どこまでだって歩いていけるさ

2012年1月22日 それまでの日記を引き連れてOCN Cafeから移住。
新しい扉の向こうには何があるのだろうか。

妥協の15センチ

2017年05月15日 | 日記
ゴールデンウィークの頃の好天から一転 しばらく乾燥気味だった空気にも湿り気が混ざるようになってきた

今日も何やら天から落ちてきそうな曇り空ではあるけれど 動くのにはちょうど良い気温なので 散歩に出かけた

徒歩40分ほど 普通の速度で歩くぐらいがちょうど良い運動らしく 通勤はその点では適していたと言えるのだろう

今は 無理矢理その機会を作らなければならない

今日は 駅前スーパーの別の支店に行ってみることにした

食品はそこそこ充実しているが 生活用品がほとんど無いために時々は別のスーパーを見る必要があるのだ

たまたま5%割引になるシニアデーとあってか 高齢の人が多かったようだ

私は残念ながらまだシニアにはなれない


引越し以来ずっと適当な物でお茶を濁していたものにキッチンマットがある

なかなか買えなかったのは 長さのせい

キッチンは255センチ マットはなぜか60センチの倍数のものが多く 長い物でも240センチとなる

足りない15センチが気に入らなかった

そこで当座しのぎとして 300円均一の90センチほどの長さの物を3枚敷き 当然一部は重ねて使っていた

安いものなので毛足はほとんど無いのだが 私としてはそれが逆に気に入っていたし 汚れたら惜しみなく捨てて新しいものにしても良いと思っていたのだが 人気の無い品物だったのかすぐに売り場から消えてしまった


どこのスーパーにも置いてある一般的な商品があり 買うならこれかと思い始めていたので 今日 思い切って買った

ただし240センチではなく 120センチのものを2枚にした

洗うのも楽だし 仮に一か所汚れても取り替えるのは半分で済むし 掃除の時も扱いやすいと考えたからだ

家に帰ってさっそく敷いてみた

片側に寄せる 両端に空間をつける 二枚の間にも空間をつける

どうしようとも ああ 妥協の15センチ・・・

両端をあけることで納得することにした

そのうちに慣れるだろう

人生とは 絶えず妥協の境界線の決定を迫られるものだと あらてめて思う
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日 | トップ | 偶然か必然か »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
妥協^^ (みらい)
2017-05-18 01:11:47
300円のマット、売り切れてしまったのですね。
残念でしたね~
洗濯しやすいのが一番かもです~

妥協できる人は懐の深い人だな~って思います。
どんな時でも楽しんじゃう~^^
みらいちゃんへ (yokochann)
2017-05-18 19:50:19
洗うよりも毎年新調しようって思っていたけれど、多分人気の無いサイズだったのかも。

みんな妥協してると思うけれどね、それをどこにするかが問題なのよね~^^。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。