『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『愚行録』を観た]

2017-02-18 12:15:34 | 新・物語の感想

☆・・・なかなか面白く、のうのうとした、人間の、白々とした悪意をよく描けていた。
 未解決の一家惨殺事件を調べる雑誌記者が関係者を調べるうちに明かされていく、被害家族の本当の姿。
 それが、雑誌記者の出会う一人一人から語られていくオムニバス風と思いきや、途中から話が内向きになり、ちょっと残念。
 だけども、役者の演技は、その演出・撮影ライティングと合いまり、非常にリアル。
 なんとなく、小説『藪の中(≒映画「羅生門」)』、ミッキー・ローク主演の『エンゼル・ハート』を思い出した。

                     (2017/01/18)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [「ポケモンGO!」ジョウト地... | トップ | [スープカリー「GARAKU」] »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
愚行録 (あーうぃ だにぇっと)
愚行録@一ツ橋ホール
「愚行録」@新宿ピカデリー (新・辛口映画館)
 完成披露試写会、シアター3。客席はほぼ満席。映画上映後に出演者、監督の舞台挨拶が行われた。
愚行録 ★★★★ (パピとママ映画のblog)
貫井徳郎の同名ベストセラーを妻夫木聡主演で映画化したミステリー・ドラマ。一人の週刊誌記者が未解決の一家惨殺事件の真相を追う中で、理想の家族と思われた被害者一家の意外な......
「愚行録」☆都会はサバンナ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
ひぇーーーーっ(汗) 感想は正直、「絶句」としか言いようがない。 まさかあそこが伏線になっていたとは! 『喰うか喰われるか?』まるで都会のサバンナに生きる為に、己の事の......
『愚行録』 2017年2月18日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『愚行録』 を鑑賞しました。 映画はとても良かった しかし両隣でポップコーン喰ってやがって迷惑極まりなかった。 【ストーリー】  エリート会社員の夫・田向浩樹(小出恵介)......
『愚行録』('17初鑑賞15・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆★-- (10段階評価で 5) 2月18日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 15:45の回を鑑賞。
愚行録 (だらだら無気力ブログ!)
凄く見応えあったなぁ。
愚行録 (花ごよみ)
貫井徳郎の小説「愚行録」を 妻夫木聡と満島ひかり共演で映画化。 本は読んでいます。 主人公の週刊誌記者、 田中役を妻夫木聡、 田中の妹・光子を満島ひかりが演じます。 監督......
映画「愚行録」 (FREE TIME)
映画「愚行録」を鑑賞しました。
愚行録 (映画好きパパの鑑賞日記)
 外国人カメラマンによる乾いた撮影、妻夫木聡、満島ひかりらの演技合戦と見所はたくさんあるのですが、肝腎のプロットがなあ。日本にあるのかもしれませんが、ぴんと来ませんで......
愚行録 (映画的・絵画的・音楽的)
 『愚行録』を新宿ピカデリーで見てきました。 (1)妻夫木聡の主演作と聞いて、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、夜、混雑しているバスの中。空いている座席は見......