いのちのかたち Shape of life  

画家 亀井三千代 記
「身体曼荼羅」春画と解剖図
michiyo kamei diary

ありがとうございました。

2017年09月16日 07時00分47秒 | 日記


耀画廊、2人展も無事に終了し
重くのしかかっていたモノがすっかり落ちました。

お越し頂いた沢山の方々、本当にありがとうございました。
私はアナログ人間なので、
展覧会の案内状はハガキで出さないと気が済まない。
でもここのところ、密かにSNSを見て来て下さる方々もいて
私もそれを密かに嬉しく思っております。


今年はずっと、ここまでは何があっても倒れられない、という
スポ根的な気合いのみで走ってきた気がします。
あまり良いことではないかもしれませんが。

会期中、気合い入りまくりのわたくしに
怖いと感じた人、すみませんでした(笑)

沢山の方々に作品をご覧頂くことができて
本当に嬉しかったです。

それと、今回は比較的ゆっくりお話しができ
貴重なご意見も沢山伺えて…
忘れないうちにメモしておかなくては!!

しばらくはまとまった展示はありませんが
秋を満喫し、じっくり充電し、酒断ちもし、
また来年に備えたいです。

そして偶然テレビで観てしまった↓

エイリアンクイーンと闘うため、パワーローダーを操縦するリプリー(Aliens 1986 James Francis Cameron)

一瞬機械のオーバーオールみたいに見える(笑)
命がけとは、こんなにも滑稽なことなのか!

もう女もなにもない、すべてを捨てて闘うわけです。

男性優位の社会で女が男に媚びずに「勇敢に」生き残るとは
つまりはこういうことかと思いました = 体力ですね!

「エイリアン2」予告 Youtube→ https://www.youtube.com/watch?v=4_HR_sVB2uI


この記事をはてなブックマークに追加

本日休廊日→12日(火)最終日

2017年09月11日 09時08分10秒 | EXHIBITION


現在開催中の「耀の会」亀井三千代・星晃2人展→ https://www.yohgarou.com/
今日は2度目の休廊日、そして明日12日(火)は最終日です。

会期中、星さんといろいろ話すうち、
面識はありませんでしたが
互いに知り合いの
作家さんが多く
何て狭い世界だろうと思いました。
逆に言うと、何故今まで出合わなかったんだろう??


おかげさまで良い評判をいただいております。
既にご観いただいた方には心よりお礼を申し上げます。

展覧会中は毎日呑むことになりますが
展覧会前よりも
腹の肉が分厚くなっているような…
終わったらしばらく禁酒します(^_^;

明日12日(火)最終日、夕方17時まで
是非是非お越し下さい。
お待ちしております。

(ほんとに太ったわ…)


この記事をはてなブックマークに追加

青と黒

2017年09月05日 08時11分35秒 | EXHIBITION


「航海」SM 墨・岩絵の具・コチニール・膠・和紙 2017 亀井三千代

「耀の会」 亀井三千代・星晃2人展 無事始まり、昨日は最初の休廊日。

やらなくてはいけないことが山積み
洗濯、片付け、ベランダの植物に水やり、溜まった洗いもの、読まなくてはならない資料…
どこから手をつけていいかわからない。

始まって2日間は盛況で良いスタートを切りました。
お越し頂いた方々、本当にありがとうございました。

展示は今まで体験したことのない、刺激的なものに。

スカッと抜けていてかっこいい!!
そして全く対照的な
星さんの青い画面が美しすぎます。
メキシコに留学していた星さんは
記憶にあるメキシコの雨の風景を描いているのだそうです。

この展覧会の話しをいただくまで、星さんのことは全く知りませんでした。
これは企画下さった方の采配で、
自分たちでは、この組み合わせは不可能です。

私の周辺は人人の作家で、どこか似たもの同士だし
座の会の作家とは、まだ2人展ができるような縁がありません。

素晴らしい機会をいただいて、その縁に報いたく、
最終日まで、ただただここで命を燃やしたいと思います!!

いらして下さる方、画廊に私が居たら、
是非いろいろ聞いて下さい。

お待ちしております。


額装された「イコン」 SM 箔足模様の美しい額装は アトモスフィア さんによるもの。


「Echo」S.SM こちらは展示する予定ではありませんでしたが、急遽展示することに…


初日にフリーライターの山田歩さんからいただいた花は
ベランダでこちらも命を燃やしています。

山田さんは人人会HPに見聞録を書いて下さっています。
いつも呑んでる感じで…(来たときも昼間なのに酔っ払っていた・笑)
ユニークな見聞録はこちらから→「あるくの人人作家見聞録


