コットン・フィールド

田舎の織り暮らし

手提げ

2017-07-14 | 織り
手提げと がま口ポーチを作りました。



手提げは、布の裏に貼った接着芯の厚みでちょっとモコモコになってしまい、なんだか土瓶みたいですね
財布と携帯、鍵が入ればよいと思って、小さめに作りましたが、もう少し大きくても良かったような気がします。

ポーチは小旅行の際の化粧品入れとして使いたくて、櫛型の開きの物です。
初めて作ったがま口
金具に布を差し込む道具もあるらしいのですが、目打ちを使ったところ
上手く入らず、見てのとおりです 

袋物も がま口も、個数を重ねれば 使い勝手も見栄えも良いものが出来るようになるでしょうか。

自分で織った布、四苦八苦して縫いました。大事に使います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保多織り | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む