どこまでだって歩いていけるさ

2012年1月22日 それまでの日記を引き連れてOCN Cafeから移住。
新しい扉の向こうには何があるのだろうか。

今日はお醤油を買ったけれど

2016年10月15日 | 日記
すっかり涼しくなった

なんぼなんぼでも もう暑くはならないだろう

遮光カーテンにしているので 真東に窓があるとはいえ 朝日が眩しくて目が覚めるということは無いはずなのに 何故か日の出の頃に目を覚ますことが多い

目覚まし時計が必要な生活でもなく どうしても決まった時間に起きなければ困るということもないのに 何時に寝ようが決まってそうなる

そんなわけで 最近では5時半前後に起きるようになってきた(夜中に起き通しでなければ)

真冬はどうなるのか・・・楽しみでもある


明るくなると人は快適に目を覚ますことができるというので シーリングライトはそうした機能がついたものにした

実はこれこそ 私が労働者だった時に一番欲しかった機能である

今は灯りの色調から明度まで自由に決められるので 夜の明るい照明を嫌う私には良いかもしれない

枕元の近くに照明は欠かせないのだが どこに寝るかも今はまだ決められず 狭い部屋であるだけにここと決めてしまうのを恐れて そうした照明はつけなかった

電気スタンドということになるのかな


今朝も5時半に起き 洗濯と朝食が済んだところで 涼しくなったので我が家にしか無いメニュー(だろうと思う)である煮込みうどんを作ろうした

豚のばら肉とうどんはすでに昨日買い 長ネギは冷蔵庫にある

そこで そうだ お醤油が無くなったんだっけ と思い出し さっそく買いに行った

近くのスーパーで某メーカー1リットル入りの値段が 古巣の我が家のそばのスーパーで売っている4分の3の量のものよりも安いって・・・・どういうこと?と思った

なるほど 最近 食費に余裕があるのは 他の理由もあるが この値段の差でもあるとわかった


どちらも有名スーパーである

やはりこれはポイント制やレジ袋のせいなのだろうか

ここを引き払ったら 値段のためにここまで買い物に来ることは無いだろうとは思うが 小さなことでも差が出るのかと 主婦は日々 こうしたことをちゃんとやっているのだろうなと実感する

私なんぞは値段を気にするよりも時間だったし 所詮一人の消費量ということもあって 買物は手近な場所でほとんど済ませていたもの


豚のばら肉は その時々でそれこそばらつきがあり あまり脂の多い時は買わないので メニューも変えざるをえなくなる

この肉がおおよそ400円(ここでは160グラムパックがその値段) うどんは80円か90円くらいだったかを(主婦失格^^)を二玉
 
うどんは3玉で一袋になっているものと 一玉のものを二つ買うのとそう値段は変わらなかったが あえてやめた

長ネギは2本を輪切りにしてたっぷり入れるが それでも足りないくらいになる

材料費800円程度のものだが 私は涼しくなってくると時々作る


うどんは高級なものではだめで ごく普通のものが適している

四国の人には なんじゃこれ の軽蔑物だろうけれど このメニューに関しては腰のあるうどんでは味が出ない というか 我が家の味にはならない

うどんは 色白では煮込みが足らない

ちょっとふやけて茶色になったアツアツのうどんに七味や一味をかけ ご飯と一緒に食べるのが我が家ならではであり したがってお醤油の味もしっかりとさせる


誰に話しても 炭水化物に炭水化物で変だとか 気持ち悪いと言われるが 関西ではお好み焼きでご飯もあるし 焼きそばにご飯だって 焼きそばパンだってあるではないか

うどんにご飯で 何が悪い

豚ばら肉のスープをうどんがしっかり吸ってくれていて だからこそばら肉は良い物を選ばないと美味しくない

同じようなものを作って これをご飯と一緒に食べている家庭があったら 知り合いになりたいなぁ

どこかで私たちは繋がっている のかも


1リットルのお醤油1本は 残業が多くて自炊もままならない頃は 消費するのに相当かかった

それで少し小さいサイズに変更したが それでも手一杯だった

ここに越してきてからすぐに買ったお醤油は 5か月手前で無くなったことになるが 引越しまで何があっても4か月未満になるだろうと思うと 使い切れるかとも思い 少し小さいサイズでも良いかと考えたが こんな風に煮込みうどんを作ったり そのうちけんちんも作るだろうからと 決死の覚悟で(笑)買った

