『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[『崖の上のポニョ』二観目]

2008-08-23 10:44:25 | 物語の感想
☆今回は、一緒に行く人がいなかったので、「可愛さ」を堪能しようと、また、絵や話の細かい点を見直したくて、もう一度、『ポニョ』(1回目の感想はクリック!)を観に行った。

・・・やっぱ、魚ポニョは可愛いな^^

眠っている時のスヤスヤ顔や、お腹が可愛い^^

   ◇   ◇

妙にフジモトが気になった。

最初、クラゲを増殖させているシーンで、大きなイカが回遊しているのを見て、フジモトは、慌ててポケットから、なんか信号弾銃みたいのを取り出して、カチカチと光を送っていたが、

あれは、イカが、グラン・マンマーレの旅の、先行する<使い>なので、再会を乞う信号を送っていたのでしょうかね?

   ◇   ◇

・・・クライマックス。

トキばあさんが、フジモトから逃げる宗介とポニョを助けようとする。

なんか盛り上がるシーンなのだが、まあ、見ている誰もが思ったことだろうけど、ストーリー的に破綻しているよね^^;

フジモトの行動は、この時は正しい。

しかし、それを遮るトキばあさんの行動は、結局は間違っている。

まあ、ひねくれ者のトキばあさんが、実は宗介のことを大事に思っていた、という点での盛り上げでよござんしょうかね。

   ◇   ◇

そして、宗介とポニョは、水の中の老人ホームに流されるが、それを見つめるフジモトの、何とも言えぬ表情は、どんな感情の表われなのか?

娘を嫁にやる父親の心境なのかな?

   ◇   ◇

宗介の家族は、お互いを名前で呼び合うが、あれはもしかして、宗介は「養子」だったのであろうか?

それならば、違和感は軽減される。

   ◇   ◇

リサは、台風の中、何であれ程の危険を冒してまで帰宅したかったのだろう・・・?

   ◇   ◇

傑作だとは思うが、凄まじく支離滅裂な点が見えてきたよ^^;

                         (2008/08/23)
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  [映画『クローン・ウォーズ... | トップ | [遅ればせながら、映画『ゲゲ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『崖の上のポニョ』は大人には厳しいか? (映画のブログ)
 宮崎駿監督は、自分の子供の世代を対象に作品をつくっていたという。  長男の宮崎吾朗氏は1967年1月の生まれ。  たしかに息子さんが成長...