春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

黒田龍之助「ぼくたちの外国語学部」

2016年11月20日 | 和書
ぼくたちの外国語学部
黒田龍之助
三修社


ここ数日、黒田龍之助さんの本が読みたいなぁ・・・と思っていて、
どれを読もうかと、数冊眺めてこの本を読んでみました。

外国語学部に通っていた5人の学生のことを中心に、外国語学部、言語についても
語られています。

それぞれ個性的な5人ですが、スギくんがいいなぁ。
普通っぽいというのもわかるけれど、実は一番非凡だと思うなぁ。
いずれ、本を書きそうなのは、ウメくんかな。サクラくんももしかしたら。
クワくんも何か面白い発想を持ってそうだし、フジくんも才能がありそうだから、
幸せになって才能を活かして欲しい。

と、やっぱり、5人が楽しい人生を送って欲しいなぁ・・・と思う本です。
外国語も含めてね!
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 里見清一「医学の勝利が国家... | トップ | 黒田龍之助「ことばは変わる ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

和書」カテゴリの最新記事