善人閑居
鎌倉の風物詩と全国の温泉の旅を写真で報告します。
 





鎌倉市大船に神奈川県立植物園があります。
通称で大船フラワーセンターと呼ばれています。

JR大船駅西口から柏尾川に沿って2キロほどの場所で、神奈川中央交通のバスの便が便利ですが、歩いても20分足らずです。

(大船フラワーセンター)

四季折々の花が育てられており、4月半ばは八重桜やしだれ桜があり、またシャクナゲは20種類に近い品種があります。

八重桜の場所は、園の正面玄関から入って右奥の場所で、温室の手前です。

(八重桜)

数種類の八重桜は説明の看板があり、よくも名付けたという感じの名前もあります。

(八重桜-白妙1)


(八重桜-白妙2)


(八重桜-嵐山1)


(八重桜-嵐山2)


(八重桜-桐ヶ谷1)


(八重桜-桐ヶ谷2)


このほかに「手弱女」という種類の八重桜がありました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 鎌倉身辺雑記... 鎌倉身辺雑記... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
コメントをするにはログインが必要になります

ログイン   gooIDを取得する
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。