桑原通夫のネットビジネス講座

ネットビジネスに興味をお持ちの方の参考になるように、多方面からブログを書いています。応援してくださいね。

ありのままで成功する・・・苦手なことは続けられない・・

2017-05-14 16:16:35 | 日記
こんにちは。


桑原通夫です。




努力で変えられるものは・・・スキルや能力です。
しかし・・・どうしても変えられないものはあります。




それが・・・その人の持つ個性です。




人に合わせようとしても・・・馴染まないもの・・・

あなたが生まれた時から備わっているもの・・・




DNAには体の特徴だけでなく・・・その人だけの個性があります。





奇を衒う・・・ことでもなく、


人と違うことをやろう・・としているわけでもないのに、


どうしても、違ってくる部分・・・・それが個性です。




意識的に変わった態度を取ること・・でもなく、

目立つファッションに身を包むことでもなく、




自然に・・人と同じようにしているつもりでも・・・

なぜか違ってしまうもの・・・それがあなたの個性です。




ですから・・・一人でいる時は別に気になりません。

誰かと比べた時に・・・違いが浮き出てくるものです。



実は…それこそが自分の本当の姿なのです。

普段はそこにいろんなものを付け足して・・生きています。





どうでもいいものを、たくさん身に着けています。

ストレスになって当たり前ですね・・・



それとは真逆なものを見つけました・・


団体行動・・という日体大の学生のパフォーマンスです。




動画でみましたが、一糸乱れないその動きには文句なしで


感動します・・・




どれだけの訓練を重ねたのだろう・・と


想像してしまいますが、特に逆再生・・の動きは、

見ているほうが、ハラハラドキドキです。





逆再生とは斜めに交差した団体が・・・一旦停止して


今度はそのまま後ろ向きに歩き出し、ビデオの逆回しのように

交差するのです。




何とか無事に終わってほしい・・・と思ってしまいます。



団体行動・・はメンバー全員が息を合わせて一つの

生命体のように動きます。




そこには個性はいりません。

各自が細胞の一つになって、大きな生き物のごとく動きます。




人と同じ行動をとることがいかに難しい事か・・見ているほうはわかっています。


出来そうもない事をものの見事にやってのける・・・

そこに感動があります。







さて話をもどしますと・・団体行動のように人によってはほかの人と

歩調を合わせることが得意な人もいます。




それはそれで・・一つの個性ですから、チームプレイが合う人です。




しかし‥自分一人のほうが力を発揮できる・・という人もいます。

その人は無理して組織に属する必要などありません。

大切なのは、人に合わせることではなく・・・自分を高めることです。





どうしても人の力が必要だ・・と思ったときに協力を依頼すればいいだけです。


人は自分の個性を殺して成功できるのではありません。




自分の気質に合ったことだから・・継続ができるのです。

自分が興味のある分野だから・・・人に負けない努力ができるのです。



自分を高めることが出来たら・・・同じレベルの人と縁が出来てきます。

それぞれの個性を生かしたビジネスが出来る様になります。



初めに仕事ありき・・・で、苦手なことを必死で覚えようとしても

つづきません。




ありのままで成功する・・・ということを目指しましょう。

自分が得意な分野に磨きをかけるだけでいいのです。



世の中には、それを必要としている人が必ずいます・・・


ただ‥声を上げなければ誰にも伝わりません。




そのためにブログや・・・メルマガや・・ユーチューブを使う・・

ということです。



個性あふれるあなたの表現でブログを書いてみませんか?

ネットビジネスのスタートは・・ブログの投稿です。

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

出来ればメルマガ登録もよろしくお願いします。

https://karisuma.net/p/r/rtuv88Yj




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気付いていないだけで・・不... | トップ | 自己変革するには・・・共感... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。