『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『トワイライト~初恋~』を観た]

2009-04-06 20:58:30 | 物語の感想
☆(お詫び)・・・実は、このエントリーは、昨日、完成していたのですが、間違って消してしまい、そのことに気づかず、未完成のエントリーを多くのブログにTBしてしまいました。

 で、その未完成エントリーは、昨夜の時点は、とりあえず凍結しました。

 TBで飛んできてくれた方、読めなくてすいませんでした。

 今、仕事を終えて帰宅、昨日のエントリーを思い出して、完成させましたので、改めてお読みくだされ^^;

   ◇   ◇   ◇

 全米のティーンエイジャーの娘っ子が熱狂の作品だそうだ。

 だから、私も、アメリカン・チアガールの気分になって見てみよう。

 ・・・昔(20年ほど前)、『週刊プレイボーイ』で、とあるライターが、故・三浦和義に教わったマスターベーションとして、こんな方法を記していた。

 自分が「ズリネタ」の女になったと想像し、行うのだそうだ。

 なかなか、興奮すると思う・・・^^;

 で、私も、アメリカのティーンエイジャーのギャルの気持ちになって、この作品を見ようと思うのだ、なんのこっちゃ^^;

 だが、この作品のヒーローであるエドワード(ロバート・パティンソン)だが、私にはどうしても「フランケン」顔に見えるんだよなあ^^;

 目の上のおでこ部分が、バランスを崩し、ややせり出し過ぎているのだ。

 それさえなけりゃ、「美少年」なのだろうが・・・。

 しかも、ヴァンパイア族ゆえに、ヒロインを、「食欲」を充たす対象として見てしまうので、やや不気味な挙動であること甚だしい。

 てな訳で、私のアメリカン・ギャル感情同調作戦は失敗!^^;

 同調作戦に失敗したが故に、私が、女子熱狂のイケメンに物申すことなど言わない言わない~^^;

 ただ、一緒に行った娘っ子は、キャーキャー言って見ていたけど、その娘の一番の好みは、人間に友好的なヴァンパイア一族を束ねるリーダー、カーライル・カレンなのだそうだ。

 私は、カーライルは、デイブ・スペクターに見えてしょうがなかった^^;

 私の好みは、予知能力を持つ短髪ヴァンパイア娘、アリス(アシュレイ・グリーン)である。

 この子が、クライマックスの戦いで、主人公の傷ついた身体の血を見て、本来の吸血一族の「食欲」に目覚め、理性をなくしそうになる様が、なかなかそそる展開だったと思う^^

   ◇

 観終えて、私は、この作品が全米の女子に支持された理由がよく分かった・・・。

 女の子は、自分の住む平凡な世界とは別の、高次な集団に属すことを夢見るものだ。

 あるいは、そんな違うレベルの集団を憧れで見つめたいと願っている。

 後者においては、平凡な身分でありながら、そんな「有閑倶楽部」みたいな集団に引き上げられることさえも妄想している・・・。

 この物語は、そんな夢見る乙女対象に作り上げられている。

 うん、あからさまなコンプレックス商法だ。

 だが、それは悪いことではない。

 世の中の芸術や美術、文学や音楽、ほとんど全てが、大なり小なり、人のコンプレックスを刺激して成り立っている。

 だから、可愛いけれど内向的で、抜群の美人とは言えないべラ(クリステン・スチュワート)が、何故か、美しいヴァンパイアの青年に見初められるという設定は必然であったのだろう。

   ◇

 昔懐かしい『ツイン・ピークス』のような、針葉樹の森が豊かな、北の小さな町が舞台である。

 ここに、離婚した父親を訪ねた主人公べラが、通い始めた学校で、正体を隠しているヴァンパイア一族の青年と知り合い、恋に落ちる・・・。

 よくあるありきたりな話ではあるが、セピアの色調で彩られた物語は、ありきたりの展開をありきたりとないがしろにすることなく、やや、ゆっくりとではあるが丹念に語られて、勢いに任せた作品ではない安定感がある。

 何よりも、この作品の肝、やや内向的なベラの「初恋」へ至る経過は、よく描けていた。

 ただ、この子、全編を苦悩顔で過ごすんだよな^^;

 離婚に伴う環境変化で悩み、エドワードと知り合っての疑惑、そして、恋することへの不安・・・。

 ほとんど笑顔を見せることはない。

 ああ、何で、恋は私を不幸にするの?

 不幸こそが、女の求めてやまないものなの?

 そんな感じ^^;

 私は、このべラのような娘の、恋に至る不安感と、恋に安心してからの猪突猛進振りというものを、これまでの人生の中で何度か見て来たような気がする・・・。

 キスシーンのためらいの仕草なんて、とてもリアルだと思った。

   ◇

 人間の血を吸うことをやめたエドワードをはじめとするカレン家の人々は、狙われたベラを守るために流浪の吸血ヴァンパイア・ジェームズと戦い、勝つ。

 その、あまり大風呂敷を広げない戦いに好感。

 各ヴァンパイアが、それぞれ異種の超能力を持っていそうなのも、超能力バトルの好きな私にはたまらない。

   ヴァンパイア最高速のテレパス・エドワード。

   予知能力者のアリス。

   五感が研ぎ澄まされているジェームズ。

 一件落着し、『ハイスクール・ミュージカル』でもお目見えした若者の通過儀礼<プロム>の場にてチークを踊るエドワードとベラ・・・。

 それを冷ややかに見つめるジェームズの情婦・ヴィクトリア・・・、PART2につなぐ最高の引きである。

 この見事な「引き」を、「ベッドで安静にしているピッコロ大魔王」の図をPART2への「引き」にした、『DRAGONBALL EVOLUTION』のスタッフに見せたいものだ^^;

 また、『トワイライト』には、ヴァンパイア族と、人狼族の確執という、隠されたバトルの火種がある。

 インディアン居留地に住む人狼族・ジェイコブは、ベラと親しい。

 ベラを挟んだ、三角関係バトルは、今後、避けられないだろう・・・。

                          (2009/04/05)
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [映画『ザ・バンク/堕ちた巨... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは^^ (KLY)
2009-04-06 22:59:56
私は恋愛ストーリーに関しては、まああまり興味も湧かず、ふーむ、ってなもんでした。^^;
むしろ蘭さんが書かれているヴァンパイア同士の超能力を使った戦いや、人狼との戦いといった設定にひどく惹かれるのです。故に、今回よりも次回作が早く観たくて仕方ないのですいた。(笑)

何でも次回作はアメリカでは今年の秋公開らしいですね。はよ来ないかな・・・。
KLYさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-04-07 06:14:58
おそらく続編も、べラが主人公であるが故に、スカッと爽やかな対決は見られないでしょうね。

映画の鑑賞対象の女子は、あくまでも異形の恋に悩むベラに共感しているので、それが主軸になるんじゃないでしょうか。

女の子は、戦いが好きなのではなく、自分のために戦ってくれる「ガーディアン」と言う属性のみを求めているんですよね、きっと^^;

でも、PART2早いですね!
確かにそのとおり (マー坊君。)
2009-04-07 20:57:02
>私は、カーライルは、デイブ・スペクターに見えてしょうがなかった^^;

という所に大変共感を持ちました。DVD吹き替えは是非担当してほしい。
一緒にいった相方には失笑されてしまいましたが。
マー坊君。さんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-04-09 00:04:12
いやいや~^^;

カーライルをデイブ(何故か呼び捨て)に吹き替えさせたら、作品全体が崩壊しますぜ^^;

