春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

ファーストフラッシュ

2017年05月25日 | つれづれ
年に1回の楽しみ。ダージリンファーストフラッシュの季節。

ファーストフラッシュのことを知ったのは磯淵猛さんの文庫本。
春の香りのお茶、なんて素敵!飲んでみたいなぁ・・・と。
初めて飲んだのはホテルの喫茶店。
日本の緑茶と紅茶の間のような味。美味しい。
その後、なんどかブレンドのものを見つけて購入。
6、7年くらい前だったかに、ルピシアで産地別のものを見つけて試飲させて
いただくと、農園によってかなり味が違ってびっくり。
それ以来、毎年どこの農園のものがいいかなぁとわくわくと選んでいます。

今年はダージリン地方の雨が多かったため、収穫量がかなり少なめなんだとか。

「花のような香り」「軽やかな味わい」が好きです。
今年は数回に分けて10種類試飲させていただいて、選んだのは

ピュグリ アハーナ
リザヒル
ロヒーニ スプリングブロッサム

水出しも美味しいし、ゆっくりと楽しみます。
ピュッタボン農園のファンなのだけど、ここ数年は入っていないので、
また美味しいピュッタボン農園の茶葉が入るといいなぁ。

基礎から学ぶ 紅茶のすべて: 美味しくするテクニックから歴史や産地の話まで
磯淵猛
誠文堂新光社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トーベ・ヤンソン「ムーミン... | トップ | Paul Fleischman「Joyful Noi... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事