どこまでだって歩いていけるさ

2012年1月22日 それまでの日記を引き連れてOCN Cafeから移住。
新しい扉の向こうには何があるのだろうか。

本気の春到来

2017年04月03日 | 日記
いよいよ今日から 新年度として世の中は本格的に動き始める

私も気分はそうだったのだが 気温はそれほどでもなく・・・

少し迷って 結局家に居る事にした

夕方 突然の落雷に驚く

何しろシャッターなりカーテンなりをおろしてしまうと雨音がほとんど聞こえないものだから 雨が何時降り始めたのかがわからない

それでよけいに 急なガラガラドカンに何が起こったのかとびっくり

ひどい夕立だったようだが はて ここもそうだったのか

春雷というのは春の到来を告げるものを言うのだと思うから 桜の満開の頃の雷をそう呼ぶのには少し抵抗があるが これでいよいよ一層春めくのかもしれない

私の中ではとっくに春は来ていたけれど これで本気の春になったようだ

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜 咲くらん | トップ | 春の散歩 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
落雷 (みらい)
2017-04-05 20:44:11
木造建築のお宅でも、密閉性が高いのですね。
読書のときとか、集中できそう~
東京地方は土砂降りの地域もあったようですね。
この雨で木々が喜んで、春到来ですね~
みらいちゃんへ (yokochann)
2017-04-05 21:10:33
そうみたいなの・・・。
落ち着くけれど、時々ふと不安に^^。
雨はよくわからなかったけれど、とにかく雷がすごかったの。
近くに落ちたのではないかと思うくらいでした。
そうねぇ・・・ひと雨ごとに春が深まっていきますね~。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。