『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『アウトレイジ』を観た]

2010-06-18 08:47:11 | 物語の感想
☆面白かった。

 ヤクザカーストの中で、上流の思いつきで翻弄される下層組織に始まり、そのシステム自体が崩壊していく物語。

 そこには、ビートたけしらしい、バイオレンスとおとぼけと間(ま)が厳然とあり、

 観る者は、シェイクスピアとコントが紙一重であることを知る。

   ◇

 あまりにも生々しい「痛い」暴力描写が続き、たけしが自信満々で持っていったカンヌ映画祭では賛否両論が巻き起こり、賞は逸している。

 しかし、私にとってのカンヌとは、D.リンチの『ワイルド・アット・ハート』や小栗康平の『死の棘』、コーエン兄弟らの作品に大賞を与えた映画祭であるが故に、

 『ワイルド・・・』を大喜びで見ていたたけしが、そこに「過激な表現」の「受け方」を、たけし的な臭覚で感じ、それを作品にシンプルに描いたのも分かる。

 あまりにも短絡的な作品への暴力の投影だが、

 暴力描写は、たけしの真骨頂だし、その容赦のない描き方に、私たちが戦慄を感じられるのも、戦略的なテーマ性とは別の、たけしの芸術家としての才能である。

   ◇

 一部に、この作品にはたけし作品のゆっくりとした時間(間(ま))がない、との意見も見受けられる。

 そんなことはない。

 どいつもこいつも「悪(わる)」の世界の、矢継ぎ早な「なんだ、この野郎!」「殺すぞ、お前!」の延々と続く応酬の中で、たけしのアトモスフィアは確かに存在した。

 挙げていくと切りがないが、

 冒頭の会長宅から帰宅していくヤクザたちの黒い車の列と、会長の若頭から叱責を受けて、少し遅れて会長宅を去るたけしらの黒い車を、通りの俯瞰映像で撮っている長回しの映像や、

 所々で不自然に、でも意図的なのは分かる「親」に理不尽を押し付けられる「子」の表情の長い長い、それでもたった数秒の活写、

 たけしが対立ヤクザの親分をサウナに殺しに行く・・・、そのサウナ館内を歩いていく描写、

 たけしの組のナンバー2を残虐に殺した男たちが、遠く風力発電の風車が回る海辺を歩いていくところ、

 エピローグの刑務所の野球風景などなど。

 枚挙に暇がない。

 たけしらしい暴力描写のみの作品だと思うと、たけしらしい「ほのぼのさ(と言ったら語弊があるな^^;)」に彩られた作品でもある。

   ◇

 私が一番、「凄いな!」と思わせられたのは、椎名桔平演じるたけしの組の若頭が、自分のシマで勝手に薬物の売買をしているラーメン屋に追い込みをかけるシーン(ここでも、誰の視点か分からないが、ラーメン屋内部から、そこに向かってくる椎名桔平らの姿が長々と撮られている)。

 先ずは、ラーメン屋の席にどっかと座った椎名桔平が店員に「オヤジを呼べ!」と命じる。

 その待つ間、椎名桔平が何とも言えない笑顔を浮かべているのである。

 な、なんなんだよ、その笑顔は!?

 私には不気味だった。

 総じて、出てくる役者は好演していたが、中でも椎名桔平は良かったね。

   ◇

 映画館を出ると、その暴力の数々に頭が麻痺し、しばらく、体がジンジンしていた。

 こんな麻薬的な感覚を味あわせてくれる作品は、めったにない。

 その感覚は、暴力と言う「負」のものによって誘発されたのだが、悪くない気分なのである。

 なんか、自分の中の「毒」を放出できたかのような気持ちいい感覚であった・・・。

                                         (2010/06/18)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [与党民主党考・77 「新しい言... | トップ | [与党民主党考・78 「物真似小... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かからないエンジン)
2010-06-18 18:24:28
TBありがとうございます。

椎名桔平が警察署前の警官をからかうシーンも、
北野映画らしい”間”が感じられましたね。

そのシーンにおいても他のシーンにおいても、椎名桔平はよかった!
かからないエンジンさん♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-06-18 18:49:05
>>椎名桔平が警察署前の警官をからかうシーン

