子宮筋腫再発で子宮全摘開腹手術の記録

子宮鏡下手術から二年後 子宮筋腫再発でついに子宮全摘を決意、左の卵巣の腫れが発覚して片側の卵巣も摘出することになりました

UQモバイル無線ルーター無料レンタル

2017-04-19 07:08:22 | 日記
今日は雨☂️と思ったらみるみる晴れて今は青空です。

UQモバイルの無線ルーターの無料レンタル期限が来たので名残惜しいけど返却しなきゃ
着払い伝票が同封されているので郵便局まで持っていけば返却完了です。





術後1週間が経ちました。
ジーッとしてても痛みは小さくピリピリする程度、何か考えていれば忘れてるレベルです。
それもそうですが、剃毛した箇所が伸びて来て横を向いてお腹を丸めて寝ると足の付け根にチクチクが当たって痛痒い

傷口の痛みはベッドから思い切らなくてもヒョイと起きられます。
寝る時の方が腹筋使うのでじわじわと痛いです。
床に垂直に寝るのはお腹が引きつれてしんどくピリピリしますし、直角に身体をずーっと起こしていると傷口が痛くなって来るので急げば退院の方もいるでしょうが、まだ通常の生活に戻るのは身体はキツイと思います。
しっかり休んだ方が傷の治りも早いと言うので綺麗に治したければより養生した方がいいと思います。
実際、出かけた後傷口が盛り上がったように膨れたので続けるとケロイドになるかも?



回診で傷口の盛り上がりについて聞いてみたら、傷口が広がる場合があるのであえて縫い合わせてあるために盛り上がった状態になりますが徐々に平坦になりますとのことでした。
左の卵巣の腫れについては、3.3センチと通常では経過観察レベルですが、今回は子宮全摘のタイミングで開腹したら右の卵巣の腫れがみられたので切除した、左も今後は経過観察して五センチ以上の腫れがみられた時にまた腹腔鏡手術も含めて考えましょうとのことでした。
退院診察は21日金曜日になりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やすらぎの郷 | トップ | 術後1週間の外散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL