春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

小林朋道+百瀬義行「タゴガエル鳴く森に出かけよう! -トモミチ先生のフィールドノート」

2017年05月16日 | 和書
タゴガエル鳴く森に出かけよう! -トモミチ先生のフィールドノート (Think Map 5)
小林朋道+百瀬義行
技術評論社


小林朋道の動物の本はほんとに楽しい。
今月末には、年に一冊の先生シリーズも発売の予定。楽しみです。

先生シリーズは、動物の行動についてだけの本という感じですが、
この本は半分は動物の行動、半分は人間の行動について書かれている
という感じです。

自分の行動のあれこれを、どうしてかなぁって考えるところがさすがです。

それにしても、この本を読んでいるとアカハライモリがかわいくてたまらなくなるね。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Marta Carrasco「La otra ori... | トップ | 「19世紀パリ時間旅行」@練... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む