律儀なのが、あのシーン、2回繰り返されて、でも、2回目はオチが変わってましたよね。

で、その時の怒鳴った刑事は、たけしが自首するとき、端っこにいました^^

椎名桔平は戦いの中で死んで欲しかった。

ありゃ、残忍すぎる。
ブログ閉鎖 (劉備義徳)
2010-06-18 21:00:51
利用規約違反とかで利用凍結されました
著作権でもひっかかったのでしょうかね
退会もできないのですがこのままなのでしょうか?
劉備義徳さんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2010-06-18 22:27:40
事情が分かりませんが、バックアップは取ってありますか?

いちお、理由をブログの会社に問い合わせてみては?

何が原因でしょうか?
Unknown (劉備義徳)
2010-06-19 04:10:49
車で引っ張られて首が飛んだ感じです。!?ネ

詳細がわかったら、ヘルプお願い致します。
Unknown (ミッドナイト・蘭)
2010-06-20 14:26:07
>>車で引っ張られて首が飛んだ感じです。

あれを見て、私、『カランバ』を思い出しました・・・^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

38 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
アウトレイジ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。北野武監督、ビートたけし、椎名桔平、加瀬亮、國村隼、三浦友和、石橋蓮司、小日向文世、杉本哲太、北村総一朗、塚本高史、中野英雄。巨大組織暴力団・山王会会長の関内(北村総一朗)の正装?がどこやらの国の首領様ファッションとそっくりなのは気のせいか。
アウトレイジ/ビートたけし、椎名桔平 (カノンな日々)
時に無実の罪で痴漢の容疑をかけられ、時には放火犯疑惑の弟を見守っていたあの優しい加瀬くんが暴力団組織の人間の演じるというのが私にとっては最大の衝撃だったこの作品。彼にそんな凄みのある役が出来るのかなと思っていたら劇場予告編で一瞬映ったあのシーンの迫力で...
アウトレイジ (Akira's VOICE)
命を大切にしやがれってんだ,この野郎!  
北野武監督、超絶的正攻法。『アウトレイジ』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。ネタばれしています。鑑賞後に御覧下さい。北野武監督が久々に描く本格バイオレンス・アクション『アウトレイジ』。タイトルは極悪非道を意味し、登場人物すべてが悪人。いつもの北野組(寺
アウトレイジ (だめ男のだめ日記)
「アウトレイジ」監督北野武出演*ビートたけし(山王会大友組組長大友)*椎名桔平(山王会大友組若頭水野)*加瀬亮(山王会大友組組員石原)*三浦友和(山王会本家若頭加藤)*國村隼...
アウトレイジ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
北野武監督・脚本・主演で暴力団同士の抗争をリアルな描写で描いている。目を覆いたくなる残酷な暴力がホラー映画みたいで、笑いの要素も散りばめられている。戦いに命を掛ける男たちの姿は悲哀に満ちていて、権力を持つものの独善さを感じた。
アウトレイジ (あーうぃ だにぇっと)
6月9日(水)@九段会館。 妻を誘ったが断られる。 「タケシの作品でしょ。パス。」 というわけで一人で見てきました。 さて、妻の判断はどうだったのか?
アウトレイジ 第153回映画レビュー 暴力溢れるコノヤロウ祭り (うまい棒めんたい味の如く映画を語る)
映画 アウトレイジ(2010/06/02)鈴木慶一商品詳細を見る 北野武監督最新作「アウトレイジ」観て参りました。 本作、北野監督久々のバイオ...
アウトレイジ (映画のメモ帳+α)
アウトレイジ(2010 日本) 監督   北野武 脚本   北野武 撮影   柳島克己 音楽   鈴木慶一 出演   ビートたけし 椎名桔平       加瀬亮 三浦友和 國村隼       杉本哲太 塚本高史       中野英雄 石橋蓮司       ...
『アウトレイジ』 ('10初鑑賞85・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (10段階評価で 6) 6月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 19:00の回を鑑賞。
アウトレイジ (悠雅的生活)
呼び出しは、体育館の裏。
アウトレイジ (LOVE Cinemas 調布)
世界の北野最新作。ヤクザの世界で繰り広げられる文字通り「仁義無き戦い」を描いたバイオレンスムービーだ。出品されたカンヌ映画祭でも賛否両論渦巻いたといういわくつきの作品。主演はビートたけし、共演に北村総一朗、三浦友和、國村隼、杉本哲太、椎名桔平、加瀬亮、...
映画「アウトレイジ」(2010年、日) (富久亭日乗)
    ★★★★☆  北野武監督のバイオレンス・ムービー。  暴力団の頂点に立つ山王会の組長、関内(北村総一朗)が 直参である池元組の組長、池元(國村隼)に 村瀬組の締め付けを命令した。 池元は、配下の大友組の組長、大友(ビートたけし)にその役目を丸投げする...
『アウトレイジ』  (つれづれなるままに)
HBCシネマ倶楽部 『アウトレイジ』の試写会に行ってきました。 北野作品は、あま
アウトレイジ (とりあえず、コメントです)
カンヌ映画祭でも話題になった北野武監督の最新作です。 実は北野監督作品は『Dolls ドールズ』と『座頭市』しか観たことがありません。 バイオレンスが苦手なのでスルーしていたのですけど、今回はチャレンジしてみました(^^ゞ
アウトレイジ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】 北野武初監督作品『その男、凶暴につき』に次ぐバイオレンス!
「アウトレイジ」:残忍だけど面白い (大江戸時夫の東京温度)
映画「アウトレイジ」を観ましたが、いやー面白い。北野映画史上、単純な面白さではピ
アウトレイジ (だらだら無気力ブログ)
ヨーロッパなどで評価が高い「世界のキタノ」こと北野武監督が、 欲と裏切りが渦巻くヤクザ社会を描いたバイオレンス群像劇。 登場人物全員が悪人で、報復の連鎖の中で生き残りをかけて闘う男達の 生きざまを描く。 主演の巨大暴力団組織内の下部暴力団の組長をビートた...
「アウトレイジ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「アウトレイジ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ビートたけし、椎名桔平、加瀬亮、三浦友和、國村隼、杉本哲太、塚本高史、中野英雄、石橋蓮司、小日向文世、北村総一朗、他 *監督:北野武 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・...
1.告白/2.アイアンマン2/4.アウトレイジ (映画コンサルタント日記)
1. 告白上映スクリーン数: 266土日/累計動員: 20万523人/678万3
「アウトレイジ」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                               「アウトレイジ」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・北野武 音楽・鈴木慶一 OUTRAGE=非道<無法、乱暴>、憤慨させる、法を犯す・・・。 まぁ、そんな感じの映画でしたね(笑) しかし、こういう教...
「アウトレイジ」激しい抗争の果てにみたルール破りを続けたしっぺ返しの結末 (オールマイティにコメンテート)
6月12日公開の映画「アウトレイジ」R15+指定を鑑賞した。 この映画は北野武監督最新作品で ヤクザの世界を舞台に全員悪人しか登場しない今時珍しい映画で、 仁義なき戦いを繰り広げた先に裏切りに裏切りを 繰り返して抗争を繰り広げていくストーリーである。 ヤク...
アウトレイジ (HEAVEN INSITE's Blog)
 「面白い度☆☆☆☆☆ 好き度☆☆☆」  かなり特殊なバイオレンスコメディ映画。  ついに北野武監督の『アウトレイジ』をレイトショーで鑑賞してきました。本当は先週見る予
「アウトレイジ」:菊川駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}金もうけのいい方法があるんだけど。 {/hiyo_en2/}なに? {/kaeru_en4/}宝くじ売り場から、宝くじを大量に盗むんだ。 {/hiyo_en2/}それで? {/kaeru_en4/}どれか一枚でも当たってりゃあ、一躍億万長者だ。 {/hiyo_en2/}バカねえ。お金と交換しに行ったら、...
「アウトレイジ」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
2010年・日本/オフィス北野=ワーナー配給監督・脚本:北野 武 作る度に常に話題を振りまく、鬼才・北野武監督の、15作目に当る新作。 「ソナチネ」、「HANA-BI」等の静謐な暴力映画で、ヨーロッパ
