今日の書き下ろ詞vs明日への作詞 ♪いつも心に詞(うた)を置いて。        あのartistに この詞(うた)を!

♪恋の歌・愛の歌 おとこ唄・おんな唄 ♪毎日が書き下ろ詞 ★附曲歓迎! 歌詞&タイトルの無断使用を禁じます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「愛ふたつ 夢ひとつ」山崎ていじ

2017-07-08 | 今日が誕生日の歌手
「今日が誕生日の歌手」シリーズ! 通算244作目!
想定した歌手、山崎ていじ サンは7月8日が誕生日。
60歳、還暦です!2001年のメジャー・デビュー以来
16年目!めざすところはもちろん紅白出場でしょう!

愛ふたつ 夢ひとつ

決めたよ 俺は 勝負する
今なら間に合う 男の覚悟
 わかりますとも 眸を見れば
 より添うお前の ひとことを
 あしたの支えに 愛ふたつ 夢ひとつ

出会えたことが 運命(さだめ)なら
いのちを運んで 行こうじゃないか
 なにを今さら 水くさい
 注されつ注しつの 杯(さかずき)
 しみじみ酔わせる 愛ふたつ 夢ひとつ

時代が俺を 呼ぶまえに
出向いてゆくのが 男の半歩
 汗と涙の 歳月を
 笑って話せる その日まで
 つないでゆこうよ 愛ふたつ 夢ひとつ


ひとこと:山崎ていじサンがここまで知名度を挙げ
ヒット戦線の常連になった理由に、以前のレコード
会社から平成22年に日本コロムビアに移籍したこと。
芸名の悌史をひらがなにして皆が読みやすく
覚えやすくなったこと。作曲に弦哲也サンを起用した
こと。この3つに尽きる。SNSなどを見ても記事更新が
とてもこまめでそこから感じられるのは仕事の大小に
かかわらず実に行動範囲が広く毎日どこへでも出かけて
歌手・山崎ていじをアピールし続けている。
本人や事務所の作戦や意向があるもののこれはなかなか
出来ることではない。ましてや彼の名を冠した15分の
ミニ歌番組を持ってはいても、通り一遍のキャンペーン
では歌の浸透度やCDの売り上げにはなかなか結びつか
ない。この野分け作戦、どぶ板作戦の感がある
キャンペーンや地方からのofferを一つ一つこなして
いけば必ずや年末の大きな歌番組への出場も夢では
なかろう。これまでに「おんなの裏窓」「すれちがい」
を書き下ろしてきたが、今回は
《いたわり・ぬくもり・支えあい》をベースにした
男の人生演歌に仕立てた。   (画像をお借りしました)
ジャンル:
歌手
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「かささぎ橋」 椎名佐千子 | トップ | 「女の肖像」夏木綾子 »
最近の画像もっと見る

今日が誕生日の歌手」カテゴリの最新記事