どこまでだって歩いていけるさ

2012年1月22日 それまでの日記を引き連れてOCN Cafeから移住。
新しい扉の向こうには何があるのだろうか。

切れない冷房

2017年07月13日 | 日記
今日も朝から暑い

夏だから当たり前と思いつつも 家の中が31度ってどういうこと?

そもそも 家での夏がどんなものかがわかっていない というか すっかり忘れている

一昨年までは労働者だったし 昨年はマンションの仮住まいで夏を過ごしたから 一軒家で毎日過ごす夏というのはかなり久しぶりのことになるのだ

このところずっと二階は冷房を入れっぱなしだが これで良いのかどうかがわからない

昔の家に比べたら一度冷やすと暖まりにくいし またいったん部屋を暖めてしまうと冷やす時に電気を食うと言うし そうなると28度設定のままでかけ続けていたほうが良いかとも思うし 何より快適に過ごせるじゃないかと思ったり

一方では 皆さん それほどには使っていないかもしれないと思ったり これでは汗をかくことを忘れて体に良くないのではないかと心配にもなるし 自然に負けて快適を選ぶことへの忸怩たる思いもあったりと

階下で過ごす時間は短いので冷房を入れなくてもそう暑いとも思わないけれど それでも掃除機をかけると汗が出る

窓を開けたほうが良いのか むしろシャッターも閉めっきりにしておいたほうが良いのか 窓を開けてカーテンは引いておくか それとも開けておくのか どうしたら少しでも涼しくなるのかと考えてしまう

明日こそは 昼間には冷房を切って窓を全開にしようと思うのだが 汗を流しながら早朝散歩から戻ってくる頃には その気持ちはもうすっかり萎えている

多分このままでは 夏の間じゅう冷房を切ることが無くなりそうだ

さあ どうするか





   

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喉元過ぎれば熱さを忘れる? | トップ | 今日はお盆のお中日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
迷いますよね~ (みらい)
2017-07-15 22:13:50
昔の人なので、基本エアコンが使わないのだと思っていましたが、
だんだん使うようになってきています~
世の中が、熱中症にならないためにエアコンを推奨するようになってから、
益々使うようになってます~
熱中症も嫌ですが、冷房病も嫌だし、難しいですね~
みらいちゃんへ (yokochann)
2017-07-16 09:00:36
私は仕事で残業地獄だった頃から、冷房は遠慮なしになりました。
昔と違って冷え過ぎも無くなったし、劇的に電気料金も減ってきていますから。
ただ、暑さに弱くなりたくないし、時々滝のような汗を流すことも忘れないようにしようと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。