昨日の夢は

2017-06-17 14:11:23 | Weblog



フェーン現象みたいな夕方、

まるでシアトリカルな朝。

すべてが逆回転して行く世界、

どこの誰が馬鹿面下げて、そんなこと望んだって言うのか?

究極のドタバタ悲喜劇を繰り広げた挙句、

明け方の空にロケット花火のごとくに消える、最低のオールド・ファッション。

そうだ、

あの土砂降りの動物園、外国語の説明文。

三千億の失われた夜と、手の中に残ったほんの1グラムの感触。

でも思ってしまうんだが、

君が生きてた頃は俺も生きてたよね実際。

そういった日々はことごとく

風に引き剥がされるみたいにして・・・・あの懐かしのトタン屋根みたいにさ、

飛んで行っちまうことも出来ずにただバタバタ鳴ってるだけなんだ。

一晩中そういうのを聞かされたらさすがの君も、気が滅入ってくると思うぜ。

仕様が無い、と言えば全部そうで、

やれることはやったんだ、俺も、君も。




さて、

暗闇にうずくまる黒猫みたいな君よ、

昨日の夢は、冗談だったんだったけ?


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また強行採決しやがった。 | トップ | 追憶、そして次の土曜日はROC... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事