春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

Jane Austen「Pride and Prejudice」

2017年05月10日 | 英語多読
Pride and Prejudice (English Edition)
Jane Austen
メーカー情報なし


Project Gutenbergで読みました。

「Pride and Prejudice」は、200万語くらいのときに読んだことがあるのですが、
その時は息も絶え絶え・・・という感じがしていたのですが、今回読んでみたら
スラスラと気持ちよく読めました。
(わからない単語はあるんだけど、笑いながらノリノリで読めました。)

18世紀末くらいのイギリスを舞台にした結婚ドタバタ喜劇って感じでしょうか。
幾組ものカップルが誕生します。
愚かな母親や、叔母がでてきたり、投げやりな父親が出てきたり、
軽薄な二人、お人好しな二人、反発しあう二人、打算的な二人。
人間観察や、会話や手紙の楽しさがたくさん。

シェイクスピアの「から騒ぎ」とちょっと似ているかなって思うんですが、
こういうのって大好きです。

今月一冊目の大人本は12万語超えとちょっとボリュームがありましたが、
楽しかった〜。

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« James Howe+Melissa Sweet「... | トップ | Andy Griffiths+Terry Dento... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

英語多読」カテゴリの最新記事