春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

「円山応挙」@根津美術館(後期)

2016年12月13日 | 美術鑑賞(博物展も)
円山応挙」@根津美術館(後期)に行ってきました。

前期とは、屏風が二枚違っているのでまた雰囲気が違います。
少し空いている日に行ったので、前期よりゆっくり楽しめました。

応挙は、正統派みたいな言い方をされますが、
新しい正統を作り上げた人で、とても革新的。
そして、本当の意味で、正統を継げる人はいない。
そのくらいユニークな存在だと思います。

ため息が出るすごさ。

今回は忘れずに庭園散策も楽しみました。

円山応挙: 日本絵画の破壊と創造 (別冊太陽 日本のこころ)
金子信久
平凡社
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保坂和志「試行錯誤に漂う」 | トップ | 「浦上玉堂と春琴・秋琴 父子... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美術鑑賞(博物展も)」カテゴリの最新記事