どこまでだって歩いていけるさ

2012年1月22日 それまでの日記を引き連れてOCN Cafeから移住。
新しい扉の向こうには何があるのだろうか。

でも 見てね

2008年08月30日 | 日記
いつもなら500+350のビールで休日を楽しむところなのに 今日は350で我慢

そうして涙ぐましい努力をして やっと写真にコメントを入れることができた

といっても智頭だけですがぁ~

まだ 鳥取 倉吉 京都と・・・


リンク(茶室)にあります

約束事が書いてあります

注文の多い写真館です

破ると 貴方が写真の中に封じ込まれますから

そういう呪いをかけました

でも 見てね^^

あ~ 疲れた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうチョイですから

2008年08月30日 | 日記
少々ドタバタの朝が続き 帰宅したら更新のお知らせもあってそれがなんとXPSP3のインストール

これがまた長くて^^

また 昨夜は久しぶりに新人君(と言っても新人じゃないから 以降ス~さんと呼ぶ)とイッパイ

先日入ったお化け屋敷 いや お世辞にも奇麗とは言えないのに 常連の多い恐ろしい店を再訪

定員10名がやっと

なんと そこの女将さんは3代目なのだそうだ(決して若くは無いのに)

戦後すぐの開店らしく なるほど店内を見渡せば この町の古い写真が飾ってある

今回もまたまた面白く 従って?深夜の帰宅となり 今朝は遅めに起きた

といった具合で ちょっとばかり此処を覗けなかった


今朝は今朝で 朝食を作っていたら電話が

ほとんどがセールスの類の電話だから 時々居留守を使うのだが 今日は出て良かった

火災保険の人からだった

今日も今日とて 家事その他満載

庭も・・・参った


福井に行く 植木屋を入れる その前の庭掃除 徘徊 健康診断 家事 

秋もぼんやりしている暇は無さそうだ

おっと その前に写真のコメントも

もうチョイですから 見てね^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

燃やしちゃうゴミに悩む今日この頃

2008年08月28日 | 日記
今 もの凄く悩み 迷い 不安に思っている

変革というものは時に必要でもあり また段階的に必然的に訪れるものなのだろうが

そんな頭がグルグルになるような話は どうでもよい


問題は ゴミだ

東京都23区のゴミ

10月から 変わるそうだ

会社のある千代田区も含めて 他の区に住む人にもそういう御達しが^^

だから おそらく23区全てだろうとは 私の勝手な想像だが


今までは 燃えるゴミと不燃ゴミ リサイクルのペットボトル アルミ缶や瓶 そして新聞その他 粗大ゴミ

そんな具合だった

ビールの空き缶の多い私は 日頃は濯いで干しておく

それを休日に潰すのが日課

ガラガラと捨てる月曜の朝はちょっと恥ずかしく 近所の人と会わないことをいつも祈っているくらい


それが プラ と書かれているものが リサイクルとなった

ザッと洗って乾かして出せと

食品の残りがついているものは プラ には出せない

それはどうするかというと・・・可燃ゴミ

要するに 今まで燃えなかったゴミも この際 燃やしちゃいます ってこと

歯ブラシも靴も 燃える いや 燃やしちゃいますゴミになったらしい

資源の再生には大賛成だが 実際の話 汚れを落とす為に使う洗剤やそれに使った汚水も問題じゃないのか?


歩いて1分とかからぬお豆腐やさんに お鍋を持ってお使いに行かされた日々

お肉やさんでは 経木に包まれて

昔を懐かしんだり その時代に戻ろうなんて言う気は 更々ないけど

私のような一人身の生活でも ゴミの量を見ると心配になる

出してしまえば ハイ それま~でよ~ と自分はさっぱりした気になっているが

考えると 本当に恐ろしくなる話

しかも 不燃ゴミは週に二回になるのだ


廊下に新聞でも敷いて そこに干すか

物干しのピンチに ぶら下げるか

あっ 古新聞をまた会社から持って帰らないと

あぁ 人生 悩みは尽きぬものだ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

敵は本能寺じゃない

2008年08月27日 | 日記
100%満足な人生っていうのは ありえないのだろうか

妥協はある(悔しいが 認める)

此処まで 何処まで?

難しい瀬戸際で 絶えず選択を迫られる

よくよく考えると 私にとっては 自分との闘い

敵は 本能寺じゃない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな日だってあるのです

2008年08月26日 | 日記
私は 人は失敗をして成長するものだと思っている

大事な事だけを伝達したら あとは本人の経験しかない

失敗をしないようにと一日中見張っているようなことは出来ないし したくもない


訊かれたら教えるが 教えてもらうばかりが良いかどうかも疑問

悩んで 迷って 試行錯誤して それでもにっちもさっちもどうにもブルドック(知ってる?)

そういう時に的確なアドバイス

それで良いと思っている


信頼して任せる

未熟ゆえに間違える

それは 誰もが辿る道

致命的でない限り それを怖れたり 先回りして危惧するのは 過保護というもの

一言 これじゃダメだからやり直せ それでいい

それで 学ぶ

重箱の隅つついて 小姑みたいな事言って ケツのアナの狭いこと言って 自分じゃ何一つしない

それじゃ 誰もついてこないって


今日は ちょっとマジに戯言

こんな日だってあるのです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加