どこまでだって歩いていけるさ

2012年1月22日 それまでの日記を引き連れてOCN Cafeから移住。
新しい扉の向こうには何があるのだろうか。

なんともありがたいGW

2014年05月04日 | 日記
GWだといっても普段の週末の休みに加えて2日多いだけじゃん 

私は家事に追われて終わり なんていう不平が口から出かけたが そんな愚痴はみっともないと慌てて飲み込む


昨日はまず庭掃除から 

大仕事から始めるのが いかにも貧乏性の私らしい

始めてから2時間ほど経った時 隣のアパートの2階の住民が顔を出して さっぱりしましたね ご苦労様と声をかけてくれる

なんのなんの まだまだ これで終われるものかと 結局5時間かけて何とか見られる庭になった

45リットルゴミ袋を6枚使用

終わったのは午後1時半頃で 私はもうクタクタになっていた

仕上がりは70点というところか

この状態がわずか1か月で元の木阿弥になるのかと思うと泣けるが 人の営みとはそんなもの

始まれば終わり 終われば始まる


お風呂に入ってから 買い出しに出かける予定を変更

冷蔵庫を漁って 無事に庭仕事を終えたことに乾杯する


今日は 山ほどの洗濯をしてから買い出し

出かける前に 普段は見ない庭を確認して まずまずだなとにんまりする

スーパーはガラガラと言っても良いほどだ

おそらく 多くの人が行楽に出かけているのだろう


日頃 悲しい食生活の私にとって 休日こそが唯一の栄養補給の時となっている

例をあげれば ある日の夕食のメニューが 大根おろし キュウリ 納豆 だけだったりすることさえあるのだ(ビール付き)

最低の時の一例ではあるけれど 月に何度かはこうした望みもしないダイエットメニューとなってしまう

付き出し お通し 箸休め だけで メイン料理は一切無い

私が 休日の食事を楽しみにしているのも十分頷けることと思う


先日 会社の健康診断を受けた

聴覚検査の時に 突発性難聴のせいで左耳は聞き取りにくいことを先に告げた

やはり右耳に比べて高音が非常に聞き取りにくく 音がするはずだと全神経を集中させていればなんとか聞こえるという程度だったが これでも正常の範囲

普通の健康診断でわかることとは こんな程度なのだ

こんな程度で重大な病気が見つかるとしたら それは確実に病気なのだと覚悟したほうがいいと思った


明日は部屋の整理とアイロンかけ 髪を切りに行きけば 連休の仕事はすべて終了となる

もちろん まだまだやるべきことはあるけれど 計画した最低限のことはやり終えることになる

たった2日増えただけの休日ではあるけれど それでもこの時期の連休は やっぱり私には何ともありがたいものなのだ


コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加