桑原通夫のネットビジネス講座

ネットビジネスに興味をお持ちの方の参考になるように、多方面からブログを書いています。応援してくださいね。

お互いにさらけ出したら・・ケンカになるだけ・・・

2017-07-15 12:53:22 | 日記
こんにちは。


桑原通夫です。




弱音を吐くな・・・

泣き言いうな・・・と自分を叱りながら・・

生きてきました。




紆余曲折を経て・・・

人に理解を求めるな・・・

孤独が当たり前・・・

勝ち負けなんて存在しない・・・と思うようになりました。







オンリーワンなんて目指さなくても・・・

元々誰もがオンリーワンなのです・・・




今更ながら…10人十色が人間です。

人間に限らず、あらゆる生命体は唯一無二の存在なのです。




そこにこそ、価値があるのに・・・なぜ?みんなと一緒になろうと

するのでしょうか・・




なぜ?同じ価値観でないと暮らせないのでしょうか・・・

なぜ?相手のすべてを知りたがるのでしょうか・・・




諸行無常・・が原理原則なのに・・何処を切り取って、

すべてを理解しようとするのでしょうか・・




一瞬一瞬が過去になっていくのに・・・

俺はこうだ‥なんて言ってみても、直ぐに俺はこうだった・・と、




過去形になるのに・・・




正義も価値観も‥・時間と共に変化します・・

国によっても変化します・・




全ての存在するものは・・流水の如くとどまることがないのに

俺はこうだ・・・なぜ?わかってくれないの‥




と叫んでみても・・・まるで川の流れを手で

せき止めようとするようなものです。




子供の頃は‥みんな仲良く・・と教えられ・・

大人になると‥人に負けるな・・・




弱音を吐くな・・・

泣き言いうな・・・と言われ・・




男も女も一緒・・・なんて押し付けられ・・

夫婦には隠し事は不要・・・なんて言われても




ハイそうですか‥なんていえますか?




私には無理ですね・・・

元々・・人は孤独が基本です・・・




仲良くするのはお互いにその方が都合がいいからです。

それを道徳や礼儀のように押し付けらても・・・




仲良くなんかできない人もいます・・・

私は妻にはたくさんの隠し事があります・・




別にバレてもどうってことはありませんが

隠してあげた方がお互いに都合がいいと思っています。




世の中の事をすべて知ることなどできません。

50歩100歩の世界で・・勝った負けたはありません・・




パートナーの行動を逐一知っていなければ落ち着かない‥

なんて話を聞くと・・病気としか思えません。




1日中監視するわけにもいかないのに・・・

自分の事ですら・・管理できないのに・・・




結局・・人は必ず理解し合えるもの・・なんて勘違いしているからです。

正義は不変・・・なんて勘違いしているからです。




だから・・・だれも自分を理解してくれない‥なんてすねてみたり

世の中は不公平だ・・不平等だ・・・なんてわめくのです。




世の中はあなたの都合で動いてはいません。

諸法無我‥・なのです。

特定人の為に・・原理原則が働くわけではありません・・




人は感情で動き…勘定で生きかたを変えるのです。

それが本質なのに…本質を否定していたら




とても人付き合いなんてできません。

全ての人間を否定して‥・人間関係等上手くいくはずがありません。




人は一部しか理解し合えない存在です。

人は一番好きなのは自分です。

人はうそを必ずつくものです。

人は都合で変わるものです。




そんなことが理解できなかったら‥・

1人で暮らすしかありません。




最後までお読みいただきありがとうございます。

メルマガ登録よろしくお願いします

https://karisuma.net/p/r/rtuv88Yj
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3年かけてアップした動画5000... | トップ | 絶妙な宇宙の法則・・バラン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。