『アウトレイジ』 (京の昼寝〜♪)
    □作品オフィシャルサイト 「アウトレイジ」□監督 北野武□キャスト ビートたけし、三浦友和、椎名桔平、加瀬亮、國村隼、石橋蓮司、小日向文世、杉本哲太、北村総一朗、塚本高史、中野英雄 ■鑑賞日 6月20日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満...
アウトレイジ (Diarydiary! )
《アウトレイジ》 関東一円を牛耳っている山王会、その傘下の池元組と弱小暴力団村瀬
アウトレイジ (愛猫レオンとシネマな毎日)
北野武監督の最新作は、バイオレンス・アクション映画です。 ワタシには苦手なジャンルなので本来だったら、スルーしていたところですが 試写会で見れるという事で、行ってきました。 見たら、意外と面白かったです。 ”意外”という言葉は失礼だろうけど、正直な感想な...
「アウトレイジ」感想 (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 いまや自他共に認める、日本を代表する映画監督「世界のキタノ」こと北野武。その最新作は、登場人物全員が悪役のブッチギリヤクザムービー。 些細ないざこざに端を発するチンピ...
アウトレイジ (映画的・絵画的・音楽的)
 カンヌ映画祭での受賞は逃しましたが、話題性たっぷりということで、北野武監督の『アウトレイジ』を吉祥寺バウスシアターで見てきました。 (1)この映画は、北野武率いる弱小ヤクザ組織大友組が、上の大組織(北村総一朗率いる山王会本家と、その下の國村隼率いる池元...
アウトレイジ (ここにあるもの)
目を背けたシーンは3箇所。プスっと笑っちゃったのは数知れず。 北野武のバイオレンスとビートたけしのコント。 全員悪人。 蒸し暑い梅雨の中休み。渋谷東急は男性7:女性3の割合。 『アウトレイジ』(北野武監督・2010日) 同じ組織に属するヤクザ同士の抗争。 北野作...
アウトレイジ (いい加減社長の映画日記)
観たい映画が多くて、公開から1週間遅れになったけど(記事のアップは、さらに・・・^^;)。 ひさびさの世界の北野の暴力映画(?)ということで、「アウトレイジ」を鑑賞。「UCとしまえん」は、金曜日の夕方にしては多め。 「アウトレイジ」は、中くらいのスクリーンで、...
【映画】アウトレイジ (新!やさぐれ日記)
▼動機 北野武最新作 ▼感想 非常にスッキリ!なぜだろう? ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会組長の関内(北村総一朗)が若頭の加藤(三浦友和)に、直参である池元組の組長・池元(國村隼)のことで苦...
アウトレイジ (ダイターンクラッシュ!!)
2010年7月23日(金) 21:00〜 チネ10 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『アウトレイジ』公式サイト ストレートなバイオレンス・ヤクザ映画。 ここんとこの作品の意味不明な奇をてらったところが無く、素直な作品だ。 登場人物は、「この...
mini review 10514「アウトレイジ」★★★★★★☆☆☆☆ (サーカスな日々)
ヤクザの世界で男たちが生き残りを賭け、裏切りや駆け引きなど壮絶な権力闘争を繰り広げる、「世界のキタノ」こと北野武監督が放つ本格バイオレンス・アクション。タイトルは極悪非道を意味し、登場人物すべてが悪...
アウトレイジ(映画/DVD&ブルーレイ) (映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評)
[アウトレイジ] ブログ村キーワード全員悪人アウトレイジ(OUTRAGE)製作国:日本製作年:2010年配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野ジャンル:犯罪/ドラマ/アクション/コ...
アウトレイジ : ザ・極道 (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 今日は朝から目が痒いです。ここ広島でも花粉が飛び始めました。花粉症の皆さんにとってつらい日が続くと思いますが、耐え忍んで行きましょう。では、本日紹介する作品はこちら
アウトレイジ (のほほん便り)
キャッチコピーは「全員悪人」「下剋上、生き残りゲーム」。 予想はしてたけれど、「仁義なき戦い」も真っ青に、容赦なく人が殺されまくるし、キレ演技とバイオレンス・シーン満載に圧倒。 でも、ここまで徹すると、ある意味、潔いです。乾いたトーンで、テンポが良...