大きなお友達のプリキュア日記

携帯からお越しのお客様はネタバレにご注意ください。

【感想】ジュエリーな毎日!魔法学校へ放課後留学!

2016-11-20 09:28:15 | 魔法つかいプリキュア!
魔法界とナシマホウ界、なぜか二つの世界が近づいている様子。
プリキュア組は喜んで放課後留学を楽しんでいます。
一方オルーバさんはこの現象にデウスマスト復活の兆候を感じていました。
なんというか、残り10話を切っていよいよ物語をたたみにきている感じがありますね…
つらい…

校長とクシィの思い出。
やがて訪れる災いへの対抗だったはずが、いつしか力への執着へと変わってしまった友を思う姿です。
「この世界に何も残さずに」っていうフレーズが意味深。
校長先生はモフルンと並んで最終回でいなくなりそうな雰囲気がありますが、魔法学校の生徒や教師に魔法界の未来を託して去るとか、ありそう。

お泊り会のおともはくるくるっきーとイチゴメロンパンとつなぎせんべい。
このまほプリオールスターズ的な食べ物のラインナップに、やはり物語の終幕を感じてつらい。
寝巻姿の女子中学生集団が可愛いのなんの!

教頭先生の見回りと狸寝入り。
やり過ごしてもっと遊んじゃえ!がアリなのはまほプリの作風ですね。
ゴープリのみんなは優等生であった。
怒られずにスルーされるとかえって怖くて大人しく寝ちゃう辺りもこどもっぽくて可愛いというかw

違う世界のみんなが出会って、だからワクワクが生まれる。
補習メイツにとってはみらいが運んできたワクワクと感じていたのですが、みらいにとっては魔法学校の日々こそがワクワクでしたものね。
こんな世界がずっとずっと続くといいな、と語るみらいちゃん。
さやかな月影に浮かぶ表情はいつもより大人びて美しかったです。
さすが宮本作監回

一方、ずっと続かなかった例こと校長先生はクシィの遺品を求めて魔法界の海を探索していました。
意外と動ける巨体ドクロクシー戦がもう半年前か…
クシィ率いる闇の魔法使いチームの復活を心待ちにしております。

オルーバ。
終わりなき混沌がやってきて、世界をメチャクチャにする。
「ずっと続く」「終わらない」って単語だけはみらいちゃんの夢とも重なるのが少し面白い。
ずっと続くワクワクでハチャメチャ大混乱!

もちろん世界をメチャクチャにするなんて事に、プリキュアが怒らない訳が無く。
今回は魔法学校での生活や思い出が楽しく描かれただけに、みらいちゃんの怒りっぷりに自然に同調できました。
あの子、急に喜怒哀楽のスイッチが入るからついていけない時もあるんですよね…w

ワクワク、ハチャメチャ、びっくりの大混乱。
そんな日々が続いて、奥の奥に残るのは光輝く大切な宝物…
ジュンちゃんのサプライズプレゼントが、今回のエピソードをそのまま表していました。

オルーバが回収した闇の魔導書。
みらいとリコ、校長とクシィ。
次週で退場しそうなシャーキンスさんと、彼に向っていったチクルン
いよいよまほプリのお話が動き出しましたね。
終わりが近づいてくることが、つらい…
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【感想】愛情いっぱいのおめ... | トップ | 【感想】チクルンにとどけ!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL