『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『ウォンテッド』を観た]

2008-09-15 17:55:31 | 物語の感想
☆予告編を見る限り、『マトリックス』シリーズと『ジャンパー』を混ぜたような印象を感じていた。

私にとってはどちらもパッとしない作品なので、あまり期待せずに観に行った。

・・・うん、しかし、面白かった^^

   ◇   ◇

つまらない人生を送っていたヘタレ男が、とある出会いや覚醒を切っ掛けにヒーローへ変貌していく。

最近では、先ほど名前を出した『ジャンパー』も、『トランスフォーマー』『ラスベガスをぶっつぶせ』『ドラゴン・キングダム』なんかも同じパターンだろう。

日本のスポ根マンガのほとんどが、このパターンだ。

不滅のテーマであるが、私は少々辟易していた。

しかし、この作品は、その描き方がちょっと違っていた。

やや、アダルトテイストなのである。

主人公がサラリーマンと言うこともあるのだろうが、嫌な上司、尻軽彼女、精神安定剤、貯金なしと、やや荒んでいる。

・・・それらが、テンポ良く、洋楽に彩られて語られるのだ。

そして、とある暗殺組織と関わり合う。

それからはノンストップだ。

スタイリッシュな映像が、『マトリックス』のような下世話な「これ見よがし」ではなく、自然に描かれる。

スローモーションや画面静止も嫌味がない。

必然性が感じられた。

・・・そして、物語は帰結する。

最終的に、主人公ウェズリー(ジェームス・マカヴォイ)は、「君は今、何をしている?」とこちら(鑑賞客)に語りかけてくる。

それで、私は、この物語が、この監督(作り手)が、こちらへのメッセージとして作品を作っていたと知るのだ。

思えば、冒頭のへタレ人生に、私などは自分を照らし合わせて心をチクチクさせていた。

ウェズリーが暗殺組織と行動をともにし始めても、彼は簡単に楽な状況にはならない。

痛い描写が続き、私は身につまされて、「痛そう~、やりたくね~^^;」などと呟くのだ。

・・・うん、この作品は、裏のテーマとして「サラリーマン」の転職を描いているのだよ。

そして、最終的に、自分の理想を達成するためには、自分一人で戦わなくてはならないことを示して終わる。

   ◇   ◇

堅実な作りで、私は、この作品を安心して見たのだが、一つだけ破壊的な破綻がある。

それは、とある殺し屋を殺すために、山岳鉄道の数百人の乗客を巻き添えにしていることだ。

アクションとしては、大スペクタクルシーンである。

しかし、物語的にとてつもない「解せなさ」感が貼りついてくる。

私は、その後の物語を楽しむために、その「解せなさ」を、とりあえず心から引き離したが、致命的なシナリオミスだと思う。

何の逡巡もなく、その後の物語が続くのも変だ。

この作品のキーワードに「1を倒して、1000を救う」があるが、これでは本末転倒だ^^;

クライマックスで、正義に殉じるフォックス(アンジェリーナ・ジョリー)も、この大殺戮の後で、「うまくいったわ」などと呟くのである。

なんのこっちゃ^^;

   ◇   ◇

<フラタニティ>と言う暗殺組織のあり方は非常に面白かった。

これは、『ジャンパー』の組織<パラディン>などより、よっぽど歴史を感じさせてくれるのだった。

でも、モーガン・フリーマンは、映画に出過ぎのような気がする^^;

                          (2008/09/15)
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [映画『大決戦!超ウルトラ8兄... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ツッコミどころはありますね (にいな)
2008-09-15 22:33:09
はじめまして!トラバありがとうございました。

そうですよね、あの列車の乗客を巻き添えにしたのは掟に反しますよね。クロスがウェスリーをおびきだすのに列車を選んだのは失敗かと…。
それからネズミの件もあまり良い事ではないですねえ。
他にも、おとりを使う前に、まず自分で会社に戻らなきゃいけないのに、ウェスリーはあの上司にちゃんと謝ったのか?とかツッコミどころはあるんですが、面白かったです。
にいなさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2008-09-16 22:00:42
はじめまして^^

いらっしゃいませ^^

あの電車の件で1000を殺すから、ウェスリーはリストに載ったと言うスローンの理屈の証明になりますよね^^;

だったら、フォックスが、ウェスリーの始末を「うまくいったわ」と言うのもおかしい。

既に1000人死んでるのだから・・・。

今日一日、仕事をしながらそんなことを考えてしまいました^^;

これからもよろしく!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

60 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画感想『ウォンテッド』 これは、とんでもない。。。 (レベル999のマニアな講義)
内容ウェスリー・ギブソン。。。さえない男だ。会社では上司にいびられ、恋人は友人に寝取られ、ついでに住まいの横は、、列車が通り落ち着いて寝れもしない。何をやってもダメ。。。ストレスでパニック障害になるため薬が欠かせない。。。。ある日の夜。ドラッグストアで...
ウォンテッド (Memoirs_of_dai)
ストーリー展開と銃弾の曲がり方 【Story】 人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)の前に突如現れた謎の美女フォッ...
『ウォンテッド』 (Sweet*Days**)
監督:ティムール・ベクマンベトフ   CAST:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 他 親友に...
『ウォンテッド』 (めでぃあみっくす)
「新次元へ」と謳われていた予告編から久々に新しい感覚の映画が見れると期待していたのですが、正直な感想としては新鮮味ゼロでした。全米では大ヒットを受けて3部作構想が既にスタートしているそうですが、可もなく不可もなくになってしまうのでしょうか?それよりもあ...
劇場鑑賞「ウォンテッド」 (日々“是”精進!)
「ウォンテッド」の先行上映の字幕版を鑑賞してきましたM・ミラー&J・G・ジョーンズ原作のグラフィックノベルを、ロシアで大ヒットした「ナイト・ウォッチ」で注目された、ティムナール・ベクマンベトフが映像化。法で裁けぬ悪人たちを抹殺する暗殺組織フラタニティ。...
ウォンテッド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★★ 規格外!まさに新次元のイカれた映画の誕生だ!
ウォンテッド (せるふぉん☆こだわりの日記)
先行上映中の「ウォンテッド」見てきました~ 今日のワーナーは、めっちゃ混んでた・
ウォンテッド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
予告に魅せられて、スッゴク、スッゴ~ク楽しみにしていた映画【story】上司に怒鳴られ、恋人には同僚と浮気され、何もかもにウンザリしていたウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた美貌の殺し屋フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウ...
ウォンテッド/WANTED (我想一個人映画美的女人blog)
イカレてる{/m_0158/}  でもイカしてる{/m_0158/} 劇場の予告篇 何度か観てて、映像は凄そう!って思ってたものの 何となく内容は期待してなかったけど先行で観てきました~{/hikari_blue/} 全米では6/27公開で大ヒット!  yahooの海外サイトの評価も高めになって...
『ウォンテッド』 (ラムの大通り)
(原題:WANTED) ----アンジェリーナ・ジョリー主演作歴代第一位の大ヒット----- え~っ、そうだっけ?? 「うん。どうやらそうらしいね。 でも、この映画の主演は ほんとうはジェームズ・マカヴォイだと思うんだけどね」 ----マカヴォイって、あのタムナスさん? 「うん...
ウォンテッド(2008) (萌映画)
途中で気がついた、これR-15だった! ってことで、がんがん宣伝すんなよR-15なのに、な、キワもの「ウォンテッド」を先行上映で見て来た。 久しぶりのトーマス・クレッチマン出演のメジャー映画だよ、ってことですごく楽しみにしていたのだ。 …ええと、春には「Next」に...
ウォンテッド (テレビ徒然記)
冴えない若者ウェスリーは仕事にも恋愛にも無気力な日々を送っていたが、ある日謎の美女フォックスと出会い、暗殺者集団の争いに巻き込まれていく…。(大雑把な紹介) モーガン・フリーマンさん目当て、タムナスさんを演じたマカヴォイさんも見たい、アンジー姐さんのア...
ウォンテッド (映画を見に行きましょう!! )
           ウォンテッドウェズリーはルーティン・ワークにウンザリしている普通の若者。しかし彼の運命は、セクシーで謎めいた女フォックスとの出会いによって激変する。ギリシャ神話の時代から、神に代わって“運命の意志”を実践してきた秘密の暗殺組織“フ...
ウォンテッド (小部屋日記)
WANTED(2008/アメリカ)【先行上映】 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー/ジェームズ・マカヴォイ/モーガン・フリーマン/テレンス・スタンプ/トーマス・クレッチマン 1を倒して、1000を救う いや~おもしろかった! 斬新な映像と...
