桑原通夫のネットビジネス講座

ネットビジネスに興味をお持ちの方の参考になるように、多方面からブログを書いています。応援してくださいね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

金運を上げるには・・・これが大事だ・・・

2017-06-15 16:10:11 | 日記
こんにちは。


桑原通夫です。



金運を上げる方法をご紹介します。


お金を得るためには‥・働く‥という考え方が一般的です。




しかし・・・実はお金を得る方法というのは・・・

働くこと以外にも、様々な方法があるそうです。




まずは・・お金を呼び込む方法として・・一般的な

ものとして、金運グッズがあります・・




金色の財布を持つと金運が良くなる。。。


これは、有名ですね‥・ほとんどの人が知っています。




もしかして・・あなたも既に実行しているかも


しれませんね。




でも・・・財布の色と金運とは、

何の関係もありません。




しかし・・偶然にも、金色の財布に変えた途端、、


タイミングよく、何かの懸賞に当たったり・・




あるいは競馬で儲けたり・・ということが起こる人がいます。


すると‥その人はそのことをほかの人にも話しますので

その話を聞いて・・自分もあやかろうとする人が出てきます。



しかし・・・この場合も、財布を変えたのと金運には

何の関係もありません。




むしろ・・同じようにしても、懸賞もハズレ…馬券もハズレた

人の方が圧倒的にたくさんいるのです。




ということで終わり…ではありません。

これからが本番です・・・



実は・・お金とはその人の考え方によって・・

集まってくるらしいのです。




普通の人は・・楽してお金が稼げたらいいな…とは思っても

そう上手くいかないことも知っています。



だから・・ギャンブルもせず・・コツコツとまじめに働いて・・

無駄遣いもせず、少しずつお金を増やそうとします。




ところが‥このような考え方では、金運を呼び込むことが


出来ないのだそうです。



お金はまじめに働く以外・・・稼ぐ方法はない・・・と言う

思考回路を改めない限り・・・金運はつかないそうです。




お金を得る方法は実は無限にあって‥・どんな方法でも、

稼ぐことが出来る・・


という頭に切り替えましょう・・




ギャンブル・・は極端化も知れませんが、それも一つの

方法ということで、否定してはいけません。




楽して稼ぐ・・・と言う方法を知っている人からすれば・・

そんなことは当たり前・・・と思っているのです。



むしろ。。コツコツとまじめに身を粉にして働いて・・・と言う人達を

馬鹿にしているかも知れません。



人として・・同あるべきか‥ということであれば、真面目にコツコツの

人達に軍配が上がるわけですが・・




お金をたくさん稼ぐ‥・事に特化すれば、コツコツ型は成功できない

思考回路を持っている・・・と言うことになります。



大事なのは‥・手段にこだわらずに柔軟に

挑戦することです。




面白そうだから・・財布を変えてみようかな‥と行動できる人が


お金持ちになれる思考回路の持ち主なのです。



大事なのは・・まじめさ・・よりも、お金は楽して稼いでもいいんだ‥

と思うことです。




そう思うことで、初めて頭の中に楽して儲けられる系の情報が

集まりだします。




真面目さ・・が一番と思えば・・まじめにコツコツと稼ぐ系の

情報しか集まりません。


結果として・・・何も変化は起こりません。




では・・・楽して稼ぐものだ・・・と思うだけで皆さんが

お金持ちになれるか・・・と言うことになりますが、

そう単純ではありません。




最終的には‥お金持ちになれるかどうかは・・
考え方+運次第・・・と言うことです。




ある調査によると‥・成功者の大多数は・・

成功できた一番の要因は?・・ということには

「運が良かっただけ・・・」と答えているそうです。



最後までごらんいただきましてありがとうございます。

これも運試しかも・・・知れませんのでよろしかったら

メルマガ登録お願いします(笑)

https://karisuma.net/p/r/rtuv88Yj



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どん底体験と成功とは・・一... | トップ | あなたの失敗なんて・・誰も... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。