いのちのかたち Shape of life  

画家 亀井三千代 記
「身体曼荼羅」春画と解剖図
michiyo kamei diary

最終週です。@不忍画廊

2017年08月09日 09時33分54秒 | EXHIBITION

「RINGO」20×20cm水墨 2017 亀井三千代

最終週になりました。
私の2017年は不忍画廊さんの「ねこまみれ」展で始まりました。
私はネコを描く絵描きではありませんが
「ネコの解剖図(なら描ける)」をキャラ化した小品「ユニコーン」シリーズを5点描く機会をいただきました。
まるくなって眠るユニコーン「RINGO」は最後の5作目。
野生の象徴、小さな角が生えています。

墨は小梅園さんの古墨を使いました。
粒子が細かくて、フワフワに(^_^)

今年一年、まだ後半戦がございますが、
ネコたちのおかげで良い一年を過ごしております。
不忍画廊「ねこアニマル」展、13日(日曜日)まで。
是非お出かけ下さい。

不忍画廊



そして、
座の会展「座2017」は静かに終了いたしました。
それにしても、メンバー熱いわぁ…クセになる!来年も楽しみです(^_^;
暑い中をお越し下さった方々、遠方よりお見えになった方、
本当にありがとうございました。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。

★次は9月に2人展。真夏の戦いは続きます…m(__)m

『絵画』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真夏の夜螢 | トップ | ブレイク前夜#65 YouTubeに... »
最近の画像もっと見る

EXHIBITION」カテゴリの最新記事