どこまでだって歩いていけるさ

2012年1月22日 それまでの日記を引き連れてOCN Cafeから移住。
新しい扉の向こうには何があるのだろうか。

欠伸の連続

2007年07月30日 | 日記
もうすぐ8月というのに 今夜は涼しい

帰宅した家に いつもなら篭っている熱気が無い

エアコンのリモコンに手を伸ばす必要も 今夜は無かった


月曜は何となく疲れる日で 帰宅は21時だが(決して遅くは無い)もう眠い

おそらく気温のせいだろう 変化には弱い体質だ

今夜は チョッとのビールで眠くなった

でも どうしようもないほどの睡魔に襲われて眠るのって 気持ち良いのよねぇ~


大きな欠伸の連続・・・ 歯磨きして寝ようっと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酔っ払いは返上しよう

2007年07月29日 | 日記
TUOMO(トゥオモ)というフィンランドの人のCDを買ってきた

R&B いわゆるブルー・アイド・ソウルだ

経歴を読むと 既にジャズのカルテットではキーボード奏者として活躍しているらしい

音を聴く限り イギリス人かなと思わせる

限りなくフィンランドは思い浮かばない

決して黒っぽくは無いが(それも敢て望んではいない感じだ) ソウルフルでありしかもポップでもある


おそらく彼は ジャンルに囚われることなく あらゆる音を聴いてきたのだろうと思われる

実験も含めて もう音は出尽くしただろうと思われるのに 

こうして過去の遺産を引き継ぎながら 自分の音を作っている若者の存在を知ると嬉しくなる

すっかり確立された音を聴くのも その枯れた あるいは気負いの無い雰囲気が良いのだが

今後 どんな新人が出てくるのかと思うと 長生きもしてみようか という気分にもなる


本を数冊 バサバサと選んで購入

茂木健一郎やカポーティ コルビュジェ それに日本一の斬られ役者(福本清三)のドキュメントまで

ジャンルに囚われることなく^^

しばし 酔っ払いは返上して読書を愉しもうっと

あっ それより旅行の計画・・・こっちが先だった

まずはビールを飲みながら・・・って・・・ おいおい 違うでしょ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マジで そう思って生きている

2007年07月28日 | 日記
貧乏だが 心はいつも億万長者(自信あり~)

些細な事で充分幸せなのだが 時間が無いのは如何ともしがたい

有給休暇は書類上はあるが 誰も取らない 取れない

そういう会社だ


夏休みも例年通り5日程度と思っていたら 今年はやっとこさ休暇が人並みになった

我が社の大手クライアントの方針が変わったからだ(ほとんど常に それに影響される!)

オフレコだが(って 誰にも関係無いけど~)年末もチョッピリ早仕舞いになるみたい


急に大金を掴んだ貧乏人と一緒だね

ウキウキして 計画がまとまらない

際限の無い人の欲望とは 恐ろしいものだと思った(我ながら^^)


だから そんな時は基本に戻ろう 冷静になって

徘徊と 音と チョッとした発見で充分♪

今年の夏は…当たり前だが 今年しかない!

夏好きの私としては 満喫するつもりだ!

だって 来年の夏の保障なんて何処にも無いのだからね

それは 明日であっても 同じこと

マジで そう思って生きている
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏は最高!

2007年07月28日 | 日記
地獄の残業から解放される季節でもあり また私の大好きな夏ということもあって このところ絶好調

今朝も早くに目が覚めた

暑さの為でも(クーラーはおやすみタイマーにして朝までだが 丁度良い室温だ) 明るいせいでも

念の為に言うが 年のせいでも断じて無い(その証拠に 眠い朝もある 特に通勤の朝は^^)


久しぶりに階下の雨戸を開け 窓という窓を全開にして空気を流す

家が 生き返るようだ

洗濯と書類の整理にとりかかる

一仕事を終えて ホール&オーツの曲を流しながら朝食

汗は ダラダラ ポタポタと流れっぱなしだが これがまたなんとも爽快

おぉ~ 私は生きている~

やっぱり夏は 最高だ!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人旅と青春18切符

2007年07月27日 | 日記
この歳になって言うのもなんだけれど 一人旅をしたことがない

用事があっての一泊程度はあるが 全くフリーの一人旅はしたことが無かった

憧れはあったが 若い頃は親の心配が気になり すっかり大人になったら姉や甥っ子の帰省?と重なり

甥っ子がそういう年齢では無くなったら 母が病気になった

そして今 心配する人はこの世を去り 姉も義兄の病があって帰省はしない

しかも 今年は入社以来初めての長い夏休みだ


民族大移動の夏休みだから 家で大人しくしているに限る と 初めはそう考えていた

しかし 友人から そんな事を言っていては何も出来ないよ と言われた

まさにその通りだ!

自由業では無いのだから フリーの休暇が無いのは仕方無い

そうするには定年を待たなければならないのだし

多くの人が そうやって帰省をし 旅をしているのだ

我が身の軟弱さが情け無い そう思った

貧乏ながらも快適な生活に浸かりすぎているのかもしれない


あ~ やっぱり夏の休暇は家に居るに限る そう思うかもしれないが

そう思うかどうか 試したいと思っている


今日 時刻表を買ってきた

人生は挑戦! 

母はともかく 父は応援してくれると思う

ところで 青春18切符って憧れなんだけど^^

誰か 美味しい使い方知ってる~?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加