今日の書き下ろ詞vs明日への作詞 ♪いつも心に詞(うた)を置いて。        あのartistに この詞(うた)を!

♪恋の歌・愛の歌 おとこ唄・おんな唄 ♪毎日が書き下ろ詞 ★附曲歓迎! 歌詞&タイトルの無断使用を禁じます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「有田川」藤原浩

2017-02-07 | 今日が誕生日の歌手
川は幅広 水かさ深く
流れ 日に日に 変わると聞いた
いくら好きでも 愛していても
人はさだめに 逆らえば
明日は別れの 有田川

こらえきれずに 山さえ哭いて
みかん色した 涙をこぼす
帯にかくした 女の夢を
あなた ほどきもしないまま
恋をふりきる 有田川

梅も終わった 櫻も散った
春を知らずに 別れを知った
ひとり和歌山 どこへも行けず
ほそい命を ふるわせて
みれん浮かべる 有田川


ひとこと:歌手生活23年目を迎えている藤原浩さんは
今日が誕生日。前作からの北陸シリーズとやらで女歌が
ハマった感じの藤原演歌。2007年以降ちょっと迷走したが
ここらで定着した。なんたってキング名プロデューサーの
中田さんだもの洞察力が違う!藤原さんにはブログでは
「夢を見ないか」「わくら葉の酒」の2篇をUPしているが
今回は和歌山県中北部を流れる有田川をモチーフにミカン
栽培が中心でもあるので2番にそれをしっかり取り入れ
ままならぬ女の恋の心情を書き下ろした。
               (画像をお借りしました)
ジャンル:
歌手
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「大阪あばれ雨」オール巨人 | トップ | 「うす氷」まつざき幸介 »
最近の画像もっと見る

今日が誕生日の歌手」カテゴリの最新記事