春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

「生誕120年記念 小林かいち」@武蔵野市立吉祥寺美術館

2016年09月18日 | 美術鑑賞(博物展も)
「生誕120年記念 小林かいち」@武蔵野市立吉祥寺美術館を見に行きました。
小林かいちって数年前に知ったばかりの画家で、いつか展示会でも
やらないかなぁ・・・って思っていたのです。

木彫りの絵葉書、封筒がたっぷり展示されています。
これが、小林かいちの世界なんですね。

嘆く乙女の姿が多いのですが、そういういかにもという感じより、
もう少し温度が違う絵の作品が好き。
青で描かれた京都の四季などがとても素敵でした。

ちなみにこの展示会100円なんですが、
800円くらいでも十分満足できる感じでした。

大正ロマン、アールデコ好きな人なら楽しめると思う展示会です。

小林かいちの世界 [改訂版]
山田俊幸+永山多貴子
国書刊行会



『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉野朔実「吉野朔実は本が大... | トップ | 「没後110年 カリエール展」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美術鑑賞(博物展も)」カテゴリの最新記事