この記事をはてなブックマークに追加

Virgoー危険で神聖なもの

2017年08月31日 16時31分11秒 | EXHIBITION


画像の色があまりよくありませんが、
これも新作の「Virgo」です。SMスクエア、水墨、和紙 2017 亀井三千代

今回の2人展の新作は小品が多くなりましたが5,6点。
全部出展するかはわかりません。

今回の制作は、前回の個展の続きとして始まりました。
個展のシリーズの制作終盤は、身体の形をできるだけ崩して記号化することと、
そこに自分の手をスケッチして加え画面を構成する、その面白さの発見でした。

引き続きその世界観の追及から、今回も始まりました。


DMの作品「Virgo」↑
私の手、春画からの手、そしてもやもやした円形のみで構成しました。
途中から、何やら身体の中に手を入れようとしているような
あるいは何かをすくい取ろうとしているような
そんな絵になる予感がしてきました。

でもそれは、行為としは禁止されている、許されない領域に手を入れようとしているのであって
それは何故かわからない。
でも往々にして人は禁止されている場所、危険な場所にあえて踏み込んでしまう。
「Virgo」は処女宮。踏み込んではいけない領域のこととして描きました。


「イコン」SM 墨・金箔・和紙 2017 亀井三千代

描いている最中に、慶應大の美学の講義で聞いたイコンの話しを、ふと思い出しました。
イコンの起こりは、神々の形をなるべくコンパクトにした絵、
ベッドの側に置き、また持ち歩き、祈りを捧げキスをする、
逃げるときには懐に入れて持って逃げ、
そして旅の先々で祈りを捧げ、キスをする。。。

記憶はあいまいで、書き換えられているかもしれませんが。
「イコンにキスをする」それは見てはいけないシーンのようで
やけに引っかかるものでした。
つまり、信仰はそこまで人の心を支配してしまうものかと
その居心地の悪さと絵にキスをする想像のキスシーンがあいまって
「イコン」という言葉がとても危険なものとして記憶に残っています。

コンパクトな上↑ の作品も、途中から危険で神聖な何ものかを感じて、
最終的に「イコン」と名づけました。

危険なものとわかっていても踏み込んでしまう、
危険だからこそ愛してしまう、といったような
人のアンビバレントな側面が、今回の制作の一つのテーマになっていると思います。

明日が搬入・展示です。
2人展なのでどんなふうに展開できるかは分かりませんが、
楽しみです。
また、今回見つけた「危険で神聖」なテーマは
今後引き続き描いていきたいです。

って、何か展覧会終わっちゃいそう(^_^; これから始まりです。
是非お越し下さい。


この記事をはてなブックマークに追加

耀の会 亀井三千代・星晃2人展

2017年08月25日 09時35分00秒 | EXHIBITION


「Virgo」P8 墨・コチニール・膠・和紙 2017 亀井三千代
(「Virgo」は天文学、占星術で乙女座、処女宮の意味。タイトルについては今度書きます)

2人展一週間前になりました。

カウントダウンです。
まとまった数の作品を展示するのは今年はこれが最後になります。
というか、来年あるかわかりません(笑)

グループ展だと、せいぜい2,3展の出展なので
2人展で、展示を展開できるのは本当にありがたいです。

今回の展覧会は中堅作家の応援プログラムです。
若手作家のプログラムは沢山あっても
中堅作家のプログラムはなかなかありません。
お話しをいただいた時は嬉しかった!!
ビバ!中年!あ、じゃなかった中堅(同じか)。

がんばります。

企画して下さった佐藤美術館立島さん、
お世話になる耀画廊さんには心より感謝申し上げます。





さて、
中堅作家と言われてもあまり自覚がありません。
いつの間にか…と言う感じです。
展覧会の機会が増え、自然といろいろな作家さんと出合う機会も増えました。
さまざまな作品、戦略…
でもこれは、特別なことではなくてどの世界でも、何をやっていても同じだと思います。
最近は、絵を描くこと、作家であることは
そんなに特殊なことではなく、ただただ人間であり
そして、たまたまこの時代にこの国に生きていて
あたりまえの人生を生きようとしているだけだと思います。

ただ、役割としてカウンターだと、
これはある学芸員さんの言葉ですが
つまり、世の中への異議申立てをする、
私はどこかその役割を担っていきたいと
この歳になってやっと自覚できるようになりました。

そして基本は、作品の行きたいようにまかせつつ
「絵とは、表現とはこういうもの」といった暴力を押しつけず
同じ航海をしている戦友と言葉を交わすことを忘れず
流れていきたいです。

中堅作家応援プログラムといっても
「何やってもいいから」と言われています(笑)
もちろんやっちゃいますよ。

暑さ続きますが、是非お越し下さい。

耀の会 
9月2日-12日(月曜休廊)
12:00~19;00(最終日~17:00まで)
東京九段耀画廊 https://www.yohgarou.com/


この記事をはてなブックマークに追加