春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

Toon Tellegen+Jessica Ahlberg「Letters to Anyone and Everyone」

2016年10月31日 | 英語多読
Letters to Anyone and Everyone
Toon Tellegen+Jessica Ahlberg
Boxer Books


原書はオランダ語。
ぴーすけさんのドイツ語の本のブログで、紹介されていて読みたいと思った本
ドイツ語版は品切れで、中古が高い値段であるばかり・・・。
その後、フランス語版を見つけたものの同じく・・・。
何語でもいいから、読める言語で読みたいなと思っていたら、
きっとこれが同じみたい!ということで英語でゲット。
(挿絵は、ドイツ語&フランス語とは違います。)

リスからアリへ、ゾウからカタツムリへ、ゾウからリスへ・・・。
だけではなく、リスは手紙に手紙を書いたらどうだろうと書いてみたりと、
いろんな手紙が出てきます。

風変わりなのだけど、心地が良い世界。
児童書とも言えるのですが、大人でも好きな人は多いのではないかな。

挿絵のJessica Ahlbergは、Janet & Allan Ahlbergさんの娘さんかなと思ったら、
やっぱりそうみたいですね。
かわいいけれど、かわいらしすぎないところが、お話ともあっていてよかったです。

この本は邦訳がないようなのですが、
今年出版された同じ著者の本があります。
こちらも読む予定。

ハリネズミの願い
トーン・テレヘン
新潮社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Lois Lenski「Cowboy Small」

2016年10月31日 | 英語多読
Cowboy Small (Lois Lenski Books)
Lois Lenski
Random House Books for Young Readers


Smallシリーズの絵本。

かわいい絵なのですが、生活の様子が思った以上にリアル。
ファミリーものはのどかな感じがしますが、
カウボーイはなかなか大変そうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Cecile Jugla+Alain Gree「A la mer」

2016年10月31日 | フランス語多読
A la mer
Cécile Jugla+Alain Grée
メーカー情報なし


海でのおはなし。
絵文字になっていて、シールを貼っていこうという絵本。

ちょっと小さい子向けという感じが強いかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「常設展・日本の自然を世界に開いたシーボルト」@国立科学博物館

2016年10月31日 | 美術鑑賞(博物展も)
常設展・日本の自然を世界に開いたシーボルト」@国立科学博物館に行ってきました。

国立科学博物館に行くのは小学校の遠足以来じゃないかな~。
鳥の剥製がなんだか痛々しかったけれど、全般的には
わくわく面白かったです。

石の部屋、ちょっと住みたくなりました。

お目当ては、常設展の中の企画展「日本の自然を世界に開いたシーボルト」
この間のシーボルト展と合わせて見られてよかったです。

シーボルト 日本植物誌 (ちくま学芸文庫)
大場秀章監
筑摩書房
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「禅―心をかたちに―」@東京国立博物館

2016年10月31日 | 美術鑑賞(博物展も)
禅―心をかたちに―」@東京国立博物館に行ってきました。

行くのを迷っていたのですが、やっぱり白隠の達磨像は見て
おいた方がいいかなと見に行ってきました。

この達磨像はすごかった。
どーん、でーんって感じです。

あとは、他の白隠作品と、仏像・・・
あとは、狩野永徳、雪舟、若冲・・・などなどはよかった
です。

今見てみたら、後期は
雪舟「慧可断臂図」
雪村「呂洞賓図」
があるんだ~。これは後期に行くべきだったかも。


禅画―鑑賞と作画のヒント
山本六郎
日貿出版社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「仙厓ワールド」@永青文庫

2016年10月31日 | 美術鑑賞(博物展も)
仙厓ワールド」@永青文庫に行ってきました。

100点以上よりなる永青文庫の仙厓コレクションを4期に渡って全作品公開。
(2期くらいにしてくれたら嬉しかった・・・。)

1期分の数はそれほど多くないのですが、丁寧な解説も含め展示は素晴らしく、
絵の他に、仙厓ゆかりの器などの展示もありました。

小規模ながら満足度の高い展示会だと思います。
また、図録はないのですが、会報誌に全作品が掲載されていて400円なので
これは買いだと思います。

仙厓(せんがい):ユーモアあふれる禅のこころ (別冊太陽 日本のこころ)
中山喜一郎
平凡社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

篠田桃紅「一〇三歳になってわかったこと」

2016年10月31日 | 和書
一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い
篠田桃紅
幻冬舎


幻冬舎っぽい作りがちょっとな・・・と思うのですが、
内容はかっこよく、気持ちよく読めました。

あ、でも人と自分を比べる癖がある人は読まない方がいいかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ピエール・アレシンスキー展」@Bunkamura ザ・ミュージアム

2016年10月31日 | 美術鑑賞(博物展も)
ピエール・アレシンスキー展」@Bunkamura ザ・ミュージアム

ぜんぜん知らない画家だったのですが、なんとなく気になって
見に行ってきました。
ベルギーの画家で、日本の前衛書道の影響をかなり受けた方
だそうです。

どこかコミックタッチだなと思っていたら、コミックの影響も
あるそう。

明るい色遣いの大きな絵は、迫力がありながらどこか人懐こい
感じで面白かったです。

1955年に日本で前衛書道家たちを撮影した映像がありました。
そこに、本屋で著作をよく見る篠田桃紅さんのお姿が・・・。
かっこいい。

Pierre Alechinsky
クリエーター情報なし
メーカー情報なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アントニオ・マルティネス=メンチェン「ティナの明日」

2016年10月31日 | 和書
ティナの明日
アントニオ・マルティネス=メンチェン
あすなろ書房


内戦の傷跡が残るスペインが舞台。
ティナは宗教コンクールにでるようにと先生に言われます。

とても繊細で、切ないお話です。

内戦って、戦争以上に悲しいですよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Amazonビデオ「Geronimo Stilton シーズン1-1」

2016年10月29日 | 英語多聴・多視聴
Geronimo Stilton シーズン1-1

Geronimo Stiltonのアニメ版。
字幕なしだと少し難し目かな。
でも、いいテンポだし、20分ちょっとなのでよさそうですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加