『ウォンテッド』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【Wanted】 2008年/東宝東和/110分 【オフィシャルサイト】 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、ジェームズ・マカヴォイ、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン
★★ 『ウォンテッド』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ。"WANTED".   ティムール・ベクマンベトフ監督。  映画が始まってすぐに派手なカーチェイス場面になり、ハリウッド映画とはちょっと違う感覚の演出に、これはどこかで見たような気...
ウォンテッド(先行上映) (B級パラダイス)
テレビCMが流れ始め、それを見てたらあんま期待できないかなと思ってたんですが、そんなことはなくめっさ楽しめました!
ウォンテッド (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ウォンテッド」監督・脚本:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー(『カンフー・パンダ』『ベオウルフ/呪われし勇者』)ジェームズ・マカヴォイ(『ペネロピ』『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』)モーガン・フリーマン(『ダークナイト』....
ウォンテッド (心のままに映画の風景)
仕事もプライベートも冴えないウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)の前に、 突如現れたフォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェ...
ウォンテッド (だらだら無気力ブログ)
平凡な若者が父親ゆずりの暗殺者の才能を見出され、暗殺者として 成長し組織の一員として戦いに身を投じるさまを描いたアクション 映画。仕事では嫌な上司から苛められ、恋人は親友に寝取られ、自分の人生に うんざりしているウェズリーは、ある日突然現れた美女・フォッ...
ウォンテッド (ともやの映画大好きっ!)
(原題:WANTED) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) マーク・ミラーとJ・G・ジョーンズによるアメコミを実写映画化したアクション映画。 ウェスリー・ギブソン(ジェームズ・マカヴォイ)は、自分の人生の何もかもにウンザリしている平凡な若者。変化の...
Wanted(2008) (犬連れ国際結婚)
ハズと一緒に、James McCavoy主演の『Wanted』を観た。監督は、ロシア人のTimur Bekmambetov。私は、この映画の予告編を映画館で初めて観た時から、観たかったのだが、ハズは、あまり乗り気ではなかった。予告編では、Angelin...
「ウォンテッド」 (雑板屋)
2008年9月20日公開 話は至って単純で、見所はド派手なカーアクションとスタイリッシュな映像に、非現実的な弾丸カーブ! 女殺し屋フォックス演じるアンジーが、相変らずの存在感で、強い女役がほんとに素敵だ。 主役のジェームズ・マカヴォイも、イライラするほどひ...
ウォンテッド (eclipse的な独り言)
 「ハンコック」は酷評してしまったぷくちゃん。でもこの作品は絶賛してしまいます。
[Review] ウォンテッド (Diary of Cyber)
これはまた観る人を選びそうな作品でした。『ラッキーナンバー7』や『ディパーテッド』を、映像技術を駆使してスタイリッシュに仕上げた作品とでもいうのでしょうか。ですので、血がドバドバ死体ウジャウジャ(ゾンビではない)に抵抗感が無い(もいくは少ない方)は鑑賞...
「ウォンテッド」 (かいコ。の気ままに生活)
平凡な若者が暗殺組織の一員として戦う新次元アクション。「ウォンテッド」公式サイト予告で「マトリックスぽい、アンジーの映画」て感じがしてあんまり期待しないで観にいってきました。でもミーハーなので大作好きデス~映像を楽しむ映画だと思うけど、想像してたよりも...
ウォンテッド (A・B・CINEMA)
覚醒せよ、新次元へ―。ウェスリーは、変化のない仕事に行き詰まり、ガールフレンドにもフラれ、自分の人生に嫌気を感じていた。彼に足りないもの、それは人生の不運に耐え抜くための“何か”だった。だが、謎の女・フォックスが現れた日を境に、彼を取り巻く環境が一変。...
ウォンテッド (りらの感想日記♪)
【ウォンテッド】 (21) ★★★☆ 2008/9/13 先行上映 ストーリー 仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー(ジェームズ・マカ
「ウォンテッド(先行)」みた。 (たいむのひとりごと)
予告編見せすぎ~!って思う。ビルとビルの間をジャンプするとか、弾道を曲げるとか、ドリフトさせた車の助手席に間髪で乗せちゃうとか、車をジャンプさせて回転しながら真上で撃つとか、「うほぉ!」ってトコのほと
ウォンテッド (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ    アンジェリーナ・ジョリー    モーガン・フリーマン    テレンス・スタンプ ありえねえぇ~~~~~~~っ!連発!! ...
ウォンテッド (ダイターンクラッシュ!!)
9月14日(日) 18:55~ 日劇1 料金:1000円(14日TOHOシネマズデー) プログラム:600円(買っていない) 『ウォンテッド』公式サイト 超能力を持つ暗殺集団の映画。 ありきたりのアクションだろうとたいして期待していなかったんだが、結構面白かったぞ。 コミッ...
『ウォンテッド』('08初鑑賞117・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 9月13日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて15:35の回を鑑賞。{%電車webry%}
映画 『ウォンテッド』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆マーク・ミラーのグラフィック・ノベルを、『デイ・ウォッチ』のロシア人監督ティムール・ベクマンベトフが映画化。主演は『Mr.&Mrs.スミス』のアンジェリーナ・ジョリーと『つぐない』のジェームズ・マカヴォイ。恋人にも捨てられ、人生にうんざりし...
ウォンテッド (Diarydiary!)
《ウォンテッド》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - WANTED 仕事もプ
【99.0Kg】 「ウォンテッド」を観てきました♪ (街のクマさん 炎のダイエット日記)
さてさて、おはようゴザイマス。 {%笑いwebry%} 昨日の朝、体重計に乗ったら、また体重がドカンと増えておりました。前夜のラーメンが、やっぱりいけなかったんですねぇ。まあ、こんな繰り返しで、今後もまったりとしたダイエット生活になることでしょー。真剣味、足り...
ベストキッドでマトリックス?~「ウォンテッド」~ (ペパーミントの魔術師)
先行上映で、見てきました! いや~アンジェリーナ・ジョリーが カッコよかったよぉ・・・。 特にこの弾丸が出てくるシーン。 いや、ネタバレになるのでこれ以上言えません・・・。
映画「ウォンテッド」の感想です。 (MOVIE レビュー)
先行上映で観てきて、一度この映画の感想を書いてブログにUPしたんですけど、 自分のブログのページをもう一度読み直してみて、大幅に書き直しました! それは、何故かと言うと・・・、まだ公開前だと言うのに、 調子に乗ってネタバレ全開で書いてしまいまして、 気が...
ウォンテッド (Akira's VOICE)
ネズミに合掌。  
ウォンテッド+イキガミ&生活維持省 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。 マーク・ミラー/J・G・ジョーンズ原作のコミック“Wanted”の映画化。ティムール・ベクマンベトフ監督、アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン。最近、話題の「イキガミ」盗...
ウォンテッド (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
アクションに幅が出た「曲がる弾丸」という新発明(?)がポイント!
ウォンテッド観てきました。 (霧たんぽ鍋)
[映画感想]ウォンテッドを観てきました。 . . . . . . . . . . . . 9月20日より公開の映画「ウォンテッド」を観てきました。 ストーリーに関してはネタバレになりかねないので語らないことにします。 この映画の見所はやはり独特なガンアクションですか。横撃ちの進化版み...
ウォンテッド Wanted (いい加減社長の映画日記)
先週に続くダブルヘッダーの1本目。 予告編で期待を高められた、アンジェリーナ・ジョリーの「ウォンテッド」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、ちょっと多めかな。 「ウォンテッド」は、大きめのスクリーンで、7割程度。 かなりの入りの感じ。 【ストーリー】 ウェズ...
ウォンテッド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『新次元へ―。』  コチラの「ウォンテッド」は、アンジェリーナ・ジョリー主演作としては、その後共演をきっかけにパートナーとなったブラピとの共演で話題を呼んだ「Mr.&Mrs.スミス」を超えてNo.1ヒット作となった9/20公開(13~15先行上映)のR-15指定のアクショ...
★「ウォンテッド」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは、 「川崎チネチッタ」でマカヴォイものを。 日本語吹替え版も竹下登元首相の孫のDAIGOが主人公の声で出てるけど、 ひらりん的には字幕版をチョイス・・・レイトショウはたいてい字幕のみなのね。
ウォンテッド マトリックスを超えられたか? (労組書記長社労士のブログ)
