ねぇさん日記

ねぇさんの「寝言は寝て言え!」的酔っ払いのつぶやき
<2004.10.29~>

ちーかーれーたーびー

2016-10-18 17:45:15 | 日記
今日は受難の日であった。
ま、それが仕事っちゃー仕事なのではあるが…。

お昼過ぎ、電話をとると、
いきなり「いつ工事するんや!」とおじいさん。

「は?こちら〇〇課ですが…」と言っても
「そやからいつからやるんや!って聞いてるんや!」とスタートからお怒りモード。

「失礼ですがお名前をお聞かせ願えますか?」と言うと、
「そっちからかけてきたのに、なんで名乗らなあかんねん」と言いながらも
「▽▽や!」とお名前ゲット。

「申し訳ございません。こちらの部署もたくさんの者がおりまして、
 いまどの者がお電話さしあげたのかわからない状態なので、
 調べまして再度こちらの方からお電話さしあげたいと思います。
 おそれいりますがご住所の方は…」と聞くと、
「●●や!(住所のほんの一部)
 それ以上なんでまた言わなあかんねん。
 これ以上はしゃべらん。携帯代ももったいないから切る!
 ツーツーツー…」

その場にいる人に向かって、
「●●にお住いの▽▽さんにお電話された方ーっ!」と叫んでみたが反応なし。

それぞれの電話機の発信記録を見ていくと、
同じ携帯番号に発信していたのを見つけたので、
ピンポイントで現場に出ているその係長の携帯にかけてみると、ビンゴ♪

係長曰く「あぁー、あのおじいちゃん、そういう人やから…」とのこと。

ま、そういう人やったら仕方ないっすよね…と諦め、
仕事に戻って、平常心を取り戻した頃、
今度は女性からの電話を受けた。

内容はうちの部署に関係のない(トイレのアンモニア臭)ことだったので、
その旨お伝えしたのだが、なかなか納得されない、というか、
「臭い」についての悩み相談のような状態になり、
隣の家の人が吸うたばこの臭い、やら、
たばこによる肺がんの確率やら、
次に引っ越す中古マンションでガス漏れしていたハナシやら…

「臭いのストレスなく過ごすことができるといいですね」などと
話を締めて、気付けば通話時間45分…

まわりの人たちは「かわいそうに」的な目でワタシを見ながらも、
なぜか半笑いであった…。

あぁー、左手が疲れたよーっ!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不安 | トップ | 続編 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。