ミッキーの日記

ミッキーの日記へようこそ

「おひとりさまの老後、そして最期を考える」

2016-11-05 22:31:35 | 在宅
上野千鶴子さんの講演を聞きに行った
「おひとりさまの老後」の本を出してから
8年間で何が変わったか
在宅ひとり死の条件として
8年前は同居家族がいることから
今は外野(家族)のノイズがないこと 
関係者が少ないことに変化してきている

在宅ひとり死は
24時間対応の訪問介護 訪問看護 訪問医療があれば
ひとりでも「信念を曲げずに」
最期まで在宅で過ごすことができる

サイン本をいただいた時に
上野さんに「時代は変わるわよ」と言われました
変わるのだろうか
でも 変えていきたいです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飛騨古川 | トップ | 伝える力~感動をあなたへ~ »

コメントを投稿

在宅」カテゴリの最新記事