今度は「虫」になったのね。

2017-07-06 21:38:21 | Weblog


実に、私は今、劇的に(と言うか何と言うか)、「変わろう」としている最中である。

・・・単に「変化中」なのだ、一口で言えば。


いや、本当に。

言ってみれば今は、サナギの状態。

つまり、中身はどろどろの液体で、目も鼻も口もない。

もちろん「羽根」も、ない。


でも、これは「羽化」するための準備なのだ、と自分では考えている。


あ、本当なら昆虫には 物事を「考える」ような脳はないのだが、

体中の「神経節」を総動員して、私は今・・・考えている。


思うのだが「世界」とは、

私がこのように身体をどろどろにまで溶かして、

そして再生する程の価値がある場所なのだろうか?


小さな羽虫風情が何を言ってやがる、と思われる事は承知で私は、発言している。

しかも、「全世界」に向けて。

(願わくば、世界中の生物がこれを読むことを。)


巨大な・・・気の遠くなるほど巨大な「世界」に対峙する「羽虫」一匹。

あ、まだ「羽化」してないから(いつか、する予定)、

今の私は「羽虫」ですら、ないのだ。


だが「世界」の様相、というのはとにかく、この複眼で、しかと見てみないと何もわからない。


・・もしかしたら、見てもわからないかも知れない。


だが、「感じる」ことは出来る・・・・確実に。

何故なら私は昆虫で、

羽根はまだ、なくとも・・触角ならちゃんと、あるからだ。


あ、でも今は「完全変態」の途中の

サナギで、

目も鼻も口もない・・・・のだった、忘れてた。



ははは。触角もねえよ。






それでも私は、希望的に考えている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・何を?





「君を失った世界」で近日、私は羽化し、

練習もせずに羽ばたいて空を舞うだろう。




そこに悲劇的な要素は、カケラも、ない。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポジティヴィティVSネガテ... | トップ | 逆行世界。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事