこちらの期待が膨らみすぎると、やや毛色のちがう作品に出合った時に戸惑うことがあるのだなぁと実感。今回の新作には、独特の世界観がやみ...
崖の上のポニョ (Memoirs_of_dai)
オカンとポニョと、時々々々オトン(父親の必要性薄) 【Story】 5歳の少年宗介はある日、浜でさかなの子ポニョと出会うことでその寂しさも...
映画『崖の上のポニョ』 (オタマ・レベルアップ)
映画『崖の上のポニョ』を見たよぉ~ メディア 映画 Anime 上映時間 101分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2008/07/19 ジャンル ファミリー/ファンタジー/ドラマ 解説・・・ 「千と千尋の神隠し」「ハウル....
崖の上のポニョ (Sweetパラダイス)
崖の上のポニョを見てきましたもう見たくてうずうずしてましたよ~相変わらず声優さんは俳優さんとかなのね声優大好きな私としては声優さんを起用してほしいなポーニョポーニョさかなの子青い海からやってきた映画が公開される前から知ってたこの歌。覚えやすい歌詞で自然...
崖の上のポニョ (しんいちろう茶屋BLOG)
ポニョ、2回目見に行きました。 1回目見た時は、日曜日に見に行くと言う判断ミスを犯したため、周囲のちびっ子たちが「わやわや、がさがさ」うるさいのに気を取られ、集中力を欠いた鑑賞になってしまったのですが、今回は仕事をさぼって平日の昼間に見ましたので、す...
崖の上のポニョ <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
 ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子 映画を観に行く前から 頭の中で回ってたけど 観に行ったら更にふとした時に 何気に歌ってしまう、恐ろしや ポニョの歌絵がキレーで可愛かった今回はCGを使って無いそうで 手書きのええ感じが出てたなぁ宗介は5歳の男の...
子供以上、親未満には伝わり難い●崖の上のポニョ (Prism Viewpoints)
5才のロミオとジュリエット。 『崖の上のポニョ』 崖の上のポニョ - goo 映画 海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、 瓶に入り込...
『崖の上のポニョ』 2008-No51 (映画館で観ましょ♪)
手書きで描かれる宮崎アニメ。 人間になりたい さかなの子・ポニョ。 そのポニョを助けた崖の上の一軒家に住む5歳の宗介くんの ち...
崖の上のポニョ (エリ好み★)
小さな王子様とやんちゃな人魚姫。
崖の上のポニョ を観ました。 (My Favorite Things)
ポニョポニョポニョ魚の子♪あの歌が朝から耳について…昨日観ちゃいました。
「崖の上のポニョ」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
2年前の記事「ゲド戦記」でも触れた様に、スタジオジブリが手掛けた作品で実際に見た事が在るのは「となりのトトロ」に「火垂るの墓」、「おもひでぽろぽろ」、そして「ゲド戦記」の4作品のみ。「火垂るの墓」は大好きで何度か見たが、その他は1度っきり。大体これ等の...
崖の上のポニョ 面白いですよ。 (「大阪発」わたしは働く総務課員(共働きで三児の父のブログ))
先日、崖の上のポニョ 家族で観て来ました。TOHOシネマズ伊丹 スクリーン1の前列右側(F21-24)でかぶりつきました。主人公はポニョなんでしょうが。心優しい少年 宗介がポニョを好きになることから始まります。子供とお母さんの話であり、少女(金魚)と少年の....
猪突猛進のキンギョヒメ。(笑)~「崖の上のポニョ」~ (ペパーミントの魔術師)
あんましかわいかったのでスタッフブログのほうへも ついつい書いてしまいました。(笑) ポニョにメロメロ~♪ 他に寄る所があったので、はじめて、 難波のTOHOシネマズへ行きました。 ・・・えらい目にあった。(爆) 並んでいる時に目の前でどんどん 次の回次の回が...
【2008-170】崖の上のポニョ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 生まれてきてよかった。
映画「崖の上のポニョ」(2008年、日) (富久亭日乗)
   ★★★★☆  「さかなの子」と5歳の男の子の交流を描いた スタジオジブリ制作のアニメーション。 宮崎駿が監督、原作、脚本の3つを担当するのは 「千と千尋の神隠し」以来7年ぶり。 英題は「Ponyo on the Cliff by the Sea」。       ◇  港町に住む宗介...
崖の上のポニョ【2008日本】 (ピョンスケさんの徒然blog)
監督:宮崎駿声の出演:山口智子/長嶋一茂/天海祐希/所ジョージ/他 初日に観にい
崖の上のポニョ (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:宮崎駿 原作:宮崎駿 脚本:宮崎駿 美術監督:吉田昇 崖の上の一軒家に母親と暮らす5歳の少年、宗介は、ある朝海で瓶にはまっている不思議な金魚を助ける・・・。 何だか巷では賛否両論なこの作品。 まあ、それだけ大勢...
『崖の上のポニョ』 @新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、瓶に入り込んで動けなくなっていたさかなの子・ポニョを助けた。一緒に過ごすうちにお互いのことを好きになる2人だが、ポニョの父親・フジモトによってポニョは海へ連れ戻されてしまう。それでも宗介を想い、人間になりたいと...
崖の上のポニョ を観ました。 (My Favorite Things)
ポニョポニョポニョ魚の子♪あの歌が朝から耳について…昨日観ちゃいました。
映画「崖の上のポニョ」 (わかりやすさとストーリー)
●「まんまキリスト教の影響受けまくりのド真ん中直球勝負作」「オトン涙!不良家出娘の嫁入り珍道記」●キリスト教色をカラフルにベタ塗りか? 日本の事情(?)を考慮して関係各所に配慮すると共に、観客にはしっかりと「その旨(キリスト教の影響)」を伝えることにし...
言葉はシンプルに (MARGARETの徒然草~DiamondDiva~)
やっぱり見てきました、「崖の上のポニョ」。子供たちに混じって。いい年した大人が?と、思うかもしれないけれど、やっぱりジブリは特別。ネタバレあります。海の上の丘に住む5歳の少年、宗介と出会ったポニョは宗介の血をなめ、人間への憧れを強くする。しかし父のフジ....
【映画紹介】崖の上のポニョ (映画かぶれでいきまっしょい!)
世界はやっぱり美しい!!烈 ご存知、宮崎駿監督の最新作。 金魚が人間の男の子に恋をして 人間になりたがるお話。 この作品、あまり子供に受けなかった等など 評判が上々といった訳ではなかったので なるべく期待しすぎないようにしてみてみたけ...
崖の上のポニョ (シネマ大好き)
この夏はこれ、と決めていたのになかなか観なかった映画にやっと行ってきました。宮崎駿の最新作「崖の上のポニョ」。 始まるなり、お話そのものに入り込めず、やたら気がついたのはこれまでの宮崎アニメを思い出させること。まず、ポニョは半魚人の時は「千と千尋の神...
崖の上のポニョ (ダイターンクラッシュ!!)
8月24日(日) 16:30~ 日比谷スカラ座 料金:1250円(チケットフナキで前売り券購入) プログラム:600円 『崖の上のポニョ』公式サイト 上映終了後の子供の叫びがすべてを物語っている。「えっ、もう終わり!?」 物語の中盤にクライマックスが来て、最後の試練...
そうすけのこと大好き! (興味な生活の物)
ちょっと時間があったので 友人とその子供×2と「崖の上のポニョ」観てきました。 とってもかわいい映画で、絵本を動画で観ている感じ。 観...
Deep Ones (MESCALINE DRIVE)
その者、赤き姿をして大海原に降り立つべし。 てなわけで、グランマンマーレと王蟲は似ている、か?ん?
そうすけのこと大好き! (興味な生活の物)
ちょっと時間があったので 友人とその子供×2と「崖の上のポニョ」観てきました。 とってもかわいい映画で、絵本を動画で観ている感じ。 観...
崖の上のポニョ (Addict allcinema 映画レビュー)
生まれてきてよかった。
『崖の上のポニョ』(2008) (【徒然なるままに・・・】)
最初にポニョのキャラを見た時、「なんじゃこりゃ?」「キモチワルーイ」と思い、次にフジモトをはじめとする主要キャラのデザインを見て、「あー、こりゃダメだ。どうしても好きになれない~」と結局映画館に行きませんでした。 生理的な嫌悪感というんでしょうか、自分...
『崖の上のポニョ』は大人には厳しいか? (映画のブログ)
 宮崎駿監督は、自分の子供の世代を対象に作品をつくっていたという。  長男の宮崎吾朗氏は1967年1月の生まれ。  たしかに息子さんが成長...