「でっかい蚊だなあと思ったら、ヴァンパイアでしたよ」とか言いそうですもん^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
トワイライト~初恋~ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『すべてを奪われたい。 全世界が熱狂!人間とヴァンパイアの禁断のファースト・ラブ』  コチラの「トワイライト~初恋~」は、孤独な人間の女の子とヴァンパイアのイケメンの禁断の初恋を描きベストセラーとなったステファニー・メイヤーの同名ベストセラー小説を...
劇場鑑賞「トワイライト~初恋~」 (日々“是”精進!)
「トワイライト~初恋~」を鑑賞してきました人間とヴァンパイアが禁断の恋に落ちるファンタジー・ロマンス。10代の女の子を中心に世界的ベストセラーとなったステファニー・メイヤーによるヤング小説シリーズを映画化。本作はその第1作。アメリカ西部の小さな町を舞台...
トワイライト ~初恋~ (いとしこいし ーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー)
トワイライト~初恋~  4/4(土)TOHOシネマズ 原題:Twilight ミステリアスなエドワードに瞬く間に恋をする女子高生ベラ エドワードの正体は不老不死のヴァンパイア 死を覚悟した命がけの恋の行く末は・・・ 女子が好みそなある意味プリンセ
トワイライト~初恋~ (LOVE Cinemas 調布)
『イントゥ・ザ・ワイルド』のクリステン・スチュワートと『ハリーポッターと炎のゴブレット』のロバート・パティンソンという若手人気俳優2人の出演で話題をよんでいる作品。同名のベストセラー小説の映画化です。何でも世界中で大ヒットして社会現象を巻き起こしている...
『トワイライト~初恋~』 (映画批評_気ままにツラツラと・・)
今週最後の試写会は『トワイライト~初恋~』です。 あらすじ: 人間とヴァンパイアが禁断の恋に落ちるファンタジー・ロマンス。 ティーンを中心に世界的ベストセラーとなった小説3部作を映画化した第1作です。 (残り2作品も大ヒットを受け製作決定してます。) ...
トワイライト~初恋~ (あーうぃ だにぇっと)
監督: キャサリン・ハードウィック キャスト ベラ・スワン☆クリステン・スチュワート エドワード・カレン☆ロバート・パティンソン エスメ・カレン☆エリザベス・リーサー ロザリン・ヘイル☆ニッキー・リード Dr.カーライル・カレン☆ピーター・ファシネリ ...
トワイライト~初恋~ (大発狂!マッドシネマ-映画天国-)
若い女性を中心に世界中でベストセラーとなったステファニー・メイヤー原作の小説三部
「トワイライト~初恋~」 まあ普通に楽しみました。 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
アメリカで大ヒットしたそうだけれど・・・日本ではそこまでにならない予感・・・
トワイライト~初恋~ (とりあえず、コメントです)
世界的ベストセラー&全米で大ヒットということで、ちょっと気になっていた作品です。 女子高生とヴァンパイアの禁断の恋物語は、とても初々しい雰囲気のストーリーでした。 家の事情で高校2年の途中で転校してきたベラ(クリステン・スチュワート)。 温かい南部から雨...
「トワイライト~初恋~」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「トワイライト~初恋~」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ニッキー・リード、アシュリー・グリーン、ジャクソン・ラス...
トワイライト~初恋~ (マー坊君の映画ぶろぐ)
「トワイライト~初恋~」監督:キャサリン・ハードウィック(『ロード・オブ・ドッグタウン』)出演:クリステン・スチュワート(『ゴースト・ハウス』『ザスーラ』)ロバート・パティンソン(『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』)ビリー・バーク(『ブラックサイト』...
トワイライト~初恋~ (映画君の毎日)
//ストーリー//今どきの女子高生とは違う、内気で風変わりなベラ(クリステン・スチュワート)。母親の再婚を機に父と暮らすことにしたベラは、転入先で美少年のエドワード(ロバート・パティンソン)と出会う。知的で謎めいたエドワードに惹(ひ)かれていくベラだったが...
「トワイライト~初恋~」血い吸うたろか~(^^;?? (シネマ親父の“日々是妄言”)
 全米大ヒット!世界中の女子が熱狂!「トワイライト~初恋~」(アスミック・エース/角川エンタテインメント)。『既に続編が作られてる』だの『3部作だよ』などと騒がれておりますが、果たして吾輩のような“オッサン”が観ても楽しめるモンなのでしょうか?  母親...
トワイライト-初恋- (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[ロバート・パティンソン] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年31本目(29作品)です。 母親の再婚を機にアリゾナから父の暮らすワシントン州フォークスに引っ越してきたイザベラ(通称ベラ、クリステン・スチュワート)は、周囲になかなか溶け込めない謎...
「トワイライト~初恋~」 (てんびんthe LIFE)
「トワイライト~初恋~」試写会 有楽町朝日ホールで鑑賞 会場に着くとカメラが入っているので、また? ここの会場は最近ゲストが多いです。 主催者はみんな違う媒体だというのに。 そして、今日のゲストは山田花子。 嫌いじゃないけど面白くもない。 っていうか...
【トワイライト -初恋-】 (日々のつぶやき)
