春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

ダリオ・ポニッスィ+白崎容子「ダリオのイタリア語」

2012年09月26日 | イタリア語多聴・多視聴
ダリオのイタリア語
ダリオ・ポニッスィ+白崎容子
白水社


今日はスキットリスニング!
さすがに結構聞き取れますね。(単に覚えているだけ???)

この本は、二年前くらいに一度イタリア語をやろうかなぁと思ったときに、
Amazonでよさそうと図書館で借りて、すごく楽しかったので中古でゲット
した本なのです。(が、そのときはイタリア語はやらず・・・。)


その後、更に本屋で見つけて手に入れたのが、

ドクトル・ダリウスの事件簿 NHK CDブック イタリア語で楽しむミステリー (NHK CDブック 普及版)
ダリオ・ポニッスィ
NHK出版


まだまだ読むには難しいですが、耳慣らしくらいにと聞いてみました。
結構、「ダリオでイタリア語」のフレーズもでてきていて、
6塊くらい、聞くだけで分かったところがありました。わーい。

聞いているだけでも楽しいので、もう少ししたら聞き読みで楽しもう♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Barbapapa - 06~11

2011年12月14日 | イタリア語多聴・多視聴
Barbapapa - 06 - L'India
Barbapapa - 07 - America
Barbapapa - 08 - Barbamamma
Barbapapa - 09 - Il Porto
Barbapapa - 10 - La Casa Nuova
Barbapapa - 11 - Il Problema Della Casa

ながら多視聴しています。

バーバママや子供たちもやっと登場。

バーバママに一目ぼれなバーバパパがかわいいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリア語でバーバパパ。

2011年12月12日 | イタリア語多聴・多視聴
Barbapapa - 02 - Il Fuoco
Barbapapa - 03 - La Spiaggia
Barbapapa - 04 - In Giro
Barbapapa - 05 - Il Mare

Youtubeってチャンネルでみると連続再生してくれるんですね~。
イタリア語でバーバパパ楽しいです。

聞いていると、あ、フランス語と似てると思ったところが何ヶ所か
ありました。やっぱりラテン系。

それにしても、ある言語を聞いて、フランス語と似ているとか分かる
ようになるなんて、なんだか感慨深い。

いつかやりたいイタリア語。
いつか・・・まで、ときどきアニメとか朗読を楽しもう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「POCOYO - Silenzio」「Barbapapa - 01 - La Nascita」

2011年11月30日 | イタリア語多聴・多視聴
「Favole al telefono」でイタリア語の朗読楽しいな~。
もっと色々イタリア語聞いてみようかな・・・。
そういえば、「Pocoyo」って、イタリアとスペインの合作だったような。

ということで、Youtubeで
POCOYO - Silenzio

関連でイタリア語のバーバパパが!
Barbapapa - 01 - La Nascita

と二作品を数日前に見てみました!

バーバパパを置いてくださっている「SuperCartoni さんのチャンネル」に行くと
短めのイタリア語アニメがいっぱい!

時々楽しんでみようかな~。

フランス語はなんだか単品しか見つからなくて、
こういうシリーズ物見つけたいな。

その前に英語か・・・と思ったりもした今日でした。。。。。
(ちょっと、英語で落ち込むことがあったのです。。。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Gianni Rodari「Favole al telefono」

2011年11月27日 | イタリア語多聴・多視聴
Favole al telefono
Gianni Rodari
Digital Publishing Ag


iPodが届きました。
機械音がどうなんだろうと心配していたのですが、
充電中と、動かしたときに1回ずつちょっと音がしただけで
特に問題ありませんでした。

20から160に容量がアップしたので、いろんな音源が入れられる♪

そんな訳で、イタリア語の音源なんかも入れてみました。
イタリア語、まったく分からないので、ほんとに音を楽しむだけですが。

これはドイツでイタリア語学習用に作られたもので、
本+CD+CD-Romの3点セットです。
ドイツ語注があります。
(ちなみに、イタリア語はこんなラインナップのよう。)

Favole al telefono
Gianni Rodari
Reclam Philipp Jun.


CDだけなのかと思って、本も買っちゃったのですが、
これもレクラム文庫だったので、ドイツ語注付き。

パパの電話を待ちながら
ジャンニ・ロダーリ
講談社


翻訳はというか音もこの本も原作の量はないのですが・・・。
セールスマンで家にいないパパは娘と一つ約束をしています。
毎日寝る前のお話をすること。
ちょっと奇妙な物語とか、いろんな物語を電話で話します。

イタリア語で聴いてみたら楽しそうでしょ?
電話越しに誰かに読み上げてもらったらもっと楽しそう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加