少々残る程度であれば(おそらくそうなる) 捨てる


ここに越してくる時も ほとんど食品は使い切り あるいは捨ててきた

一応 食品は引っ越し荷物に入れないようにと書いてあるし 私も使いかけの油やお醤油やらをダンボールに詰めたくはない

そんなわけで せっかちな私はもう計算を始めている

お味噌はあと一回は買わないとだめ(だが これも余りそうなので 味噌料理を何度かしないと・・・)

サラダオイルは・・・ギリギリのところかな・・・できればこれで済ませたい

バターは使いきっておかなくちゃ

トイレットペーパーやティシューは嵩張るから うまく買わないと

そういえば シャンプーもリンスも 今年中には切れるだろうしなぁ 

新しいポンプを買うか 詰め替えにするか 

ああ 洗剤もだった・・・・


先を読むのも大概にしておけ と 時々自分でもそう思う

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カレンダーを買ってきた | トップ | 平成は30年で終わる? »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鍋焼き~ (みらい)
2016-10-15 23:18:17
味のしみ込んだものが良いですよね~
ご飯と一緒は、最近は忘れていてしないですが、
美味しいですよね~

新しく買うシャンプーやお醤油が無くなるころに、
お引越しですね~♪
みらいちゃんへ (yokochann)
2016-10-15 23:41:03
鍋焼きうどんを連想してくれたのかな^^?
あははは・・・少し違うのよ~。
少なくとも二日は食べます。
豚のばら肉を2~3センチの長さに切って、ダシを取ります。長ネギも入れます。
ダシが取れたらうどんを入れて、お醤油を入れて少し煮込みます。
色がついてきたら火を止めて、少し味を染み込ませて終わり。
やっぱり、我が家だけかもね~^^。

一年に二度も引っ越しなんて・・。もう嫌。引っ越し好きの人ってタフだなって思います~。
使い切り (春庭)
2016-10-16 08:23:10
整理整頓ができない我が家、ときどき棚の奥から、2014年賞味期限切れなんていう調味料が出てきたりします。安いと思って買いためて、あとでつかおうと思っている打ちに忘れてしまった物。こんな無駄遣いが多いです。
きちっと使い切りを計算しているyokoちゃん、無駄にしないで使い切れるよう、引っ越しまえまでの日数計算が重要ですね。味噌料理が多く成ったり、シャンプー回数を増やしたり、ま、残ったら残ったでしかたないですね。
着々と (すみとも)
2016-10-16 08:44:50
早くも 新居入居準備ですね^^
 田舎では 
”新米の 到来待って 今日もパン” なんて笑い話もがありますが

 ”入居前 醤油が切れて 塩使い” なんて調整も大変ですね^^

 残ったらキャリーバックで運ぶ…距離ではないのですか^^
春さんへ (yokochann)
2016-10-16 08:56:54
あはは、私は買いだめはもうしなくなりました。
無くなりそうになってから。消費する人間が一人ですからね。
場所も取るし、結局無駄にということも少なくないので。
でも、時々、つまらないことを考え過ぎって思うこともあります。
頭が禿ない程度にしようと^^。
すみともさんへ (yokochann)
2016-10-16 09:01:29
早過ぎるのです。
まだまだなのに、もう引っ越しの事を考えています。
性格なのでしょうね・・・直らない^^。

歩いて10分くらいですから、キャリーバッグは持っていませんが、そのくらいは運べると思います。
でも、何しろ一人なので、留守番も居ないし・・・。

大事な書類も、自分で運ばないといけないし、引っ越しの車にも乗せてもらえないし。(規約でそうなっています)

先の事、考え過ぎなのですよね~。
わかっちゃいるけど~~~~♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。