監督:キャサリン・ハードウィック 出演:クリステン・スチュワート、バート・パティンソン、ビリー・バーグ 「母親の再婚で、父のいる小さな町フォークスに越してきたベラは、なかなか学校に馴染めずにいた。 他の生徒と全く打ち解けない肌の白い美少年エドワード
トワイライト~初恋~ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ケケケ・・・ヒヒ・・・ 青春だねぇ~【story】内気で風変わりなベラ(クリステン・スチュワート)は、母親の再婚を機に父チャーリー(ビリー・バーク)と暮らすことにした。そして、転入先でエドワード(ロバート・パティンソン)と出会い、知的で謎めいたエドワードに...
★ 『トワイライト ~初恋~』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ。"TWILIGHT".   キャサリン・ハードウィック監督。  『イントゥ・ザ・ワイルド』でユダヤ系美人女優の期待の星となったクリステン・スチュワート主演で、監督は過去10年くらいの青春映画の最高傑作、『ロ...
≪トワイライト-初恋-≫ (烏飛兎走)
え?!これは・・まさかの続編なの??? エェ━━━━━(゜Å゜;)━━━━━マジデ!!?か、どうかはわからないですがね。  (オイ一緒に行った友人はアレは、アレで終わりだよ。と、納得してましたが。個人的には簡単に見積もって(!)爆弾を2つも残して?!主人...
トワイライト~初恋~ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
トワイライト~初恋~ ’08:米◆原題:TWILIGHT ◆監督:キャサリン・ハードウィック「ロード・オブ・ドッグタウン」 ◆出演:クリステン...
トワイライト 初恋 (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:アメリカ 監 督:キャサリン・ハ
トワイライト ~初恋~・・・・・評価額1350円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
欧米で大ヒットを記録したという、ステファニー・メイヤー原作のティーン向けヴァンパイアストーリー。 ホラー色は限りなく薄く、「トワイラ...
★「トワイライト~初恋~」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、「TOHOシネマズららぽーと横浜」で3本まとめ観っ。その2本目。
「トワイライト~初恋~」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「トワイライト~初恋~」 (原題:TWILIGHT) 監督:キャサリン・ハードウィック 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ニッキー・リード、アシュリー・グリーン、ジャクソン・ラス...
トワイライト~初恋~ (Addict allcinema 映画レビュー)
これ以上好きになると、君の命まで奪ってしまう
トワイライト~初恋~ (2ちゃんねる映画ブログ)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1225636110/ 1 :名無シネマ@上映中:2008/11/02(日) 23:28:30 ID:cEQAE4qb アメリカで人気のティーン小説「Twilight」が映画化。 日本でも現在9巻まで出版されている。 監督:キャサリン・ハードウィック...
DVD『トワイライト~初恋~』 (オタマ・レベルアップ)
DVD『トワイライト~初恋~』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 122分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(アスミック・エース=角川エンタテインメント) 初公開年月 2009/04/04 ジャンル 青春/ロマンス/ホラー 解説・・・ 人...
トワイライト 初恋 / TWILIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
ヴァンパイア好きとしてはハズせないかなぁ、一応、、、、 と思いながらも、いかにもティーン向けっぽいジャケのビジュアルに どうも観る気がしなかったんだけど このたび来月、ダコタちゃんがヴァンパイアに扮する続編が公開{/ee_1/} ってことでやっと観てみた{/shootin...
No.198 トワイライト~初恋~ (気ままな映画生活)
全米での大ヒットした事は知っていたので、 日本公開時に観賞しようと思っていたのに・・・ 嘆きながらようやく観賞しました。
「トワイライト~初恋」 究極のティーンズ映画 (ノルウェー暮らし・イン・London)
ねこも杓子もティーンなら誰しも夢中になっている、今が旬の映画。 これを語らずして、ハイスクール生活は成り立たないんじゃないかと思うくらい。 気になりながらも見逃していたら、続編「ニュームーン」が、もうすぐ公開されちゃうじゃないの!? お借りしたのが英語...
トワイライト~初恋~ (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:トワイライト~初恋~ 制作:2008年・アメリカ 監督:キャサリン・ハードウィック 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ニッキー・リード、アシュリー・グリー...
【映画】トワイライト~初恋~…ファナ田さんも主に夜に活動中? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
夜勤週二日目、しかも出勤前なのにすでに疲れているピロEKです 本日はこれでも3回目の更新。これだけ更新しても溜まりに溜まったネタはまだまだ処理できず、楽しむべきブログ更新に追われるとは本末転倒なので何か考えないといけません そんな中、とりあえず映画観....