春のそよ風夏の雨

好きなこといろいろ書いています。

サバスティア・スリバス+スギヤマカナヨ「ピトゥスの動物園」

2016年10月12日 | 和書
ピトゥスの動物園
サバスティア・スリバス+スギヤマカナヨ
あすなろ書房


仲間内で一番年下だけど、みんなに愛されているピトゥス。
難病にかかってしまって、スウェーデンの病院に行かなければ
治らないという。でも、そんなお金はない。
ピトゥスのために、動物園を作ってお金を集めようと考えた子どもたち・・・。

何に似ているかというと、その良さが伝えられない気もするのだけど、
ケストナーの「エミールと探偵たち」のようなおはなしが好きなら、絶対に
すきになると思う作品です。
仲間たちが心地よく、おちゃめでとても楽しい。
こういうお話大好きです。

原書はカタルーニャ語。
El zoo d`en Pitus
Sebastià Sorribas+Pilarín Bayés
Labutxaca


スペイン語版はこちら。
El zoo de Pitus
Sebastià Sorribas+Pilarín Bayés
La Galera, S.a.U.



『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Jonathan London+Frank Remk... | トップ | Ana Maria Romero Yebra+Mike... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む