花、着物、時々ハンドメイド

ゆったりスローライフをめざしています
ぷららのblogが閉鎖されるので
2014年3月にお引っ越ししてきました

小町の手作り市~西陣織会館(3月5日)

2017-03-06 06:48:41 | お出かけ

友人とお出かけ。

随心院の手作り市です。

地物の農産物や手作りの小物、奈良県吉野からは吉野杉の木工品、

大山崎のパン屋さんや大阪のケーキ屋さんからの出品など。

ウロウロしてメカブの乾物、吉野杉の菜箸、割り箸、そしておかきを購入。

境内、梅の花がきれいでした。

ランチは外環小野のお店でお寿司のランチ。

おそばかうどんか選べるようになっていました。

お魚がとってもおいしかったですよ。

福井まで仕入れに行っているそうです。

その後。足を伸ばして西陣織会館へ。

奄美の大島紬(つむぎ)のすてきなのを見せていただいて

反物を身にあてさせて貰ったりして大いに遊びました。

着物ショーの帯結び、なかなかすてきでした。

外国人観光客がどっさり。

私のお気に入りは古典柄の水色の振り袖。もちろん自分が着るわけではありませんが。

最後、龍村の生地を使った帯留めがとってもお買い得だったので購入。

2,000円しなかったんですよ。

 

大満足で帰宅しました。

 

この日の着物は、春をイメージして緑の江戸小紋。

頂き物のバラの帯留めもしてみました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長尾天満宮から随心院 | トップ | 美都の日~京都市動物園 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yo-サン)
2017-03-07 19:59:12
随心院さんの梅園の香りが漂ってきそうです。
2年前に(弟のお墓が境内墓地にあるので)お参りしたので懐かしいです。
西陣織会館も久々です。近年は訪ねることもありませんが、たしか堀川今出川辺りにと。私宅の商売にもご縁のところです。
画像のお着物、帯、小物の取り合わせが素敵ですね。いいセンスですよ。
(呉服太物商・往年の地域1番店。着物ブームが去って昔の光今いずこですがね。でも今尚、友禅も本場大島もザックザック・w)
今宵はこれにて。ほな。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む