今日の書き下ろ詞vs明日への作詞 ♪いつも心に詞(うた)を置いて。        あのartistに この詞(うた)を!

♪恋の歌・愛の歌 おとこ唄・おんな唄 ♪毎日が書き下ろ詞 ★附曲歓迎! 歌詞&タイトルの無断使用を禁じます。

「もっと知ってよ補助犬 マーチ」

2016-12-28 | この一年の出来事をテーマに!
ひとこと:2016年も残すところ今日を入れてあと4日。
この一年良いこと良くないこと、数えきれないほど
あって人それぞれに心にきざまれたものがあるでしょう。
私は歌を書いているから新聞、TVなどから真実の
事柄だけを見極めるようにしています。人はえてして
うれしさ、喜び事に目を向けがちですが悲しみや哀れさ
に心を寄せることも忘れてはならないことでしょう。
この一年私は197篇の作詞を書き下ろしてきました。
すべてがハレたホレた、浮いた沈んだの詞ばかりでは
ありませんが一年の締めくくりとして社会的にも
見過ごすわけにはいかない、心に残る事柄を2つ作詞に
しました。今日はその一つ、8月に東京都港区の
東京メトロ銀座線青山一丁目駅で、盲導犬を連れた男性が
ホームから転落、電車にはねられて死亡した事故が
ありました。私はその数日前、補助犬啓発イベントを同時
開催するチャリティーのカラオケ歌謡大会の審査員に
参加したばかりでした。

盲導・介助・聴導の3種類の犬たちを総称して補助犬と
言います。盲導犬をつれていながらもこの不幸な事故は
たいそう心が痛みました。社会はおおむね、このような
事故が起こってようやくその対策や防止に取り掛かる
後手の対応が少なくありません。こういった詞を書く
ことによって少しでも補助犬に関心と、事故のないよう
なにかしら提起できればと思うのです。(画像をお借りしました)

「もっと知ってよ補助犬 マーチ」

あしたが誰にでも くる歓びを
あなたの胸に 咲かそうよ
 見えなくたって いじけない
 聴こえなくても 負けません
いつも いつでも すぐそばに
やさしくより添う 友達がいる

 話せばココロ 呼んだらキモチ
 感じて伝わる パートナー
もっと分かって 補助犬を
もっと知ってよ 補助犬を

うつむきそうになる よわむし小虫
過ぎゆく風に とんでゆけ
 出来なくたって くじけない
 助けあえたら ありがとう
どんなときでも すぐそばに
だまってより添う 友達がいる

 話せばココロ 呼んだらキモチ
 感じて伝わる パートナー
もっと分かって 補助犬を
もっと知ってよ 補助犬を
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「恋の深夜特急」山内惠介 | トップ | 「高齢者ドライバー 免許返... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む