みちみち よりみち日記

先天性色素性母斑 黒あざ赤ちゃん★ホクロ 手術記録 & 育児とときどきアウトドア

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

J XCO#5 白馬

2014年09月23日 21時47分49秒 | 自転車
白馬のレース、また泥レースかぁ…と思っていたのに
一転暑いくらいの陽気。

寒さ対策は万端だったのにね。

直前の木曜に地元の鍼灸院で全身の疲労を、
そして前日の土曜は最後の疲れを会場でやまだんなさんにとっていただいた。

レース2時間前に会場入り。

一週間前の連休、体調を崩して初日しか乗れず、
その後も頭痛と吐き気が数日続いたので
レース前のアップは身体に聞きながら、短く、ごく軽く。

当日の食事は宿の朝食以外は口にせず、水分はこまめに補給するよう心掛けた。

10:50 Start。

PhotoBy Itoh

スタート直後の激登り、後ろから3番手くらい?
それからどこで抜いたのか記憶にないのだけど、
一周回目が終わるときには3番手まで上がってた。

2位の背中は見える。
3-5位はパック状態。

PhotoBy Itoh

一週間前にあれほど体調を崩したと思えないほど脚がよく回り、
不思議なくらい楽に登れる。

PhotoBy 信州ふぉとふぉと館

それでも周回を重ねるごとに脚がビキビキ攣りはじめ、
激登りで先行する選手を追うことができなくなり、
さらに後ろから来た選手にパスされる。

ジャーンプ!

PhotoBy Itoh

今回ずっとパックを形成していた広瀬選手。

PhotoBy 信州ふぉとふぉと館
広瀬選手とは競いあえるレースのときは、
『前を一緒に追いかけよう!』という前向きで強い連帯感がなぜか生まれるんです。

バイクコントロールの下手な私に
後半、見かねてシングルトラック内でアドバイスをくれたのでした。

おかげで最後まですべて出し尽くして、今季最高位の5位Finish。

PhotoBy Itoh
シーズン後半戦、やっと『走れた!』感。

レース後は
『すごく楽しかったよ!良かったよ!』
と、たくさんの方が声をかけてくださり、
ワクワクする目で見ていてくれたことを知りました。

いつも応援ありがとうございます。

USMの仲間、精神的もフィードでも支えてくれてありがとうございます。
家族と友人、応援ありがとうございます。

残り2戦もこうやって走れたらいいなっ

引き続き応援よろしくお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« RAPHA WOMEN’S PRESTIGE | トップ | 『バイクサンド』 予約販売... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL