『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[新年! <ナカデミー賞 2012’> 実はホモ、男優にも目配せ! (中編)]

2012-01-03 23:02:17 | 物語の感想

☆すいません、またも酔っ払ってしまいまして、完結できなくて、中編とします・・・。

   ◇

 ・・・さて、幼女と少女は置いといて、今年の<助演男優賞>の発表です^^

 この、素晴らしい野郎です^^

     伊勢谷友介!!

 『あしたのジョー』で、やっぱ面白いな 最高だなこの人…、と思い(「やっぱ」と言うのは、『十三人の刺客』があったから)、

 『カイジ2~人生奪回ゲーム~』では、完全に魅了された。

  

 こいつぁ、面白い。

 私は広末が大好きなのだが、広末と最初に噂になったのもこの人だったよね。

 また、名作『ブラインドネス』にも、この人、出演していたんだよ。

 目が見えなくなる奇病の最初の罹患者^^;

 似たようなタイプに、『阪急電車 片道15分の奇跡』に出演していた玉山鉄二がいるが(「阪急電車」では普通の役)、ワイルドさでは伊勢谷っちが上かな。

  

 また、北村一輝なんかも、悪ノリ演技が素晴らしい役者であるが、『怪物くん』では寂しい役だったな。

     

   ◇

 『阪急電車 片道15分の奇跡』は、幼女(芦田愛菜)から初老の女性(宮本信子)まで魅力的な女性が目白押しだった。

 上記の玉山鉄二の写真の横の娘・森田涼花も可愛いが、特に、二人の「翔子」役の中谷美紀と高須瑠香は良かった・・・。

     <W気品美女大賞>

 この二人には、泣かされた。

  

 この高須瑠香ちゃんだが、NHK朝の連続ドラマ「カーネーション」の娘時代の奈津役だったんだね。

 気品のある顔が、お嬢様育ちの奈津にぴったし^^

     

   ◇

   

 イケメンの竹野内豊とイイ女の水川あさみがコメディを演じた佳作『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』からは、青色の美少女(橋本愛)がエントリーです^^

  
     胸なんかなくて、華奢な体つきが可愛い^^

   ◇

   <映画音楽大賞>

 かっちょいいです! 『RESURRECTION IN THE GANTZ FIELD-復活-』(クリック!)・・・川井憲次

 『GANTZ・PART1』を見終えたとき、何で、この曲を作中で流さなかったんだろうと思ったけど、

 『PART2』への引きとしては最高でしたね^^

   ◇

   <赤ちゃん大賞>

 『インシディアス』の、悪霊に襲われて泣いてばかりいる赤ちゃん。

 泣き声が、可哀想だけど、可愛いんだよね。

     
        赤ちゃんがポツンと佇む姿は可愛い^^

   ◇

 てな訳で、後編に続く。

                                                   (2012/01/03)

ジャンル:
速報
コメント (2)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | [「嘘」考 (2:李明博)] »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
伊勢谷君 (sakurai)
2012-01-04 15:26:24
あけましておめでとうございます。
何かとあった11年。どうにもしゃっきり島背が、なんとか今年はよくなってほしいなあと思う日々です。
どうぞ今年もよろしゅうお願いします。

伊勢谷君!!いいですよね。
実は「あしたのジョー」は見ておりません。
どうしても映画館に足が向かず。。。見ないといけないですかね。
「カイジ2」で十分おいしかったので、いいことにします。
続きもよろしく。
sakuraiさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2012-01-06 19:37:53
明けましておめでとうございます^^

今年もよろしくお願いします。

伊勢谷友介。

なんで、こんなおもろい演技が出来る人がいるのでしょうか?
「カイジ2」での、糸の切れたマリオネットのような動きが最高でした^^
「あしたのジョー」はDVDで見れば宜しいかと。
物語に忠実でありつつ、現代的なアレンジでした^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

14 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2011年のベスト10です。 (こねたみっくす)
本当に様々なことがありすぎた2011年。 東日本大震災、アラブの春、なでしこジャパン、関西ブロガーオフ会、元町映画館開館1周年、そして字幕が消えるトラブルなど、これだけいろ ...
2011年のワースト10です (こねたみっくす)
「大作に駄作多し」という時代が本格的に再到来した2011年。 安易な3D化による脚本の低レベル化、大スターの見てくれとネームバリューに頼るだけの演出など、製作陣が「面白い映 ...
映画 今年の10本( 2011) (Days of Books, Films )
Movie, My Best 10 1  ブンミおじさんの森  2  悲しみのミ
迷宮映画館的2011年 ベスト&ワースト (迷宮映画館)
これ!と言った作品がなかったのがちょっと残念だった。
2011年BEST MOVIE (Memoirs_of_dai)
2011年BEST MOVIE 今年も残すところ7時間程度(毎年中途半端)となりました。今年は震災や洪水など天災が経済を含めて世界に影響を与えた一年で、個人的に3・11の衝撃もそうなのですが、特にタイの洪水は少...
2011年度・ベスト20 ワースト10発表 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
    本年もよろしくお願いいたします。   さて、私の昨年度ベスト20を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。 1位 八日目の蝉 昨年のベストワン「
2011年辛口邦画ベスト10 (新・辛口映画館)
 あけましておめでとうございます、本年も「新・辛口映画館」をよろしくお願いします。
2011年マイベスト20☆シネコン編 (銅版画制作の日々)
いよいよ2011年も残すところ後わずかとなりました。 今年鑑賞した作品は記事としてアップしたものが シネコン系 83作品。単館系(ミニシアター) 69作品。合計152本という数でした。(アニメ作品も含みます) ※12月29日鑑賞しました、「ラブ&ドラッ...
2011年ベスト10&ワースト10&more... (銀幕大帝α)
2011年銀幕大帝αベスト10 (1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『キック・アス』(レンタル開始日:2011-03-04) 2位:『告白』(レンタル開始日:2011-01-14) 3位:『ビー・デビル』(レンタル開始日:2011-10-05) 4位...
2011年度ベストテン発表 (MOVIE KINGDOM ?)
新年明けましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願いします 2012年の一発目は恒例の前年度のベストテンの発表です 昨年はブログ開設以来の過去ワーストの100本という劇場本数でしたが、正直これと言った決めての作品もなかったです でもその中から...
maru's BEST MOVIE 2011 (・*・ etoile ・*・)
2011年に見た映画はDVD鑑賞、テレビ鑑賞も含めて97本。映画ブロガーの末席に加えていただいている身としては、あんまり鑑賞本数は多くない… 洋画と邦画に分けるほどの本数でもないので、一括して10本選出。DVD鑑賞も含め2011年公開作品限定。でも結局、試写会もしくは劇...
2011年面白かった映画マイベスト10 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
今年も色々ありがとうございました(^○^)  また来年も宜しくお願いします!      2011年 面白かった映画ベスト10です
2011年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
さてさて毎年恒例の年間ランキング。年明け早々に去年の事を振り返る、なんとも後ろ向きな感じもしないでもないですが、都合の悪いことは忘れたがる私の脳内活性には良いのかと。 で、昨年度の総記事数が326本。映画レビューが229本で、その内私が初めて観た作品ってのが1...
第7回(2011年)シネマ停留所映画賞 (或る日の出来事)
恒例の「シネマ停留所映画賞」の発表です。