どこまでだって歩いていけるさ

2012年1月22日 それまでの日記を引き連れてOCN Cafeから移住。
新しい扉の向こうには何があるのだろうか。

お尻に火がついたら

2016年12月13日 | 日記
本日は蟄居日を決め込む

先週 マンションの外配管の取り替え工事をするとのお達しがあり すでにその期間は過ぎたのに どうなったのか

張り紙はまだそのままで しかも 一時的に使用を止めてもらうとあったのに その連絡も無いままになっている

構造がわからないのだが 外配管というのは 排水管のこと?

排水管は建物の内部を通ってる?

汚水が流れる?ちゃうよねぇ・・・・

連絡が受け取れず まさに取り替え工事の真っ最中に使用したとしたら 汚水が・・・?

そう思って先週 ずっと気にしていたのに・・・どうなっているのかさっぱりだ

知らずに流してどひゃ~っていう事になっても知らんからね


段々と朝食の時間も遅くなり お昼もかなり過ぎた時間に昼食となり 本を読みながら眠ってしまった

忙しかった時代の睡眠不足を 今取り戻している感じだ

何とてどうしても今日しなくてはならないという事も無いものだから(まあ 多少はあるけれど) 新居に移ったらよくよく考えないと 一生蟄居生活で終わることになるぞと自分に言いつつ でも今はいいよねって 言い訳をしている

予報通り いつのまにか雨になったようだ

寒さのためにキッチンに長居するのも億劫で そのまま食べられるものばかりを 少し暖房の部屋に置いてから食べた

明日は 何か作らないと

そう 明日こそ

明日こそという課題も 段々増えてきている

お尻に火がついたら 少しは暖かくなるのかなあ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内壁の左官仕事は終了 | トップ | そして今年もあと半月 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (春庭)
2016-12-13 22:10:02
短期間の住まいだと、内部構造もよくわからないままになってしまい、工事管理もわかりにくいですね。

今まで40年近く働いてきたのですし、yokoちゃんは、仕事リタイアの次すぐに家のかたづけ引っ越しがあったのですから、のんびりできる時間は少なかった。
昼寝できるときは昼寝すべし。寒くて作るのがおっくうなときは、食べられるもの何でも。
引っ越し新居の整理終わってあたたかくなるころにはいっぱいお出かけ計画を立ててね。
寒さのなかの引っ越し準備はたいへんだけれど、そのときは火の玉回転の忙しさかもしれません。
今はゆったりと。
春さんへ (yokochann)
2016-12-14 09:43:31
たまたまなのか、毎年恒例なのかわかりませんが、何やら修理が多くて^^。

春さん、私はちゃんと40年近くちゃんとした労働者だったわけではなく、モラトリアムを楽しんでいた時期もありました。
あれほどの残業をこなせたのも、そんな時期があればこそでした。
ありがとう。頑張ったご褒美だと思って今の時間を大事にしますね~^^。
うふふ^^ (みらい)
2016-12-16 21:24:56
ヨッコちゃんでもお尻に火が付けば・・・
なんて思うことがあるんですね。
ワタシなんて、しょっちゅうです~ww

外の配管工事は無事に終わりましたか?
メンテって、立ち会わないといけないと面倒ですよね。
うちは毎年3月なんです~ 面倒~
みらいちゃんへ (yokochann)
2016-12-16 22:35:49
あるある・・・もう腰が重くて^^。
仕事となると、まったくそんな事は無かったのですが、自分のこととなると、もうからっきし・・・。
まだいっか、まあいっか・・です・・・。

張り紙がそのままで、終わったのかどうなのかもさっぱりです。
ジャジャ漏れしても知らないよ~~です。
集合住宅って、計画的にきちんとやってくれるのは有り難いけれど、こういうところは少し面倒ですね・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。