【35-18-】 昨日の20時くらいか?皆と相談して波が小さそうやから海に行かないことを決めて、その30分後、非常に重要な、ここしばらくずっと思い悩んでいた大きな問題が解決する糸口となる電話が入った。 そして今日、梅田でその人と会うことができて、そして2時間弱、し...
Wanted を観ました。 (My Favorite Things)
先週先行上映していた作品です。 まぁこのての作品はスクリーンで観るべきものです。
掟も綻びも定めのもとに (MESCALINE DRIVE)
画図百鬼夜行に「頼豪の霊鼠と化と、世に知る所成」とあるのは、鉄鼠である。 「ウォンテッド」を観た。 ウェスリー・ギブソンは日常に倦んでいた。 会社で顧客管理担当の仕事を務めるウェスリーは、上司の嫌がらせにひたすら耐えていた。同棲中の恋人は彼の同僚と浮気...
ウォンテッド  WANTED (映画の話でコーヒーブレイク)
実は公開前(9月20日)に記事をアップしたくて久々に先行上映へ{/dododo/} なのに・・・17日に「おくりびと」を見たばっかりにそちらの記事を先にアップ。 「ウォンテッド」が後回しになってしまいました。 予告編でスゴク、すご~く興味を惹かれたこの作品。 最近...
【2008-214】ウォンテッド (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 1を倒して、1000を救う 覚醒せよ 新次元へ──。
ウォンテッド (迷宮映画館)
すんげーー、おもしろかった。
『ウォンテッド』・・・アンジーのカッコよさったら! (SOARのパストラーレ♪)
スピード感あふれるCGアクションはとにかくスゴイ。銃撃戦にカーチェイスとその圧倒的な迫力シーンの連続は、それだけでも見る価値ありだ。
WANTED!新次元へ突入したアクション・ムービー (銅版画制作の日々)
   予告編でのアンジーのアクションが目に焼きついていました。やっぱりこれは観なきゃいけないと思っていた作品。(9月22日、MOVX京都にて鑑賞。) それとあのジェームス・マカヴォイがメインでの出演だということもあって、ちょっと気になっていました。彼がアクシ...
『ウォンテッド』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ウォンテッド」□監督 ティムール・ベクマンベトフ □原作 マーク・ミラー、J・G・ジョーンズ □脚本 マイケル・ブランド、デレク・ハース、クリス・モーガン □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン...
『ウォンテッド』 映像と音楽で魅せる、新感覚の“自分さがし”暗殺アクション(コメディー) (ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー)
『ウォンテッド』 監督:ティムール・ベクマンベトフ 脚本:マイケル・ブラント&デレク・ハース/クリス・モーガン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、マーク・...
『ウォンテッド/WANTED』@新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされたのだ。会社を辞め訓練を重ねたウェスリーは、その身体に秘められた才能も手伝って、一流の暗殺者として
「ウォンテッド」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ウォンテッド」 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、クリステン・ヘイガー、マーク・ウォーレン、デヴィッド・オハラ、コンス...
【映画】ウォンテッド…久しぶりに映画記事を更新 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}どうも、なんか久しぶりの更新です{/ase/} GW明けてからコッチ、公私共に何となく忙しく{/ase/}(主に公{/face_hekomu/})、全然ブログが更新できませんでした…{/ase/} 先週の日曜日に無理やり更新しなかったら死亡説が流れてたんじゃないか{/eq_1/}と思...
ウォンテッド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ウォンテッド 制作:2008年・アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン あらすじ:恋人にも捨てられ、人生にうん...
映画『ウォンテッド』を観て (KINTYRE’SDIARY)
78.ウォンテッド■原題:Wanted■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:110分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:9月20日、新宿プラザ劇場(歌舞伎町)スタッフ・キャスト(役名...
ウォンテッド (RISING STEEL)
ウォンテッド / WANTED 2008年 アメリカ映画 ユニヴァーサル製作 監督:ティムール・ベクマンベトフ 製作:マーク・プラット  ジム・レムリー  ジェイソン・ネッター 製作総指揮:ゲイリ...