春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

内田広由紀「巨匠に学ぶ構図の基本―名画はなぜ名画なのか?」

2017年11月07日 | 本(美術書)
巨匠に学ぶ構図の基本―名画はなぜ名画なのか? (リトルキュレーターシリーズ)
内田広由紀
視覚デザイン研究所


巨匠による絵と、その絵を加工した二枚を比べながら、
巨匠の工夫を見ていくという感じの本です。

位置を変えると、顔の向きを変えると、背景の色を変えると、
こんなに印象が変わるんだなというのが伝わってきます。

見る人にも描く人にもよさそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮下典男「カリスマ先生の漢文」

2017年11月07日 | 和書
カリスマ先生の漢文
宮下典男
PHP研究所


宮下先生には、予備校時代に漢文を習っていたこともあり
ちょっと懐かしい気持ちになりながら読みました。

文法は、簡単なSVOの説明くらい。
一般向けということもあって、楽しく漢文に触れられる
ような作りになっています。

7日間となっていますが、楽しいので数日で読み終わりました。

少し漢文が馴染んできたかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Rotraut Susanne Berner「Nacht-Wimmel-Hinhoerbuch」

2017年11月07日 | ドイツ語多読
Nacht-Wimmel-Hinhoerbuch: Pappbuch im Midi-Format mit Audio CD
Rotraut Susanne Berner
Gerstenberg Verlag


ドイツ語多読の参考にさせていただいているサイト
ずっと更新がないなぁと思っていたのですが、最近また
更新されていました。

そこで、あまりにも楽しそうに紹介されていたのが
このシリーズ。
5冊シリーズの最後の本になります。
(本+CDのセット)

夜の町と家の中を描いた絵本。
実際にある絵本が描かれていたり、遊び心あふれています。

裏表紙以外は言葉がない(看板などは除く)絵本なのですが、
ストーリーはちゃんとあります。

町や家の中の様子を、歌あり、効果音ありで音にしたのが
このCDです。とても楽しい。

この絵本、通常サイズの他、小さめのサイズが二種類あるよう。
これは小さめのサイズの中では大きい本で、縦が新書本くらい。
絵本としては大きいサイズが絶対に楽しいだろうな。
でも、CDもすごく楽しいので、どちらがいいか微妙なところ
ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加