どこまでだって歩いていけるさ

2012年1月22日 それまでの日記を引き連れてOCN Cafeから移住。
新しい扉の向こうには何があるのだろうか。

生き返った!

2017年09月11日 | 日記
あの世とか生まれ変わりとか霊魂などは 無いと思っている

あの世を見てきたとか 死の淵から蘇ったり 三途の川から戻ってきたり お花畑を見て帰ってきたりと そんな話は沢山あるけれど これは脳が見た夢か あるいは無意識に刷り込まれていたイメージを自分が見たと錯覚しているだけだと思っている

ところが 生き返ることってあるのだ

私は見た!(ジャジャジャーン ジャジャジャーン♪ とサスペンス劇場の音楽が流れていると思いねぇ)


燃えないごみは月に二回だけの隔週

2週間ほど前に 命のろうそくの炎が小さくなるように 次第に薄くなって消えてしまった温湿度計の液晶画面

その後同じ物を買い求めたものの 何も表示しなくなったそれをすぐには捨てられなくて 数日後にも電池を入れてみたりした

やっぱりだめか

我ながら諦めが悪いなあ

ゴミの日を逃したのは 燃えないゴミがこれだけではあまりに少しなので 何か他のものが出るまで待とうと思ったせいもあるけれど 実はこの諦めきれない気持ちもあった


今週末はそのゴミの日

これしか無いけれど 潔くさっさと捨てちゃおうと思って それでももう一度だけ電池を入れてみた(← 諦めの悪い奴)

ふたを閉めて表に返したら 黒々と液晶の文字が見えるではないの

一瞬 本当にこれが壊れた物かと確認してしまった

生き返った!

何故だかわからないし いつまでちゃんと見えるかどうかはわからないが とにかく今は息を吹き返している

あの世から戻ってきたのだ

一階の洗面室に置くことにした

ほぼ半日が経過した現在 何事もなかったかのように文字をうつしている


調べてみると どうやら液晶というもの 時々こんなことがあるらしい

接触不良のほかにも温度や熱の影響を受けることもあるらしく とはいっても思い当るふしはまるで無いのだが とにかくデリケートということはわかった

さっさと捨ててしまわないで良かったとはいえ あの世から戻ったばかりなので いつまた真っ白になるかはわからない

ともあれ 生き返るっていうこともあるんだね(もしかしたら死んだフリをしていたのかもと まだ疑いの眼差し!) 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 髪を切りに行く | トップ | ダルダルの言い訳 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白~い^^ (みらい)
2017-09-11 20:59:02
うちの電卓も、時々数字の棒が消えてますが、
ソーラーなので、少しお日様に当てると復活します~
でもヨッコちゃんの温度湿度計は、
ソーラーでは無いのですものね。
機嫌が悪かったのかなあ~
ずっと使えるといいですね~
みらいちゃんへ (yokochann)
2017-09-11 21:11:55
不思議でしょう~。
何度も何度も電池を入れたり出したり、分解もしたし、ショックも与えてみたのに(笑)。
せっかく拾った命だから大事にして、毎日「長生きしろよ」って声をかけてあげようと思います~。
ストライキ (すみとも)
2017-09-12 08:43:55
おはようございます^^ 
 何が気に入らなかったのでしょうね・・・
 ”捨てられる 危機を察知の 温湿計”

  抱いてみましたか~撫でてみましたか~
    
 兎に角 捨てないで良かった(^_-)-☆

  名前ぐらいつけてやってくださいませ~
もう、駄目だと諦めかけているものが、蘇るとホントに嬉しいね・・・ (武人)
2017-09-12 10:05:10
yokochannさん、おはようございます。
今日は全国的に雨模様の一日のようですね。

・・・あの世とか生まれ変わりとか霊魂か・・・信じたい気持ちもあるし、ホントにあるのかなあ・・・と、思ったりもして、難しいなあ

普段の生活では、神仏を崇拝して、心の拠り所として、生きている私だからなあ

温湿度計が寿命が来ていたのか・・・
しかし、今、以前と同じように液晶画面に表示されているなら、蘇ってきたんだね・・・

人間の心臓の代わりの、電池交換や、科学的な自然の気圧や、温度などの影響でも、液晶部分の寿命が延びたんだろうか

電池でも、まったく動かなくなっていたのに、ちょっとほったらかしにしていて、もう一度、使って見たら、また、ある程度、使えることもあるものね

機器類も、ホントに、不思議な事もあるもんだね
すみともさんへ (yokochann)
2017-09-12 20:38:47
こんばんは~。
今日の雨、大丈夫でしたか?

撫でたりさすったり、叩いてみたりしたけれど、顔色を変えなかったのです。
休ませたのが良かったのかしら。
諦めないで良かったです~♪

名前・・・う~~ん・・「タニタ1号」でどうでしょうか?
(こんな名前ではまたストライキをされそう・・・)
武人さんへ (yokochann)
2017-09-12 20:46:25
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
こちらは小雨のまま降ったり止んだりでした。

神仏を崇拝ですか。
私は、ある特定の宗教や神に対する信仰心はありません。
でも、あの世ってあるかもって思いながら生きる方が、幸せなようです。

理屈がわかれば不思議も不思議では無くなるのでしょうけれど、壊れた機械はとりあえず叩いてみるという私には、不思議な出来事でした^^。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事